防災意識を高めよう! | 東伏見のDONの地域活性化への道!!

東伏見のDONの地域活性化への道!!

地元・東伏見の街の出来事など日々報告していきます。


テーマ:

 

みなさん!おはようございます!!

 

 

 

 

昨晩からの雨も上がって虹

 

晴れ間が出てきた東伏見の街です晴れ

 

 

さて、昨日は長々と書きましたがアセアセ

 

あの大震災のことは一生忘れられないし、

 

忘れることは絶対にない!

 

そんな思いから書きましたパー

 

 

自分なりに8年前から

 

取り組んで感じたこと!

 

実行してきたことグー

 

そして伝えて行きたいこと!!

 

 

本日も少し長くなりますが

 

綴って行きたいと思います!

 

 

昨日は震災を乗り越えて

 

クラブを強行設立したところまで

 

このブログで書きましたが、

 

その時の自分の判断についても

 

半信半疑だったことも書きましたね。

 

 

しかし、その時から心の中にあった

 

自分の思いを試してみたいと考え、

 

ある行動に出ました!

こちらは青森県八戸市です!

 

震災の被災地としては

 

あまりピンとこない方もいると思いますが、

 

実は、この街に友人がいて、

 

震災後の復興に向けた取り組みなど

 

見学・視察を目的に

 

彼を頼って初めて青森に行きました。

 

 

あの震災が起きてから半年あまりが

 

経過した平成23年10月でした。。。

 

 

その友人は、早稲田大学に在学中

 

東伏見に住んでいたこともあり、

 

当時から公私ともに交流がありました!

 

 

彼が卒業して地元の八戸で就職後も、

 

年1回くらいはあっていたほどでした。

 

 

震災の被害が大きかったのは

 

岩手県・宮城県・福島県でしたが、

 

実は青森県も大きな津波が来てるんです!

(このあと津波の被害による画像が出ます)

 

 

この画像は八戸市内で被害にあった

 

家屋がそのままになっていた様子

 

また当時の被害写真を雑誌で拝見すると

かなりの被害だったことがわかります!

 

ここは舘鼻という朝市場なんですが、

 

半年経ったこの時には完全に

 

元通りの賑わいが戻っていました。

前記のとおり、大きな津波が来て

 

あれだけの被害があったにもかかわらず、

 

この復興の速さには驚きました!

 

 

さらに驚いたのは、死者・不明者が

 

わずか数名だということ。。。

 

他の被災地に行ったわけではないので

 

被害が多かった地域と比較できませんが、

 

きっと何か理由があるのだろう?!

 

そう感じずにはいられませんでした。

 

 

その後、観光を案内されていく中で

 

ある看板や街頭フラッグに気づきました!

 

 

地震が来たら、津波が来るぞ!!

 

津波注意!!といった、

 

 

警告板が海岸近くのあちこちに

 

掲示してあるんです。

その友人に聞いてみると、

 

地震が来たら津波がくるぞ!

 

地元(八戸)じゃ昔から言われてますよ。

 

と、当たり前のように言われました。

 

 

さらに、よく見てみると

 

先ほどの漁港近くには、

 

高台に避難施設があったり、

 

避難経路が確保されてました。

 

 

そうか!つまり、これこそが、

 

あれだけの大震災にも拘らず、

 

被害を最小限にとどめて、

 

早い復興につながった

 

一番の理由なんだろうと、

 

感じずにはいられませんでした。

 

 

もちろん!そんな単純なことでは

 

ないだろうと思いますし、

 

被害が大きかった地域の

 

防災意識が低かったとは思いません。

 

 

ただ、防災意識を高める!

 

と、口で言うのは簡単ですが、

 

いざ、自分でやろうと思っても

 

なかなか出来ないのが現実でしょう。

 

 

だから、ココスポのような

 

地域で活動するクラブが中心となって

 

防災意識を高められるように

 

取り組むことが必要なんだ!!

 

 

そう、強く決意させられた

 

8年前の八戸訪問でした!

(当時もブログに書いてます)

 

 

 

余談ですが、その時に食べた

 

八戸名物の『磯ラーメン』

 

メッチャ!うま、でしたよ~♪

 

最後に、東日本大震災をはじめ、

 

多くの災害に遭われた方に、

 

心よりお見舞い申し上げるとともに、

 

1日も早い復興をお祈り申し上げます!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

では、失礼いたします。

 

 

 

東伏見のDONさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