Faith with works
 
  行動と共にある信仰





   In the conscious uses of the universal power to reproduce your desire in physical from, three facts should be borne in mind.

   あなたの願望を物質的な形に再現する普遍的な力の意識的な使用には、3つの事実を心に留めておくべきです。






  FirstーAll space is filled with a Creative Power.

   第1、全ての空間は、創造的な力に満たされている。





  SecondーThis Creative Power is amenable to suggestion.

 第2、この創造的な力は、暗示に従う。





 ThirdーIt can only work by deductive methods.

  第3、  それ(創造的な力)は、演繹的な方法によってのみ働くことができる。







    あらゆる空間は、創造的な力に満ち溢れているということであり、それは暗示に従うということであり、演繹的な方法によってのみ働くということです。



  演繹とは、1つの一般的な原理があって、抽象的普遍的なものが具体的個別的なものに変わることであり、その反対が帰納というものです。



    この場合は、見えざる根源物質が心のイメージに従って特定の形があるものに物質化するということです。






   As troward tell us, this last is an exceeding important point, for it implies that the action of the ever-present Creative Power is in no way limited by precedent.

  トロワードが私たちに伝えているように、この最後(3つ目)のことは、非常に重要なポイントです。


   というのは、それは、常に存在する創造的な力の働きは、決して先例によって制限されていないということを意味するからです。






   宇宙の法則によってのみ働くのであり、人為的な先例によって制限されることは有り得ないということです。


  したがって、今までにかつて無かったような全く新しいものをイメージすることによって生み出すことができるということです。







   It works according to the essence of the spirit of the principle.

   それ(演繹)は、原理の精神の本質に従って働きます。






   In other words, this Universal Power takes its creative direction from the word you give it.

    言い換えれば、この普遍的な力は、あなたがそれに与える言葉からその創造的な方向を取ります。





  Once man realizes this great truth, the character with which this sensitive, reproductive power is invested becomes the most important of all his considerations.

  1度、人がこの偉大な真実を理解すると、この敏感な再現する力が投影される人格は、全ての彼の考慮する物事の中で最も重要なものになります。
   





  It is the unvarying law of Creative Life Principle that “As a man thinketh in his heart, so is he.”

   「人は彼の心の中で考える通りになる」ということは、創造的生命原理の不変の法則です。





   If you realize the truth that the Creative Power can be to you only what you feel and think it to be, it is willing and able to meet your demands.


   もし、あなたがその創造的な力はあなたがそれが在ると感じ、考えているものだけがあなたにとって在ることができるという真実を理解するならば、それ(在ると思うもの)は、あなたの要求を喜んで、そして受け入れることができます。






     目には見えていなくても、それが在ると感じ、考え続け、イメージしている物事は、宇宙全体の意思としてあらゆる経路を通って必然的に物質化するということです。



  思考は現実化するというのは、事実ですが、その前に、自分の意識が対極の両方を受け入れ許容し、その両方の良いところを真ん中に止揚すること、即ち、今までには無かった最高のものをイメージすることによって、意図的意識的により良い表現をして、宇宙を拡大させることを願望するということを忘れてはならないのです。
















    最後まで読んで頂きまして、まことにありがとうございました。