プロスポーツ選手も実践❗️スポーツ催眠鍼灸でメンタルイメージトレーニングとコンディションニングの研究所

プロスポーツ選手も実践❗️スポーツ催眠鍼灸でメンタルイメージトレーニングとコンディションニングの研究所

山中メンタルオフィスでは、東洋医療と自律訓練法からの無意識9割へのアプローチとカウンセリングによる意識への1割からの、心、身体、脳へのトライアングルを重視して、アスリート(芸術、音楽家)のパフォーマンス向上のサポートをさせて頂きます❗️


テーマ:
去年の4月から11月まで、月に1度、陸上競技長距離選手のセッションを継続させて頂いた選手から嬉しい報告がありました。
全国高校駅伝に毎年出場するチームに所属して、昨年の都大路のメンバー入りは、惜しくも逃しましたが、自分を信じて諦めず、受験勉強を継続して、関東の国公立大学に見事合格して、陸上部に入部されました。
大学初のレースで、受験を経験して、自己新を出せたとの報告頂きました。

取り組んだ事、練習の意味を考える事(何故それをするのか?)、指導者の言葉をどう理解するか(大部分は伝わってない)、上手に休める(怠けるとは違う)、食事の摂り方(自分の内蔵の強さ)、心=脳の仕組みを話しました。

人それぞれ、身体の成長、心の成長、身体の動きの成長、みんな一緒でないです。

もっと、個人の能力(心、体、技)をカスタマイズさせる施術をスポーツ催眠鍼灸を研究していきます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス