肝臓の経絡に異常がおこると、こんな症状が起こります。 | 京都☆自分らしく輝く女性のための健康・美・ココロのトータルケア*ラサルーテ

京都☆自分らしく輝く女性のための健康・美・ココロのトータルケア*ラサルーテ

更年期、ホルモンバランスの異常など女性特有の症状を本格的にケアしながら、エステ感覚で受けて頂けるレディースケアをご用意しております。東洋医学の本格的診断法で体質や原因をチェックし、音と振動を体に共鳴させるサイマティクスにより本来の自然治癒力を引き出します。


テーマ:
身体には各内臓につながる 12 の経絡(臓器を養う気が流れるルート)があります。

これらのルートの気の流れに異常を起すことで、さまざまな症状が発症します。
特に女性の不調に関係の多い肝臓の経絡の異常をご紹介しますね。



・ 肝臓、甲状腺、子宮などの疾患

・ 自律神経の異常、ホルモンの異常

・ 貧血や神経過敏、めまいやメニエル症候群

・ 不妊症、生殖器疾患

・ 眼の症状全般 

・ 潔癖症、セカセカ、じっとしていられない

・ 強度の生理痛、顎関節症

・ 変形性膝関節症(特に内側の痛み)

・ 筋肉の痙攣、ひきつり、ピクピク、コムラ返り

・ 腰(骨盤周辺)が痛んでうつぶせになったり、仰向けになったりできない、手足のシビレ

・ 男性は睾丸が腫れたり痛む、女性なら子宮筋腫

・ 喉が乾き、顔色に艶がなくなる

・ 喉に何かが詰まったように感じる、飲み込みにくい

・ 脇腹に詰まりや痛みを感じ、嘔吐、下痢、気逆(冷や汗やめまい)をおこす

・ 夜に下腹部が差し込むように痛む

・ 尿漏れ、または尿が出にくい

・ 不眠症、怒りやすい、攻撃的になる

・ 胃痙攣、腸閉塞などの平滑筋異常収縮

・ 冷えのぼせ、気が上がる(イライラ、頭痛、めまいなど)

{1C321CFD-BEDD-4838-9DD0-A24C159A5DF0}


↓古い記事ですが、よく読まれているものです。



レディースケアがオススメです

◯お問い合わせはla-salute@outlook.jpまで

ラサルーテさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス