人事のブレーン社会保険労務士日記

経営者の納得する提案をコンセプトに人事制度、賃金制度及び就業規則の提案。
問題社員への対応方法や労働組合への対応を行う特定社会保険労務士のブログです。


テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

先週の週末20日と21日は子安市民センター祭りでした。

晴天の中お囃子が出来ました。

11月はほぼ毎週囃子です。

11月4日には日吉囃子連六十周年祝賀会を開催します。

60年前にうちの囃子連が出来たのですが、当時は戦後間もない頃で娯楽も少なく、神社の縁日が盛んだったようで、当時の日吉神社の宮司が町会の若い人たちに声をかけて結成したのが日吉囃子連です。

当時若かった人も80歳近くになります。

囃子は芸事ですが、まつりは故郷の情景です。
故郷の情景をしっかりと後世に伝えるべく頑張って行きたいです。

そんな関係で、昨日しかゆっくりとした日曜日がなく、長女の学習机を昨日買いに行きました。
 
この写真、建築家の先生に「良い写真だ!」と褒められました。
嬉しいので載せてしまいます。

長女も来年から小学生。

嬉しいような、寂しいような。。。

子供の成長は早い。
子供の成長を楽しみつつ、自分も成長したいと思います。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

今日は社団法人八王子法人会主催の「社会保険基礎のキ」というテーマで講演をしてきました。

社会保険の基礎というのは何処をターゲットにすべきか悩みます。

細かい話をするよりは実務上の注意点や制度の背景などをしっかりとお話しすることで、応用力をつけて頂きたいと思っています。

社会保険の手続きは事実行為の届け出です。

事実を正確に把握することの大切さ。
法律の解釈は様々ですから、役所のいっていることが正しいと思わずに、条文や通達などを参照して自分なりの解釈が出来るように最終的にはなって欲しいという内容をお話ししました。

2時間あっという間でしたが、お伝えしたいことは出来たと思います。


人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

金曜日は八王子竜楽会でした。
三遊亭竜楽師匠の独演会です。

前座は今まで来ていた桂宮治くんが二つ目に昇進しましたので、好楽師匠のお弟子さんの三遊亭こうもりが初登場。

きつつきが前座時代に来ていて、昇進して二つ目、そして来春真打ちへと昇進します。
その後のかっ好が二つ目になり好の助へ。
そして桂宮治も二つ目になりこうもりの登場です。

きつつきはこの会がご縁で八王子の独演会を初めまして、次で15回。
15回は真打ちの昇進祝いをかねてやる予定です。

 
三遊亭こうもり

 
竜楽師匠の一席目
宗論
非常に面白かった。

 
二席目は「替わり目」
こちらも面白かった。

落語が終わりましたら坂福のすきやき。
こちらも美味しかったです。

竜楽師匠の新しいCDにサインを頂きました。
三遊亭竜楽の7か国語落語~味噌豆編/スロウボールレコーズ
¥1,500
Amazon.co.jp

同じ落語を7カ国語でやっていますが、聴くのは日本語だけです・・・。

落語は「間」を楽しむ芸能です。
講演にしてもプレゼンにしても「間」を如何に取るかで聴いている方への説得力が違ってきます。

「どうしたら講演を上手く出来ますか?」と聞かれることがありますが、「落語を聴いてみて下さい」とお答えします。

噺家の絶妙な間は大変に勉強になります。

趣味も実学も兼ねた落語。
今回も勉強になりました。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

帝国データバンクの帝国ニュースの連載記事が書き終わりました。
時間を上手く使って、しっかりと書かなければいい記事は書けません。

いい記事を書く為にはたくさん仕事をしなければ書けません。
仕事の内容も質の高いものでないと駄目なのです。

教科書的な記事やお役所的な回答記事は"実務"を知らなくても書くことが出来ます。

しかし読んでくださる方に「役になったな」と思って頂くような記事は実務に通じていなければ書けません。
特に経営者側の立場で労働問題を解決する場合には「経験」こそが重要なのです。
「教科書的」「お役所的」な回答では、それこそ"それは無理ですね""法律ではこうなっています"という回答が多いでしょう。

それではない、一歩踏み込んだ回答をするためには経験がなければ出来ません。

「社員が横領したようなんですが、証拠は完璧に揃っていません。」

この場合の経営者側の初動をどうするべきか的確にアドバイスするには経験が必要なのです。

未払い賃金事件でも、支払わなければならない事には間違い有りません。
でも支払わなければならない額は争うべきです。

では経営者として未払い賃金を支払う場合どのくらいの金額が妥当なのか。
どの様に相手方と交渉するのか。

これも経験によるところが大きいです。

メールマガジンや帝国データバンクの連載をはじめ、取材や執筆を行う為には質の高い経験が豊富でなくては読者が本当に求めている記事は書けないのです。

「卵が先か 鶏が先か」

経験があるから書けるのか
書いているから質の高い提案をすることが出来るのか

どちらが先かは分かりませんが、少なくとも執筆することで自分の経験が体系化することが出来て、実務に生きてきます。

お陰様で本も出版させて頂き、ライターさんを使わずに自分で書きました。

これも良い経験でした。

11年間毎月1本以上論文を書き続けたからこそ今の自分があると思います。
挫けそうなときもたくさんありますが、これからも質の高い経験をしていき、それを体系化するために良い文書を書いていきたいと思います。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
まずは一日一回下記をクリックお願いします!!
人気ブログランキングへ

昨日の日曜日は午前中日吉囃子連の練習。
午後は母校がベスト8をかけて國學院久我山と対戦予定でしたが・・・。
前日に日体荏原に敗退。。。

その日体荏原がどんなものかを観に昭島市民球場へ。

 
9回裏2死まで終わり9-5で國學院久我山がリード。
もう終わるねと長男と話していたところドラマが始まりました。

9回裏2死から4点取り同点。
延長へ。
10回裏も日体荏原チャンスがありましたが無得点。
無死2塁3塁で8番バッターだったので、スクイズもありだと思いましたが、ヒッティングで無得点。
11回表は國學院久我山3塁までランナーを進めますが、無得点。
11回裏にサードへの強襲ヒット。
ボールがサードとショートとレフトの真ん中に止まり、2塁走者が本塁に帰還してサヨナラ。

日体荏原の粘り強さに脱帽しました。

母校の日大鶴ヶ丘は前日の試合に追いつかれ、延長10回サヨナラ負けを喫しました。

9回2死から4点取って延長11回サヨナラ勝ち。
2試合連続は立派です。

これでベスト8は都立日野、日体荏原、安田学園、佼成学園、日大三高、早実、都立高島、創価です。
日体荏原と都立日野。
ここ母校がいないのは寂しいですが、母校を倒した日体荏原に母校が夏に負けた日野高校を倒して欲しい。

日体荏原の粘り強さに感動した一日でした。

長女はブラバンがいる高校野球初体験。
 
野球を観ずにチアを観ていて、自宅でこっそり踊っていました。

夜は長男の誕生会でひな鳥山へ。

足湯があってびっくり。
 
無料では入れますが、タオルが200円しますので、タオル持参で行けば無料では入れます。
気持ちよかったです!

人気ブログランキング
1日一回のクリックお願いします
↓↓↓↓↓↓

Banner2_2

社会保険労務士法人山本労務
http://www.yamamoto-roumu.co.jp

覚悟の瞬間
http://www.kakugo.tv/index.php?c=search&m=detail&kid=168




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)