第97回全国高等学校野球選手権大会西東京大会トーナメント表決まる! | 人事のブレーン社会保険労務士日記

人事のブレーン社会保険労務士日記

経営者の納得する提案をコンセプトに人事制度、賃金制度及び就業規則の提案。
問題社員への対応方法や労働組合への対応を行う特定社会保険労務士のブログです。


テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は第97回全国高等学校野球選手権大会西東京大会の抽選会でした。

昨年の覇者は母校の日大鶴ヶ丘。
甲子園が終わっての新チームは秋は堀越、春は東亜学園に負けて冴えません。

西東京大会トーナメント表

初戦は2回戦。
都立杉並と対戦。
3回戦は「都立秋留台VS都立田無工業」の勝者と対戦。

そして4回戦、ベスト32で第一シードの日大三高と対戦。

これは厳しい。

最近の対戦成績は悪くないので、何とか三高の壁を乗り越えて欲しい。

最近は春の日鶴と呼ばれるくらい、春大で成績を残し、四隅で夏を迎える事が多かったのですが、今大会はノーシード。

三高の壁が高すぎて他の櫓まで見えません。

東京ナンバーワン捕手の加藤君擁する早稲田実業は準決勝で対戦予定。
早実の櫓は明大中野八王子、都立日野。ベスト8で八王子か早大学院。

反対側の東海大菅生の櫓は菅生が順調にベスト8まで来るでしょう。
ベスト8で創価か国士舘。

準決勝で対戦する佼成学園の櫓は、佼成学園が順調にベスト8まで来るでしょう。
準々決勝で聖パウロですかね。

佼成学園はベスト四までは来なければいけない組み合わせ。
日大三高と母校の日大鶴ヶ丘の勝者もベスト4まで来なければならない組み合わせ。

早実ブロックの都立日野がどこまで来るかが見所でしょうかね。

菅生ブロックは創価と国士舘の勝者が菅生とどうなるのか。
ここがポイントですかね。

去年の夏は、最後に笑えた夏でした。
今年も最後に笑いたい。

一戦必勝 当たって砕け 日大鶴高!!!!!!!!!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168

特定社会保険労務士 山本法史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります