RERUJU recovery essence | lollipop!

lollipop!

コスメは最後まで使い切りましょう、なブログ


テーマ:

(前ブログからの再掲です。若干訂正あり)

今回は、ちょうど本日8本目を使い終えたリルジュ リカバリーエッセンスについてのお話。


これを使い始めたのは、とある人気美容液で肌がボロボロになってしまい、とにかく乾燥して毛穴が開きまくってしまった時に、藁にもすがる思いでお試しサイズを購入した、といういきさつからです。

なぜこれに惹かれたかというと、前々から気になっていて、実際他ブランドの原液美容液も使ったことがある、EGFという成分がメインの美容液だったからです。
かなり難しい話になりますが。
簡単にまとめてみますね。

このリルジュのリカバリーエッセンスは、グロースファクター(細胞成長因子)を数種類、効率的に肌の真皮まで浸透させる美容液なんです。

グロースファクターというのは肌の細胞の増殖を働きかけるタンパク質のこと。
それは加齢とともに減少してしまい、様々な老化現象やトラブルが生じやすくなってしまうんですね。

リルジュにはEGF、FGF、IGFの3種類のグロースファクターと、それらの働きをそれぞれ安定化させるEDP3、リジュライン、IDP5という成分が「リポソーム化」されて配合されています。

ここでリポソームとは何ぞや?となるわけですが。
リポソームといえばコスメデコルテの美容液が有名ですね。
簡単に言えば、グロースファクター他、有効成分を、レシチンなど細胞膜に似た成分で出来たカプセルに閉じ込めることで、肌内部の酵素などに壊されることなく肌の奥、真皮まで浸透させる技術、というわけです。

そこで大事になってくるのが、リルジュには「保湿成分が含まれてない」ということ。
保湿成分は要するに肌表面に膜のようなものを張ってしまい、グロースファクターが肌内部に浸透するのに邪魔な存在になるのです。
(成分としてグリセリンの表示があるのですが、そのあたりなぜかしら、というのは正直あります笑)

洗顔後の真っさらな肌に、一番最初にリルジュを使う。
そうすることで肌に良い成分が効率的に浸透していくというわけです。

ちなみにEGFはしみ、ニキビ跡、くすみなど表皮のトラブルに
FGFはシワ、たるみ、たるみ毛穴などのトラブルに
IGFはEGFとFGFの働きをさらに活性化させる効果があります。

難しい話が長~くなってしまいましたが。
まあ、ぶっちゃけこんな話はどうでも良いのですよwww
化粧品に求めるもの、それはまず効果でしょう。
お試しサイズから始め、なかなか良さそう、一本使ってみるか、そんな気持ちで購入し、毎朝使い続けるうちに、パックリ開ききった毛穴が、本当に小さくなり、ほぼ閉じたんです。
肌にハリも出てきました。
二本、三本と続けると、その状態が安定しました。
大きく肌の調子を崩すことがほぼなくなりました。
しっかりと効果を実感できたので継続して使い、お勧めもできる美容液なんです。

定期購入で毎月、一本約7000円。
けしてお安いものではありません。
朝だけの使用にしても一カ月ちょいでなくなるコスパの悪さ。
それでも続けたい、そう思わせる素晴らしい美容液。
お試しサイズなら1000円ほどなので、ぜひ一度試していただきたいです。



via lollipop!
Your own website,
Ameba Ownd