ピサとヒオとの学びについて(元おうち英語)

ピサとヒオとの学びについて(元おうち英語)

娘の不登校からのオルタナティブ教育の日々について書いてます。元おうち英語ブログです。

昔は燃えたぎっていた私のおうち英語熱もぬるま湯くらいに落ち着いてしまってる今ですが、次女のヒオにはゆるーく続けています。

ちなみに当面の目標は、自分の年齢や興味にあった英語アニメをゲラゲラ笑いながら見れる英語の理解力を付けること、です😀
我が家は、パッシブバイリンガルにまずは近づけ、インプットを優先させ、10歳の壁に近づいてからアウトプットをしようという計画です。


現在やってることは…
●気が向いたときにたまーに英語で話しかけている。
●一日一つは、ヒオのレベルに合った英語アニメを流す。(ほっておくと、ミラキュラスとか長女ピサの好みのレベル高すぎる英語アニメしか流れないので😅)
●ヒオはすみっコぐらしのごっこ遊びが好きなので、たまに一緒にごっこ遊びをする。(私が動かすキャラはもちろん英語を話します)


長女ピサの時は2歳前後で集中しておうち英語をしてましたが、比べるとかなり緩いおうち英語環境のヒオ!もちろん英語の上達もゆっくり。

ピサが今のヒオくらいの時にはすでに、私からの英語の語りかけではもう得るものがないくらいの英語力は身についてました。英語アニメもかなり理解していたかと。

一方今のヒオは、まだまだ私からの英語の語りかけで成長の伸びしろがあります😅
まだまだ私、現役で続けなきゃ!!

でも最近ミッキーマウスクラブハウスをヒオはたまに見てるのですが、結構ミッキーからの問いかけに、正しい正解を答えるようになってます✨
なので、アニメの理解力も付いてきたな😚

(ピサはこの頃、すでにマイリトルポニーとかもっと話す速度の早いアニメを見てましたが😅)

まあ何はともあれ、ゆっくーーりでも構わないので、少しづつヒオの英語力が伸びてくれればOKです!

幸いヒオは、幼稚園の英語ネイティブのお友達の存在や、マレーシア滞在の思い出や、姉のピサの存在により、英語を学ぶ意味付けは出来てるので、英語に対して拒否とかはないです✨ 

しかしながら、ピサの時と違ってすでに日本語のテレビも見る習慣が付いてしまっている為、どうしても英語よりは日本語が観たい!となってしまうのは難しいところです😅

 
そんな感じでゆるーーいおうち英語ですが、ゆるーくてもそれなりに効果はありますね😀
 
少なくとも、英会話スクールに通うよりは10倍以上効果的ですっ✨