これからお金をたくさん手に入れるのだというような意識を持っていると、不足や欠乏が既成事実になっているので、既にお金持ちになっている自分の波動になることができないのです。



    したがって、今ここ、この瞬間にも自分が望んでいるお金の願望を既に叶えている自分がいることを既成事実にすることです。



    何ものかを手に入れるということは、それを外側から取って来るものではなく、引き寄せの法則によって、自分の波動を既にお金持ちになっている自分の波動と同調させることです。



   それが何を意味しているのかということは、元々本来自分のものである無限の豊かさを取り戻すことであり、そうすることを妨げて自分の波動を下げている偽物の信念、常識を取り除くだけで良いということです。


    自分はこんな人間なのだという錯覚、催眠状態から目覚め、本来の豊かさを得ている自分の波動になることが引き寄せの法則を発動させることによって自動的に無限の豊かさが押し寄せて来ることになるということです。



   潜在意識は、今までに植え付けられている偽物の信念、常識に洗脳されているので、そんなことがあるわけがないと本当の自分がいることに抵抗し、拒絶し、否定しようとするでしょう。



   しかし、正当な唯一の既成事実はこれなのだということを何度も繰り返し教え込むことによって、必ず偽物の信念や常識を超えているその既成事実を受け入れるようになるということを確信することです。



    もし、自分がこれが当然なのだと現状に対して思っているのなら、それは、本当の自分の声ではなく、偽物の自分である個人的自我が勝手に思っていることだということを理解するならば、本当に当然なことは、今ここ、この瞬間にいる自分が決めれば良いということです。


   例えば、毎月500円が好きなことをしながら入って来るということを自分の当然として決めることです。


   当然だと思っているものが引き寄せられて来るということですから、本当に当然だと思えるようになるまで、私は好きなことをしていて毎月500万円入って来るというアファメーションを繰り返し続けることです。



    洗脳されている潜在意識にこれが当然なのだという真実が入れば入るほど、自分が既にお金持ちになっているのだという確信を持つことができるようになり、現状を余裕とリラックスを持って楽しむことができるようになるでしょう。



    潜在意識に真実が浸透していき、それが信念になるならば、自分の頭であれこれ考えなくても、最も相応しい行動に導かれることになるでしょう。



    長い間、洗脳され続けているので、すぐに結果が現れることはないということを理解し、少なくとも2~3ヶ月掛かることに知っておくことです。



     あらゆる障害は、自分の外側に在るのではなく、自分の内側の潜在意識に在るのだということを理解することによって、前向きにアファメーションし続けることができるでしょう。







       最後まで読んで頂きまして、まことにありがとうございました。