【演奏動画】ピアソラ/ウィスキー、エスコラソ(ばくち)~『トロイロ組曲』より | 池田市石橋・箕面市・豊中市の米阪ギター教室♪YONE・GUITAR♪

池田市石橋・箕面市・豊中市の米阪ギター教室♪YONE・GUITAR♪

大阪北摂の池田市、箕面市、豊中市の境に位置する石橋の町のギター教室。こちらのブログでは主に講師の日常や石橋周辺の話題をお届けいたします。


テーマ:

ピアソラ作曲「ウィスキー」と「エスコラソ」、クラリネット&ギターVer.をYouTubeにアップしています♪

 

タンゴの先輩であり、よき理解者であり、友人であったアニバル・トロイロの没後に、彼を追悼して作曲された組曲で、ピアソラのエレクトリック時代の1975年の作品。

「バンドネオン」「シータ」「ウィスキー」「エスコラソ(ばくち)」というトロイロの愛したものを表現した4つの曲から成っていますが、ここではギター&クラリネットのデュオで「ウィスキー」「エスコラソ(ばくち)」の2曲を演奏しています。

 

ギターとクラリネットだけでピアソラの楽団のリズムや緊張感、熱量を表現するのはさすがに難しいですが(^^;・・・なんとか頑張って演奏してますので聴いてみてください!

 

 

「ウィスキー」はトロイロの好物だったようで、ピアソラのライブを聴きに来た時もよく酒瓶を持ち込んでいたそうです。
アサド兄弟によるギター2重奏の編曲をもとにクラリネットのためにアレンジしました。

 

 

『トロイロ組曲』よりもう一曲、「エスコラソ(ばくち)」。

 こちらもアサド編を下敷きにしています。

 

この時代のピアソラはエレクトリック・サウンドに取り組んでいたため、なんとなくロックの雰囲気が漂っており、70年代の隠れた名曲です。

ギャンブルのスリルと興奮…ピアソラはずいぶん勝負強かったそうですが!?

 私はギャンブルにはめっぽう弱いです…(^^;

 

YouTubeチャンネルではギターソロやバンドネオンとのデュオなどを公開しています。

ぜひご覧ください!

 

 

よねさかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス