「外食産業の雇用管理の留意点と対策」の講師をしました | 人事のブレーン社会保険労務士日記

人事のブレーン社会保険労務士日記

経営者の納得する提案をコンセプトに人事制度、賃金制度及び就業規則の提案。
問題社員への対応方法や労働組合への対応を行う特定社会保険労務士のブログです。


テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は「ミスタードーナツ共同体経営セミナー」で「外食産業の雇用管理の留意点と対策」というテーマで3時間講演をさせて頂きました。
場所は新宿の住友ビル23階のダスキン東京本社。

ダスキンの創業者が奉仕の心で掃除の奉仕をしている風景です。
箒は昔ながらのものが一番使いやすいですね。
 
ダスキン本社からの風景。
雨でしたので景色はいまいち。
おにぎりを買って社員の方々に混じりランチ。
13時より始まりました。
 
会場一杯の人。
有り難いです。

 
まず外食に与えるインパクトとして社会保険の適用拡大についてお話ししました。
週20時間へ加入基準が増えた場合どうなるのか。
アルバイトへの説明や給与から控除される社会保険料についてお話しし、社員への説明のやり方。
そして週20時間未満の労働者を増やさなければならない現実に対してどの様に店舗を管理運営していくのかといったお話しをしました。
また閣議決定された改正労働契約法についてや障害者雇用率の引き上げなど、不景気の中企業に負担を押しつけていく国の政策についてお話をしました。
社会保険の適用拡大は間違いなく格差を増やしていきます。
働きたくても社会保険の負担が大きく週20時間以上働かせることは出来ない。
これが現実です。
偉い国会議員の先生方はなかなかご理解頂けないのでしょう。
会社にも労働者にも厳しい現実が待っています。

また残業代対策で未払い残業を無くすための方法をお話しし、最後は解雇のお話をしました。

3時間という長い時間にもかかわらず、眠る方がいらっしゃらずに最後まで聞いて下さり大変に有り難かったです。

アンケートも好評だったようで良かったです。

機会を下さった方々に心より感謝申し上げます。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168



特定社会保険労務士 山本法史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります