ヤネウラベヤ

ヤネウラベヤ

こんな世界で生きています。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
動物園の動物が反乱をする夢を見ました。

kuniです。


そんなわけで1ヶ月程経ちましたが私、クッキーロスを癒すべく、5泊7日、メキシコのカンクンとアメリカのオーランドへ行ってきました。


出だしから飛行機が2時間遅れるという虎舞竜がありましたがまずはサンフランシスコ経由で地上の楽園、カンクンへ。

ぞっとするくらい碧い海と白い砂浜、
気温28度の下で飲む本場のコロナ、
フロントで手配してもらった世界遺産、チェチェンイッツァ。





近々、死ぬんじゃないかと思うくらい、この世の楽園を堪能して参りました。


憧れの地底湖でも泳ぎました。




同じ頃にジャスティン・ビーバー、ローラも来ていたみたいですがどちらも見ることはありませんでした。
ただ滞在中にジャスティン・ビーバーがお尻を出したという事件は騒がれていました。


カンクンに二泊し、その後フロリダへ。


行ってやったぜ、ディズニーワールド!!

日本ほどのホスピタリティはありませんでしたが規模のでかさは尋常じゃなかった。
美女と野獣やアナ雪のショーを見たんですがまぁ、すごかったです。
こんなん毎日やってんだよなぁ、すげぇなぁ、とただただ唖然としました。

そして何故かちょいちょいDJが出てきてエリア中がダンスフロアになる現象も。
お国柄なんですかねぇ。


そんなこんなであっと言う間滞在は終わってしまいましたが、最後の最後で飛行機を逃すという私らしいシメもありました。
オーランド→ロス→羽田
のはずが、
オーランド→ヒューストン→ロス→羽田
になり、しかもロス→羽田のトランジットが30分しかなく、深夜のロスの空港を猛ダッシュしました(笑)。

今回は観光地ばっかりだったけど、今度はもっとローカルな所へ行ってみたいなぁ。
とは言え、しばらくはまたご飯モヤシ生活です…。

それでは、早くバンドマンらしいブログが書けるようにがんばります!(笑)

Love,
kuni

テーマ:
1月6日、14年間実家にいた愛猫のクッキーががんのため、空に還って行きました。

昨年の9月頃に毎日鼻血を出すようになったため、病院で診察したところ鼻に悪性腫瘍が見つかり、もはや手遅れであるとの診断を受けました。

それから4ヶ月、抗がん剤でボロボロになるよりは、と最低限の治療のみを施しました。
不幸中の幸いと言いますか、旅立つ前夜に昏睡状態に入ったため、苦しむことなく、静かに息を引き取りました。

家族もゆっくりと覚悟を決められたので、取り乱すことなく、最期の別れをする事ができました。

とは言え、寂しさで身がよじれそうです。

6日の朝、まだ呼吸をしていたらしいのですが、母が家事で目を離していたところ、普段そんなことはないのに別の猫が母のところに来て、じっと母を見つめていたらしいです。
ハッと思い見てみると息を引き取っていたらしいです。
動物ならではの行動なんでしょうね。


14年前の春先、我が家の裏で子猫が産まれ、その中で母猫からお乳を貰えずに衰弱していたところを保護されたのがクッキーでした。

手の平ほどの大きさでした。

不思議とよくなつき、夜になったら布団に入ってきたり、毎朝目覚まし時計が鳴る5分くらい前に起こしてくれて、でもたまに間違えて休みの日も早朝に起こしに来て僕に怒られたり。

ツラいときも、嬉しいときもいつもそばにいてくれました。
何度か、この子が人間だったら結婚してるのになぁ、とも思いました(笑)。

本当に寂しいなぁ。
普段、絶対にそんなこと思わないんだけど、何だか、何もする気が起きないです。

明日の夜からカンクンとフロリダに行きます。
前向きに考えると、旅先で心配しないように時期を合わせて旅立ったのかな、とすら思ってしまいます。
丁度リゾート地へ行きますので、気持ちに正直に、何も考えずにボーッとしてきます。

色々と声をかけて下さったり、病気の猫の対処法を教えてくれたり、暖かい言葉を下さった皆様、ありがとうございました。

明日の葬儀には参列できないので今日が最期のお別れでした。
受け売りですが、うつむいて歩いていたら空の上からは頭しか見えないので、これからはなるべく上を向いて歩くようにします。

R.I.P. my dearest love, Cookie.



テーマ:
ポップコーンの歴史を調べていたら驚きの連続でした。

kuniです。

最早やっている意味を問われても返答ができないレベルで更新できておりませんが新年のご挨拶を。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

昨年は結婚、転職、など生活の基準が変わることが多く、大変変化に富んだ一年になりました。
正直、何度か色んなものを投げ捨ててリュックサックに子猫を詰めて旅に出たくなるくらい疲弊した時期もありましたがなんとかクリア。
また一つ、忍耐力のレベルが上がりました。

そして改めて、結婚式に来てくれた友達、お祝いの言葉をくれた皆様には感謝しても仕切れないくらい感謝しております。

本当にありがとう。


そして去年末、忘年会でやらかしてしまったのでお酒をやめました。
元々お酒は強くありませんが飲み過ぎる傾向がありまして。
目の前にグラスがあったら飲まずにはいられない性質で。

その日も飲み過ぎてしまいまして。

ざっくり書きますと最後の記憶があるのは8時45分くらい、会場を出たのは9時半、人に送られて家の前に着いたのは10時、しかし意識が戻ったのは2時過ぎにマンションの下の公園。
つまりこの寒空の下4時間もぶっ倒れていたのです。
カバンはない、メガネもない、靴もない、という恐ろしい状況。
幸い、カバンは帰って来ましたが記憶と人としての尊厳は帰って来ませんでした(笑)。

しかもここでは書けないような状態となっていたので、もうやめようと。

しかしお酒止めるとすごいんですね。
朝の目覚めが違うし、バスケをやっていても全然キレが違います。
もっと早く辞めていればよかった^^;


さて、今年も抱負はありません。
今やっていることの純度をただただ上げるだけ。
試行錯誤はあるけど、「◯◯に挑戦」、「◯◯達成!」みたいなことはないですね。
それは結果ですから。


強いて言えば、今年は人前でドラムを叩く機会をもう少し増やしたい。
Re;stSky、只今全スケジュールが白紙です。
強いて言えば1月20日にiTunesで配信されている「リソラ。」の契約が終了するということくらいです。
正直に言うと「もういいかな」、と思った時期もありました。
俺ドラムをやめることはないだろうけど、俺には俺のドラムがあって、それを突き詰めるための音楽人生でもいいのかな、と。
けれども友人のライブを見に行って、ファンの方や同業の方々に「レストスカイ、待ってるよ」とか「お前のドラムをまた見たい」と言われるとやはり奮い立ちまして。
もう一度、誰かに伝えるために、ドラムを頑張ろう、と。
Re;stSkyかどうかはわかりませんが、今年はせめて昨年よりかは多く人前で叩きたいと考えております。

こちらもよろしくおねがいします。

ちょっとだけのご挨拶を、と思ったけど、思いの外長々となりましたね。
これも悪い癖^^;

今年はもう少し、まめに書いていきますね⭐︎

それでは。

Love,
kuni

*上で紹介しました「リソラ。」、1月20日で配信終了となります。
視聴だけども是非!
https://itunes.apple.com/jp/album/risora./id960015293
↑からサイトに行けますYo。

テーマ:
腹筋やると気持ち悪くなります、kuniです。

ご機嫌いかがでしょうか?

ブログを再開する、といいながらあっさり半年以上放置するという体たらくではございますが、私は何とかやっております。

そんな最近の私ではございますが、忙しいのか忙しくないのかよくわからない状況にございます(笑)。

Re;stSkyのライブが決まっていないこともあり、また、新しい職場(立川のネジ工場)は割と定時に仕事が終わるので時間はあるっちゃあるのですが、まぁ、それなりにすることも多々あったり、再びバスケにハマったり。

あっ、後は恋仲を見てキュンキュンしたり(笑)。

そして気づいたらもう2ヶ月も人前で叩いていない><

まぁ良い機会なのでゆっくり自分という年輪を広げていきます。

あっ、サポート依頼、セッションのお誘いもお待ちしておりますね(笑)。


そう。
軽く触れましたが最近、バスケ熱がバヤくて(^^;
今から5~6年くらい前にもやはりその波は来て、何だかんだで実業団でやるまでに至りましたが、その時並みの熱量が再びきてます。

発端は某区の地区大会。
今現在、3チームを掛け持ちしているのですが一番古いチームのキャプテンととあることで大喧嘩してしまいまして。

もう行かない!
バスケもやめよう!

