子供の顔はみんな○○顔?【男顔・女顔診断】と年齢の関係 | 40代50代の女性の外見の悩みを輝きに変える専門家

子供の顔はみんな○○顔?【男顔・女顔診断】と年齢の関係

皆様こんばんは、Aura Beauty☆芹澤央佳です。

【似合う髪型診断士2級講座】
はこちら☆




【男顔・女顔ってなんですか?】



からだの骨格は、【4タイプの骨格診断】でわかります。
顔の骨格は、【4タイプの男顔・女顔診断】でわかります。




これ、あくまで、顔の骨格ですので、


目が大きいとか小さいとか、
目が離れているとか寄っているとか
面長とか丸顔とかそういった


パーツのバランスのことではありません。

それは顔バランスのことで又異なった分析法で、
メイクで簡単に変えることが出来ます。



男っぽいとか女っぽいは、あくまで顔の骨格のなせる業。

一重の男の子は、二重にしたら、
急に女子っぽくなるのか?といったら
そりゃならないのでね。
ただのイケメンになるだけですので(笑)

詳細はこちらを見てね☆ (協会のHPに飛びます)




さて、今日の記事はここからです(笑)

幼児というか子供の頃のお顔は、
男の子も女の子もほぼ、ほぼほぼ

女顔です。

*そして体の骨格も当然ながらマシュマロ系のソフトボディです。赤ちゃんでゴツゴツしてたら怖いでしょ?(^^)



私の子供達、娘2歳、息子5歳の時かな?




二人とも男女差あんまりなく、女顔
体もポチャポチャ柔らか系。


10才くらいまでは、誰でもそんなにゴツゴツしてないですし、

柔らかくて弾力のある脂肪もたくさんついていて、
筋肉や骨感は感じません。(特に筋感なんてまったく感じません)


そんな理由でほぼ

体の骨格も顔の骨格もみんなソフト。

 




が、思春期くらいに差がついてきます。


女性の中でも、その頃に、
急激に丸くなっていくタイプの人と
そうでもなく、骨格はっきりしてくる人がいると思います、
からだもそうですし、お顔も同じです。

 






20才になった頃には、はっきりと差が出てきます。


娘。女の子の中でも、私に肉質骨格が似ているので
女顔のラブリータイプです。


そして体の当然の骨格Sです。
鼻の肉感のみ男顔の要素がありますが、
それも私と一緒で、かなり女顔率が高い顔です。


全身柔らかいマシュマロ系です。
関節どこにあるの?って感じに出来上がりました汗








それに比べ、息子は、子供の頃の平面的な顔立ちがいっきに変わり
立派に?ゴツゴツしてきました。






おでこの丸みもなく直線的、鼻も太く大きく、

頬骨もはっきりと浮き上がり、
あごのラインの直線的で、あごも四角い。

↑↑↑(これが男顔の特徴です)


それでも線が全体的に細いタイプなので(骨格Aですので)
やや男顔?くらいかな?マニッシュタイプの男の子。





こんな感じで、年齢とともに特徴は顕著に表れます。

最初は誰でも女顔でマシュマロボディー>成人すると個性が出て差が出ます。






そして、奥さま!ここからなんですが、


40代~になって、痩せている人は、
だんだんと、男顔に近づいていきます。
だって、骨、筋、目立ってきたでしょ?


で、70才もすぎる頃は、女顔の女の人はかなり少なくなり、
男顔や、ほぼ男顔が多くなってきます。



おじいちゃん、おばあちゃんになると、
みんなおんなじ顔してる!


って言いますよね?


そうなんです、最終的には、おばあちゃんがおじいちゃんに近づいていく?


そんな感じです。




顔の骨格も当然、からだの骨格と近いです。



顔の方が早い時期から年齢によって変化するので(これを老化と言います・・・)ので



20代の骨格Rの人や骨格Iの人の中には、女顔の人もいると思いますよ♪
逆に40代、50代の骨格Aの人で痩せている人は、
お顔は男顔ハンサムタイプや、やや男顔のマニッシュタイプの方も
多いです。



世の中、骨格ストレートだけどストレートのファッション似合わない場合
ほとんどは、
ストレートじゃないです(当社比)

私と同じ、骨格Sか、骨格Aのポチャ系です。

 



顔の骨格も
からだの骨格も
ボディに質感に関しては年齢とともに変化いたします。



そしてボディの質感によりファッションの中の
似合う素材が決まります。



年齢とともにボディの質感が固くなっていく(これを酸化と言います)
ので、若い頃と同じ洋服が似合わなくなってくるわけです。


似合わないメインは素材感です。
そそ、だから、薄手の透け感のあるシフォンとか
薄手のポリエステルとかそういった素材が
だいたいの人は苦手になってくる。





特に痩せて筋ばってくる50才以上になると
下重心で骨格Aだけど、ポリが苦手になってくる率が高いです。


からだのラインは、ドンドン下がって、さらに下重心になるけど
からだの質感はゴツゴツしてくるから、似合う素材が減る。




そこで迷子になってしまう大人女子をたくさん見てきました。





今でも迷子になっている人は早めに診断受けて下さいね。





さて、女顔の代表選手の男の子、千葉雄大君
可愛いですね。
息子が小学生の頃は、

大人になってもあんな感じになるのかな?とちょっと心配してましたが
(低学年まではよく女の子に間違われました)

男っぽく変化してくれてよかったです。






千葉雄大君の女装。
言われなくちゃ男だってわからないくらいはまります。







女装しなくても、同じくらい可愛い。





でもね、雄大君、おばちゃんは、知っていますよ(^^)

雄大君の男顔のパーツが存在することを。














ほら、おでこをあげると意外と凛々しかったりするよね?(^^)
自分でも、それ 知っているんだよね?


おでこと眉毛のあたりは意外と男っぽさがあることを。





だから、可愛い存在でいる為に
いつも前髪をつくって

おでこを隠しているんだね!(^^)

大丈夫、誰にも言わないから(笑)


*だから50才を過ぎた頃から、おじさんかおばさんかわからなくなって来た人こそ
おでこ出しちゃダメなんですよ。
おでここめかみ老け感と おじさん感が出ちゃうのです。
だから、耳かけってダメなんですよ汗






ってことで、自分のお顔の特徴知ってると
なりたい感じ、簡単に作れますのでね♪



この、男顔・女顔診断は、
似合う髪型診断士2級と
オーラ美人メイクアドバイザー2級の応用で
診断とアドバイスをいたします。
2級は一般の方向けの診断&レッスンの位置づけです。



お仕事として、人の診断とアドバイスが出来るようになるのは、
似合う髪型診断士1級や、

オーラ美人メイクアドバイザー1級の認定が必要となります。




長々と書きましたが最後までお読みいただきありがというございました。


 

ベルオーラ美人コーディネーター協会のHPはこちらです☆


ベル現在募集中のプロ養成講座の日程はこちら☆

ベル現在募集中のグループレッスン、プライベートレッスンはこちら