子どもの足裏マッサージ
したことありますか??

もともとふわふわな
子どもの足裏ですが
マッサージのメリットを
お伝えしていきます*.+゚


必要あるの??


子どもの足裏マッサージ


「え??必要あるの??」


と思いますよね‎𓂃 𓈒𓏸



子ども足裏マッサージには


・筋肉をほぐす

・疲れを取る


という目的ではなく



◆足の裏を「刺激」する


という目的があります⑅︎◡̈︎*



足裏を刺激する理由


足の裏は人間が立っているとき

唯一、地面に接している部分ですね*.+゚



そんな足の裏には、沢山のセンサーがあり

足の裏から伝わる情報を脳で処理しています‎𓂃 𓈒𓏸


足裏の感覚が繊細で、脳への情報伝達が速いと

体が上手く動くようになります.ᐟ.ᐟ



つまり足裏の感覚が良いと運動神経も良くなるってことです\( ˆˆ )/



早いうちから始めるのが◎


20歳で運動神経の発達が100%に達するとした時、5歳頃までに約80%まで成長すると言われています⑅︎◡̈︎*



5歳頃までにたくさん足裏を刺激してあげるのが良さそうです*.+゚



マッサージだけじゃない


足裏を刺激する方法はマッサージだけではありません...♪*゚



◆足指のグーチョキパー
◆青竹踏み
◆裸足で遊ぶ


など…❁⃘*.゚


裸足で砂場、楽しいですよね♥︎∗*゚



ウチの子どもが通う保育園は

基本的には裸足保育です⑅︎◡̈︎*


夏場は裸足で泥遊びなどをさせてくれます*.+゚

3歳までは教室の中も裸足です‎𓂃 𓈒𓏸



スキンシップを兼ねて


子どもとのスキンシップを兼ねて、足裏マッサージをぜひやってみて下さい...♪*゚



・優しく

・ゆっくり

・足裏のアーチに沿って


押してあげるのがポイントです⑅︎◡̈︎*



4歳娘は「気持ちいい〜♡♡」とリラックスしています‎𓂃 𓈒𓏸


2歳息子はちょっとすると脱走します꜆꜄꜆꜄꜆笑



寝る前や冷えているときなどにやってあげると、体が温まるのでオススメです⑅︎◡̈︎*



それでは、次回のブログもよろしくお願いいたします𖤣𖥧𖥣。𖤣𖥧𖥣。