お詫び

テーマ:
もう2月になってしまいました。なかなか更新せずすいません。

いきなりですが、いろいろ悩んだ結果ミカンの木を切ることにしました。

といっても農業をやめるわけではないです。

現在うちのミカンは1年のうちに1回だけ農薬を散布しています。

その1回をやめられないかなー、と日々考えていたわけです。

過去に書いたかもしれませんが、ミカンバエという虫を防除するための農薬を散布しているのです
が、散布しないとミカンの中にウジ虫が入ってしまうのです。

青島みかんの出荷時期が一番大きくなっている時期で、農薬をまかずに売り物にするにはちょっと怖いわけです。

そんな理由で一回は散布してきました。

ミカンをやめて全部オリーブに変えてしまおうかとも考えていましたが、オリーブの話を大島の友人としている時に「大島からミカンの木が無くなっていくのは寂しい」みたいな感じのことをぼそっ言われて確かにそうかもなと思いミカンを残せないかなと考えてました。

色々考えた結果、品種を変えるという結論になりました。堂々という程大した結論ではないですが、、、

実は一昨年から結論はだしていたのですが、売り物が無くなってしまうことと、借りている土地なのでなかなか決断できず先送りしていました。

そんな中土地を売っていただけることになり、この悩みをまた考えだしました。

成木を切ってしまうのはかなり躊躇しました。0からになってしまうし、買って頂いているお客様にも迷惑をかけてしまう。

考えた結果その一回の散布をするのか、したくないのかで判断して切ることにしました。

誤解があるとよくないのですが、僕は農薬が絶対に悪いとは思ってないです。

どういう栽培方法で生計をたてていくかはそれぞれの農家さんの裁量次第だと思うし、そこを批判するのはおかしいと思う。

農家に限らずどういう風にどう考えるかはそれぞれの生き方なんじゃないかな。

特に多様性な時代だし、僕にも理解出来ない人はいるけどそれでいいんじゃないかとも思う。

なんか偉そうに語ってる感じですが、自分も多分理解されてない人種だと思います。

奥さんからも何考えているかわからんってよく言われますし、、、、。

話がそれましたが、結局のところ自分は農薬を使わないで栽培したい。ただそれだけなんです。

そのために今のミカンを切って、新しく苗木を植えます。

そんな訳で温州ミカンは3年ほどは販売できないと思います。

こちらの都合で今まで買って頂いたお客様には本当にご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません。

長くなってしまいましたが最後まで読んで頂いてありがとうございました。

更新も不定期で申し訳ないですが、今年もよろしくお願いいたします。























お詫び

テーマ:
今日は大島も寒い、、、。夜に雪が少し降ったみたいです。

ミカンお待たせしています。

20日までに発送し終わると書いていたのですが、天気の関係で中々収穫できずにいます。

雨が降ってしまうとミカンが乾くまで収穫できません。

最近は雨が降る日が多くて困ります。自然が相手なので仕方がないですが、、、。

収穫できる時間を見つけて少しずつ収穫していますので、

ご注文頂いた方には申し訳ありませんが今しばらくお待ち下さいませ。