と、思ったのですが、先輩に誘われてストリートバスケのイベントに参加したら…もう、面白くて面白くて><

正直、ストリートバスケってあんまり好きではなかったのですが、大分、ハマってます。
なんつーか、バスケやってて、初めて自分を出せた気がしてます。

そっからというもの、ジムに通ったり、他のチームの練習に行ったり、いい歳して躰を酷使する生活です。

そして先日、ようやくキャプテンとも和解し、練習に復帰、そして別のチームではここには書けないですが、日本バスケ会のある意味レジェンド的な人と一緒にやったりしてます。

恐らく、プレーヤーとしての寿命はあと数年。
最期の熱量かと思います。
躰を壊すことなく、最期の時を迎えられれば、と思います。

今日は出張で名古屋まで行ってましたのでこれから走りに行ってきます。

それでは!

あっ、サポート依頼、セッションのお誘いはバスケでもお受けいたしますよ(笑)。

それではそれでは!

Love,
kuni


テーマ:
ゴーストライターを募集したいです。


kuniです。


少しずつ暖かくなってまいりましたがご機嫌いかがでしょうか?


さて、twitterなどで大げさに大事なお知らせがあります、などと呟いておりましたが報告いたします。

私、この度…






解散?
No No

脱退?
No No

バンドマンからのお知らせがいつも解散や脱退だと思わないでくれよ、OK?

こんなに楽しいバンド、やめるわけないじゃない。
メンバーから辞めてくれと言われても辞めないよ(笑)。

今のところ、辞めたのは仕事だけです(笑)。


などと引っ張りましたが、ご報告いたします。



私、国武、本日2月23日に入籍いたしました。



相手は一つ年下の一般人です←


あれ?
大した報告でもない?(笑)

まぁ一応バンドマンの端くれ。
バンドマンがこんなことを公表するのもどうなのかなぁ、とも思いましたが、Re;stSky的に僕の結婚なんて大して影響はないであろうと(笑)。

何よりエビバデに隠し事はできないじゃん?
国武は結婚しましたがkuniはいつだってエビバデに恋してんだから。

昔は守るものができる、ということは弱点を作ることだと思っておりましたし、自分は絶対に結婚なんてしないと思っておりました。
今は少し違っていて、自分のドラムがどう変わるのか楽しみです(笑)。
(自分のドラムが結婚前と後で変化していたら詳しく教えてください)

もちろん後悔もあるし、やり残したこともあるし、不安もあるし、先のことなんてなんも見えておりませんが、なくしたものは数えないし、これからも人生の選択基準は「面白いか面白くないか」です。

私からの報告は以上でございます。
これはからは既婚者トーマス、家庭もバンドも縁の下をしっかり支えられるビッグな男になろうと思います。

それでは!!


Love,
kuni

**Re;stSky Official Site**
http://restsky.web.fc2.com/

**Twitter**
https://twitter.com/xx_kuni_xx


**iTunes**
https://itunes.apple.com/jp/artist/re-stsky/id960015535

テーマ:
卒論は「イスラエル・パレスチナ問題におけるアメリカの介入政策」でした。


へけけ、kuniです。

最近じゃじゃ丸、いや、ポロリと呟いたのですが私、ただいま車の運転の練習をしております。
免許は20の時に取りましたが、ペーパードライバーでございます。
免許取ってすぐに家の車でドライブをしましたところ、あっさり家の車を擦りまして、それから恐怖心で車の運転ができなくなってしまいました。

普段の移動はバイクです。

しかしドラマーという特性上、本気でセットを持ち出すとなると車はどうしても必要。
以前、新横浜Bell's主催のドラマーズハイというイベントに参加させていただいた際は神奈川に住む友人、タクジくん(ex.紅葉)に都内の実家まで来てもらい、そこからセットを詰め込み新横浜に行くという荒業もしました(笑)。

レストスカイも基本的には総士、またはShuNが運転です。

しかしいい歳こいて車の運転もできんとドラムセットの持ち込みはおろか、女の子をデートにすら誘えないのではないかという危機感から運転の練習を始めました。

マジで緊張する><
ライブ前の比ではないよ、うん。

同じ速度でもバイクの方が全然怖くない(笑)。

週末は自宅から近所のドンキホーテまで行きましたがバイクで15分のところ、倍以上の時間がかかりました^^;

しかしいつドラムセットが必要になるか、またいつかわいこちゃんが終電を逃して俺にSOSを送ってくるかわからないのでなるべく毎週、運転するようにしよう、うん。

あっ、そうだ。
2月23日にちょっとした連絡があります。
まだ一週間以上先ですが頭の隅にでも入れておいてもらえればこれ、さいばいまん。

それではみなさま、今週も張り切って参りましょう!

おやすみなさい。

Love,
kuni



テーマ:
「お前の筋肉は中々だ。だがバダハリに比べたらまだまだだ」と言われました。

面長の貴公子、kuniです。

寒い日が続いておりますが、皆様ご機嫌いかがでしょうか。


私、実は数年前から500円玉貯金なるものをしておりました。
最初はチョコチョコなペースでやっていたのですが、だんだん火がついて、しまいには貯金を切り崩してまで500円玉をかき集めていました。

その甲斐(?)あってか、もう無視できないほど500円玉が貯まりまして、同時に貯金の底が見えてきまして。

「ここらで一回、換金しますか」と。

いやらしい話になるので額は内緒です。

意気揚々と500円玉をナノユニバースのショッピングバッグに詰め込み銀行へ向かうも、途中で取っ手がブチっと切れる程の重量。

窓口にて両替希望の旨、伝えましたところ、100枚以上は手数料がかかるとのこと。
それなりにアホたいな枚数を持って行きましたので算出しましたところ、結構バカにならない数字で。

こりゃ、やってられん、と。
しかも調べた所、100枚ならばATMでも手数料なしで入金できるとな。

ここから壮絶なATM通いがはじまりましたよ。

ビニール袋に500円玉を100枚入れて一パックにしたものを作り、午前と午後の休憩時間に一袋ずつ持ってATMへ。

コインを全て入れても計算するのに数分かかり、さらに入金したあと、やはり数分ATMが使用不可になるため、後ろの方にも大迷惑。

して先日、ようやく全額入金いたしました。


男の子って程度の差こそあれみんなコレクター癖があると思うんですよ。
それが今回の僕の場合、500円玉だったわけですが誓いました。

二度とやらねぇ!(笑)

福沢諭吉は寂しがり屋と言いますし、これからは一万円札でしっかり貯金します。

それでは~。

Love,
kuni






テーマ:
119番に電話して「なぁに、名乗るほどのもんでもありませんよ」と言ったことがあります。

Re;stSkyのペテン師、kuniです。

最近Twitterで呟きましたが(このくだり:笑)、問いたい。

「ブーツカットはダサいのか!?」

ことの発端はバンド仲間のやまなっちさん(かたつむり)が下記のように呟いていたのだ。



気になって見てみたところ、確かに「ダサい」、だの、「時代遅れ」、だの言われたい放題。

私はただ今8本ほどパンツを所有しておりますが、確認しましたところ、4本がブーツカットでございました(笑)。

なぜブーツカットを穿くのか?

もう大分前のことなので定かではありませんがイエモンの吉井さんがブーツカット(ベルボトムだったかも)を穿いてるを見てカッコいい、と思ったのがそもそもの始まりだった気がします。

いやね、声を大にしていいたいよ。

ダサくねぇし!

