社会保険実務基礎の「キ」平成24年度春のセミナーで講師をしてきました。 | 人事のブレーン社会保険労務士日記

人事のブレーン社会保険労務士日記

経営者の納得する提案をコンセプトに人事制度、賃金制度及び就業規則の提案。
問題社員への対応方法や労働組合への対応を行う特定社会保険労務士のブログです。


テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は八王子法人会主催の「社会保険実務基礎のキ」というテーマで講演をしました。
場所は八王子市のクリエイトホールです。
 
多くの方にご参加頂き感謝です。

手続き書類は日本語が読めれば書けます。
標準報酬の決め方や取得日の注意点。
休業補償給付と傷病手当金の違い。
社員が交通事故を起こした場合にどの様な考えで労災を使うべきかなど、教科書にあまり書かれていない事を中心にお話ししました。

社会保険の事務担当者が一番気をつけなければならないのは「事実は何か」です。
事実を確認して、それに基づく手続きをどうするのか考える事。
ここが一番重要なのです。

役所に対する主張も行うべきとのことでお話をしました。

秋にも行う予定ですので、お時間ある方は是非ともご参加下さい!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168



特定社会保険労務士 山本法史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります