徒然のままに、、、

テーマ:

 

若き頃波乗りを興じていて 海中にオシッコをした快感が忘れられずに いやそもそもはるか沖でそれもデカイ波待ちしているときにわざわざトイレに帰る時間もなく(パドルして岸まで帰ろうとしたら相当の時間と労力を要する)当然 自然現象的にそうやってしまい それに慣れたらある種の快感になって 波乗り仲間の馬鹿連れにそれを話したら「当然だろ 俺は毎回してるし 皆そうでしょ!?」って言われて「なんだそれが自然なのか!?」と強く思った

 

自然界において行う遊び?はそういった事は多少はあると思え、、、、しかしスノボ、スキーの場合はそうはいかず 当然テッペンでいたら一気に滑り降りて 下の便所に飛び込んでする

 

この違いは横乗り系のスポーツといえども 前者は相手が海そして(海)水だらけと海パンかウエット着用 後者は雪 そしてウエアをシッカリ着込んでる

 

で決定的な違いは 波は自然にしか発生しないから 岸まで行こうと思えばその待った波に乗っていくしかないが 後者はいつでも滑り下りていける さらに言えば その待った波に絶対乗れる保証もなく・・・つまりバトル(波の取り合い)に勝った優先者が乗れるルールがあるので簡単にはヒョイヒョイとは乗れない

ましてやデカイ波の日のはるか沖のシチュエーションなれば その波に対しても自分の耐性(技量)も含めて ある種リスクを加味しながら(ヘタすりゃ怪我、死まであるので{デカイ波であればあるほど})そのチャレンジをしなければならないので余計それらに乗れる本数というのは決まってくる

よって便所なんて簡単に行ける筈も無くむしろ そのデカイ波を眼前に何度も拝み交わしながら(ドルフィン)その圧倒なるパワーを感じつつ 緊張感が走りまくりの際には自然と放尿しているときもある(恥恥)

タイフーンの強烈なシーズンにはそれを強く実感したものでありました 今となれば懐かしい思い出でありますw

 

今も動画で タヒチやハワイの化け物(波)を見るたびに(グルングルンの圧倒的水量で巻く巨大チューブ)なぜか緊張してしまうのです つい心の中で「あ 死ぬ!?」と思ってしまうのです(ワタシならば死んでいるとですw)

 

勿論 スノボ、スキーも同様で「これ 絶壁じゃん!?」と思うところに立たされていると自然と足がぶるってしまい 「いざ!?」の初動を躊躇してしまうのもこれまた然りのようにです・・・・根性ある馬鹿連れなんかは 躊躇なく一気に滑り降りたはいいが(カッコして?)中盤からコブにつかまってバランス崩して下まで転げ滑り落ちていくのを見せられたこともありました しかし馬鹿連れゆえに大きな怪我もなく またリフトで上がっては何本も滑っていました ワタシも嫌々お付き合いでしたが(苦笑)

因みに 骨折や大きな怪我をしたこともないのでそれらを嫌いにならなかった理由でもあり 今も行きたい気持ちが強くするのです  まあそういった仲間も今や同じジジイゆえやめていて 何かと準備が大変な温暖な地の当地方ゆえツアーにしてもかなりヨイショがいるし 更には昨今の豪雪情報をみれば滑るどころではない?感もして 大将軍様(冬)が収まりそうな来月あたりがベストかなと思いつつ虎視眈々と思っているところであります なにせ今の北陸なんてそんな呑気な事言ってられない大変さであるようですし!?

 

そんなこんなを鳥瞰すれば スタッドレス履かせて板積んで「さあ 行くぞ~~」なんて気もサラサラ起きず 安全に確かに連れて行ってくれそうなツアーしか選択肢はなく(なにせ還暦ジジイゆえに)季節的に落ち着きそうな時期の好きな北海道あたりに行けたらいいなぁ!?とも思ってしまうのです

 

と思えば またそんな時間があるのであれば近場(ASEAN)の市場視察でもするべきだろ!?といったもう一人の自分がいまして 「それもそうだ!?」と思ってしまうのであります

 

以前は その好きな北海道に移住も考えたりもしたのですが(梅雨もないし 台風もそうないし・・・って最近そうでもなくかなり被害も起きているようですが??) 昨今の豪雪(雪害)みたらつい、、、更には寒さに滅法弱くなって あの素晴らしいデッカイドウの現実もなぜか遠ざかっているのであります

なにせ温暖な当地方においても先般も少なくない雪が降って(白銀の世界)町が大渋滞したのも然りで「いよいよ 氷河期か~~??」とツイッターに書いたのもまた然り、、、ここのところの猛威には(冬の将軍様{寒波})「猫状態」の時もありました ジョギング・ウォーキングにも強風・積雪また寒すぎていけない日もあったので(泣) 

 

対極の好きな沖縄を ついみてしまうのであります 動画等で、、、

 

と、「内容がないよう」とオヤジギャグも飛ばしつつの取り留めのない話しでありました 今回は(汗汗)

 

って毎度でしたね ではでは(大恥礼)

 

 

にほんブログ村 その他ブログ


人気ブログランキング

AD