200億円以上をコンサルティングしてきた元NO.1コンサルタントがインターネットビジネスで未来を創ります。

200億円以上をコンサルティングしてきた元NO.1コンサルタントがインターネットビジネスで未来を創ります。

某一部上場企業の元NO.1コンサルタントが、インターネットビジネスに挑戦します。この業界は、学校のように一から丁寧に手取り足取り教える風土が皆無です。だから私があなたに日本一分かり易く解説していきます。お気軽にメッセージくださいね。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

■①総人口と65歳以上の比率


このグラフは2050年までの日本の総人口推移と


(縦のグラフ)と65歳以上の比率(赤の点線)です。



現在日本の総人口の25%が65歳以上の


「超高齢化社会」です。今現在及び今後の


伸びは世界で類を見ない比率になっています。




■②高齢者世代を何人で支えていくか




15歳~64歳あたり2.6人で65歳以上1人を


支えています。東京オリンピックが開催される


2020年を超えると2.0人を切ります。


2050年になると1.3人で1人になります。




この頃になると社会保障制度は今と全く


違うものになっているでしょう。




■③平均寿命は延びていきます




医療技術の進歩により、平均寿命は今よりも


どんどん伸びていく予想です。女性はついに


90歳台に突入しそうです。




■④各人口の割合




各年代の人口割合はこのように推移して


行きますが、この推移=産業人口では


ありません。産業人口とは、簡単に言えば


実際に働く人の事です。時代に応じて、


外国人労働者が増えます。


島国なので、移民の文化がありませんが


今後は外国人労働者に頼らねば、日本の


産業を支える事は不可能です。




⑤団塊の世代の収入です。




年収300万円以下の割合が40%を占めます。


そしてその収入源は以下のようになっています。




⑥団塊の世代の収入源です。


(昭和22年から24年生まれの世代)




年金の収入が実に50%の割合を占めています。


次に多いのが30%を占める給料の割合。


果たして2050年に年金は貰えているのでしょうか?




以上を踏まえて、50年後の日本において


何が必要なのか?




・年金に代わる制度


・安定した住まいの提供


・社会コミュニティーの創設


などなどありますが。兎にも角にも


収入がないことには始まりません。




仮に年収200万円の世帯で、年金が


なくなると、現在の試算では一気に100万円


収入がさがってしまいます。




団塊の世代の就労状況です。


正社員以外の比率が30%を超えています。


これが収入が伸びない要因です。




ではこの30%の収入を抜本的に伸ばす事が


出来たら?1.3人あたり1人の65歳以上を


養う時代において、収入の不安は大幅に


削減する事が出来るはずです。




ここのアプローチしていくビジネスを


構築していきたいと思います。




【ミッション】




【ビジョン】




【】
















テーマ:

約2日間ブログをお休みし、家にこもって

50年後の日本を熟考していました。


ここ2か月でブログを書かなかったのは

久しぶりでした。

それまでは9時・13時・19時を目安に

書いて参りました。


1~2日で現状の日本を把握するのは

非常に難しいですが、膨大な資料を

読み込んで考えてみました。


資料は日本国政府の「内閣府」が

取りまとめた資料です。


なんでまたそんな話を?とお思いの方も

多いと思います。


私はドMなのかもしれませんね、幸せな

GWを過ごしているうちに、何か空虚感の

ようなものを感じていました。


あなたにも大切な人って居ますよね。

その人の笑顔をずっと見ていたくは

ありませんか?私は見ていたいです。


人生80年とするならば、私は40歳。

正直人に誇れる様なことはしてきて

いないなと時折考えていました。


その時々を全力で生きてはきましたが

言葉を変えれば、ただ突っ走っていた

だけだったかもしれません。


私は今、あと40年を生きる上で、

何か「指針」のようなもの、

「ビジョン」が欲しいなと考えています。


①「実現したいこと」=「社会」×「WILL」 

(社会に対してこうしたいという目的)

②「なりたい姿」 =「組織」×「WILL」   
(組織としてこうなりたいという状態)
③「あるべき姿」 =「組織」×「MUST」  
(組織としてこうあるべきという姿勢)
④「やるべきこと」=「社会」×「MUST」 
(社会に対してやらなければならない活動)

と分けるとするならば、

①ミッション
②ビジョン
③バリュー
④事業内容
を考えて、世の中に貢献して行かれたらと
思っています。

ゴール設定がミッションと考えて頂いても

構いません。


ミッションを策定するに当たり、

今の日本の状況をしっかり把握し、

その中で自分に何が出来るかを考えています。


ここでは「自分が今までやってきたことの延長」

ではなく、未来の日本の社会に向けて

自分は何がしたいか、を考えてみることにしました。


そして以前お話した「無限動力」を自分自身が得て

残りの人生を突っ走りたいと常々考えています。


その「無限動力」~夢・情熱・努力を続けられる

人生を賭して行う、ミッションを見付けたいと

思っています。


ここ2か月で感じた事、それは「感謝されること」は

とてもうれしいし、幸せな気持ちになれるということ。

ならば人に、社会に感謝されるようなことをして

いきたいと思っています。





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス