2019年3月30日

 

小潮 薄濁り

 

天候 曇り  寒い(-_-;)

 

風 西寄りの風 やや強い

伊豆へ行ったばかりだし 予定では来週に 

 

と 思っていたのですが急遽行くことにおーっ!

 

自宅を23時半出発 ガソリン 自分のエサ

 

魚のエサ を買い込み 内房TK港に2時半着ねー

 

土曜なので混んでるかな と思いつつ

 

やはりすでに10台以上の車が止まっているえーん

 

堤防を見ていくと 手前と先端部は

 

すでに釣りをしているか

 

場所取りの道具がずらり

 

お気に入りの場所はもちろん入れませんでしたアセアセ

 

仕方がないので 少し手前の内向きに決定し

 

3時釣り開始  この時はまだ両側とも

 

場所取りの道具だけで人はおらず

 

多少流しても大丈夫だったのですが

 

1時間もしないうちに両側に持ち主登場

 

これで流せなくなり 内側はあきらめ

 

外向きテトラ際で 仕切り直しぼけー

 

予報では風はそれほどないようだったのに

 

結構な風でしかも外向きは向かい風

 

しかもしかも かなり寒い笑い泣き

 

さらに 打ち込んだ浮きが

 

どんどん手前に流されてくるし

 

波があり あたりがわかりずらいぼけー

 

そんな状況の中 もくもくとコマセを巻き

 

アタリを待つが 魚からの音信はなし

 

ゴンズイすら釣れない

 

お隣の団子師(釣友Nさん)さんも

 

ぜんぜん当たりがないと・・・

 

二人で話しなが釣りしていると

 

今日はアジもカマスもダメらしく

 

暗いうちも朝のまずめ時も

 

外側同様釣れていない模様で

 

帰宅する人が 一人 二人と

 

午前9時 お気に入りの場所があいたので

 

外側に見切りをつけ移動ウシシ

いい感じに濁りが入っていて

 

再びやる気がUPアップ

 

風も後ろからで 波も静か

 

これで微妙な当たりも取りやすい

 

30分後 まず最初に上がってきたのは

 

20センチほどのフグえー?

 

その30分後 ヒラメの赤ちゃんイヒ

 

そして    9時半微妙な当たりが

 

浮きがかすかに違う動きに 合わせる

 

ヒット! と ゴンゴンと重い引きで

 

一気に左テトラへと走る でかい黒確信爆  笑

 

しかしテトラに近いほうで掛けたので

 

一気にテトラ脇を走られてしまい

 

何とか交そうとしましたが

 

1.2号ハリスがテトラに触れ

 

敢え無くラインブレイクガーン 

 

このパターンがあることは

 

わかってはいたのだが・・・

 

これで今日は終わった・・と・・・

 

やる気指数が DOWN・・ダウン

 

ハリスを1.75に戻し

 

コマセをバンバン巻きつつアタリを待つ

 

と・・・11時過ぎに またもや微妙な当たり

 

合わせると 乗りましたぁ・・・・・?

 

微妙な引き? しかも走ると強烈

 

重い テトラには走らない??

 

格闘の末  エイ しかもスレぐすん

 

コマセも残り少なくなり

 

これで今日は終了か・・

 

12時・・かすかに浮きがしもる

 

合わせをくれると  のりましたぁおーっ!

 

引き方から黒鯛確信

 

しかもでかそう・・と 次の瞬間

 

やはりテトラ際に走り始める

 

今度はハリスも1.75に変えてあるので

 

強引にやり取りをする

 

半分テトラに入りそうなところを

 

何とか耐えて引き離す

 

何度かの突っ込みを交わし

 

ようやくネットインラブ

 

抱卵したきれいな魚体であがってきたのは

 

47㎝ 1.7キロの乗っ込みチヌニヤ

この後 カイズを追加し コマセ切れ

13時終了

 

そうそう この日 前回のブログでも紹介した

 

ユーチューバーのベックTVさんに遭遇

お隣で釣りをしつついつものように撮影していました

 

以下その時の映像です

https://www.youtube.com/watch?v=NGxDtYAFIDk

 

ということで 平成最後を何とか乗っ込みチヌ

 

ゲットでしめることができました。

 

次回からは ボートが始まるので

 

例年通り フジヤボートさんから

 

マゴチ狙いになる予定です。