【産後ケア 】 〜自律神経、ホルモンの状態を整えなければなりません〜 | 京都☆自分らしく輝く女性のための健康・美・ココロのトータルケア*ラサルーテ

京都☆自分らしく輝く女性のための健康・美・ココロのトータルケア*ラサルーテ

更年期、ホルモンバランスの異常など女性特有の症状を本格的にケアしながら、エステ感覚で受けて頂けるレディースケアをご用意しております。東洋医学の本格的診断法で体質や原因をチェックし、音と振動を体に共鳴させるサイマティクスにより本来の自然治癒力を引き出します。


テーマ:

◆カラダの症状

頭痛、めまい、フワフワ感、耳鳴り、シビレ、のぼせ、肩こり、腰痛、肩甲骨周辺の痛み

胃痛、貧血、動悸、息苦しい、不眠、意識障害、血圧異常、倦怠感、易疲労

喉やみぞおちの詰まりなど


◆ココロの症状

イライラ、子供に手をあげてしまいそうになる恐怖感

先が見えない育児の不安

焦燥感、一人になると涙が止まらない、パニック障害

思考力や記憶力の低下など


思い当たる症状がある場合は「産後の肥立ちが悪い」といわれる状態かも知れません。


東洋医学ではいにしえから「産後の肥立ちが悪い」「血の道症」という言葉で

産後の自律神経失調のケアに力をいれてきました。


産後鬱や育児放棄などが増加していますが、

これらのほとんどは産後の発熱や

気の逆流(出産によって下半身の気を虚損してしまい頭熱足寒になる)による

自律神経失調が大きな原因になっています。


本当に必要な産後ケアは「骨盤矯正」ではなく「自律神経の調整」なのです!


当院では、気の虚損や停滞を起こしている経絡に対して、

カラダに優しい温灸や経絡トリートメントを施し、

ゆったりと自律神経を整え、ココロとカラダの安定を取り戻します。

{EAEA8022-02D3-48CB-8854-CF91BAFDFC53}



◆ベビー・キッズのケア

夜泣き、グズグズ、火がついたように激しく泣く、寝てくれない、ひきつけ、反り返り、便秘、ぜんそく、アレルギー、興奮しやすい…


東洋医学ではこれらの症状を「疳の虫」といいます。
温かく守られたママのお腹から生まれ出るのはとても大きな不安と恐怖を感じること。
神経の高ぶりが起こりやすくなります。
神経を落ちつけるツボに優しい刺激の小児鍼や
精神を安定させる癒しの音響療法でケアします。
また、お子さまの体質に合わせたベビーマッサージのアドバイスも行っております。

{87BB27DA-77A0-40CE-8751-819F81F4E566}



ラサルーテさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス