豪雨被害 | 車中泊仕様のハイエースで・・・

車中泊仕様のハイエースで・・・

車中泊仕様のハイエースに家族を乗せて、遠くに行くのが趣味の親父のブログ。

 

 

昨日の台風は全く影響ありませんでしたが、

 

お盆の時の集中豪雨

 

我が家の玄関の天井が落ちました。

 

 

 

 
原因は雨漏り
 
昭和のビンボー家のような光景です。
 
 
 
雨漏りって原因を探るのが厄介です。
 
屋根の構造ってよく考えられていて、
 
葺き材(我が家はセメント瓦)の下にルーフィングって防水材が有り、
 
何らかの原因で瓦の下に水が入ってもルーフィングの上を流れ落ちて、
 
室内に漏れない構造になってます。
 
経験上雨漏りの原因は外壁と軒裏の間とか、
 
開口部周りとか、直接屋根葺材からでは無い場合が多いです。
 
盆の長雨が終わってから屋根に上がると瓦が1枚割れてました。
 
 
 
 
予想するに過去の台風とかで飛来物が当たって、
 
瓦とその下の経年劣化で破れやすくなったルーフィングまで損傷したのではと思います。
 
応急処置でビニールを挟み込み土嚢で押さえました。
 
 
 
戸建住宅には建てた時の瓦を予備で数枚置いてありますが、
 
棟(屋根の頂上)に近いと差し替えには瓦の加工が必要になります。
 
面倒なのでコーキングで処理しました。
 
それ以降も雨の日も有ったし昨日の台風でも漏っていないので、
 
もう大丈夫だと思います。
 
屋根の下の方やと割れたとこよりも上の瓦に落ちた雨が流れてくるのでソコソコの水量になるのですが、
 
我が家の場合は棟から2枚目です。
 
瓦2枚分の面積に降った雨の全部が室内に入る訳ではないので、
 
いかに豪雨やったかが分かります。
 
あとは時間を見つけて天井を貼りなおさんといかんとが面倒臭いです。
 
 
 
 
 
 
ちなみに天井が落ちた数時間後
 
突然エアコンが落ちました。
 
 
 
こちらは修理済みです。
 
 
 
踏んだり蹴ったりやん
 

 

 

 

↓ランキングに参加しています。
↓押して頂けると励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