足長く見えるし、末広がりで何かいいこと
ありそうではありませんか。

唯一の難点を述べるとたまにペダルのビーターが引っ掛かるってくらいですよ、えぇ。


幸福なことにミュージシャンとしてステージに立つことがあり、更にそんな我々を見に来てくれるお客さんがいます。
なのでお洋服について考えるところはあります。

ちなみに私、受け売りですが決してデニムではステージに臨みません。
以前、KISSのジーン・シモンズがインタビューで語っていたのですが、あの衣装の始まりについて聞かれたところ、「チケット代を払って我々のライブを見に来てくれる人に対して、Tシャツにジーンズでは面白くないだろう」みたいなことを言っておりました。

感銘。

いや、Tシャツにジーンズが悪いとかではなくね。
そっちのが似合う人もいるだろうしね。

しかも私、毎回同じ格好ですがね(笑)。

僕以外のメンバーも毎回本番前に衣装チェックを行っております。
ShuN君はいつもコロコロを持ってきていてライブ前にはくまなくコロコロをかけております。

そんなこだわりも是非とも堪能してもらえたら嬉しいです。

久しく書いていないのでダラダラと長文になってしまいましたがいつもご愛読ありがとうございます。
今後も面白いお話ができるよう頑張ります。

Love,
kuni





テーマ:
鯖の模様にはもう慣れました。

ゴーヤマンではありません、kuniです。

先日Twitterでも呟いたのですが、最近、大人になったのか、バンドや楽器を辞めるのも一つの勇気かな、と思い始めました。

あっ、僕は辞めませんよ?
地球上に自分だけしかいなくなってもやります。

いやね、昔はそんな風には考えてなかったのよ。
ある種、誰もが一度は考えるであろう、「俺には何かある!」がね、びっくりするくらい長く続いたから「何で俺とバンドやんのやめんだよ!」位に考えてました。

バカって怖いね(笑)。


ホントね、つらく当たったりもしました。
土下座とはいかないけど、毎日毎日メールで考え直すように頼んだりもしました。

未熟が故に裏切られたような気分になったりもしました。


そう。
そんな風に昔のことを思い出しながらスタジオへドラムを叩きに行ったのですが入るなりいきなり変な人に声をかけられたのです。

それが5年前に同じバンドで頑張っていたギターだったんですよ。

なんつーか、初めは全く気付かなくて、どこかで対バンした人かと思いました。
話を聞くとバンド解散後、程なくして引きこもりになって太ったとのことで。

俺が言うのもなんだけど確かに負のオーラ、満載でございました(笑)。

彼の話を少し。
ホントね、ギター下手なんです(笑)。
なので何度もバンドをクビになりそうになったんですが、どうにも僕は彼を切りたくなかったんです。
なんつーか、かわいい弟みたいで。

あっ、やめた!
数年前、この話題に触れたらブログが炎上したので(笑)。

まぁ、そんな彼なんだけど最近またギターを始めたようで。
今度セッションしようと約束。

もうね、こういうのがホント大好きなんだよね。

まぁまだまだリハビリしないとダメかもだけど約束はしたから大丈夫。

一日くらいならそのバンドを再結成してもいいかもな(笑)。

まぁその日が来るかわからないけど、それまではせいぜい突っ張ろう。

がんばる!

Love,
kuni






テーマ:
言葉の語源が気になります。


三連休の中日、皆様ご機嫌いかがでしょうか。

さて、Re;stSky、今年の初ライブをかまして参りました。
セトリ、カマン!

1. 白い春
2. 波紋
~MC~
3. 冷たい嘘
4. someday
En. Order 66

まさかの主催のMayhem;Overtimeを差し置いてのトリでございました。
遅い時間までお付き合いいただきまっことありかとうございました。

新曲、冷たい嘘はいかがだったでしょうか?
これまでのRe;stSkyにはなかったような曲でございます。
まだまだ生まれたばかりだけど今までの曲と同じように愛していただければと思います。

CHALCOCOやMayutsubaとも久々にライブできたし楽しい夜でございました。


そしてそんな楽しい夜が明けて本日、都内某区のバスケの大会に参戦。
今年初バスケにして、約1ヶ月ぶりのバスケ。
しかも1 day matchなので最大で1日3試合。

結構人が集まると聞いていたのでチョコチョコ出ればいいかなぁ、と思っていたのですがまさかのドタキャン。
私、2試合フル出場致しました。

さすがに死んだ(笑)。

しかし同時にまた少し火が入りました。

きっとバスケできなくなる日もそう遠くないから今の内から完全燃焼を目指そう。

それではこれから大人の町、シルバーシートへ繰り出しますのでまた。

アディダス!

Love,
kuni



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス