参拝
ご朱印
おみくじ
お守り


因幡の白兎も抑え
ひと通り済ませたら…


暑さに辛抱たまらず
冷たいぜんざいを食べた。


ぜんざい発祥の地でもあるらしぃ。
シンプルなぜんざいではなく
抹茶ぜんざいにしてしもた。
抹茶のほろ苦さと小豆の甘さが
ちょ〜〜ど(๑´ڡ`๑)


小さくて可愛らしい駅。
有形文化財なのに一瞬見逃すほどだった。
え?駅⁈これ?   って言うてもたもん。



猛烈な炎天下の中、神門通り散策。



こんなに有名で大きな神社があるのに

派手派手しくない通り。

変にかぶれてない…というか。

平日なのもあってか閉まっているお店もあった…にしても!

静かで控えめ。そんな印象。



お昼ご飯は出雲蕎麦。

これは出かける前から決めていた。



あ…暑さに負けて瓶ビール。
飲みましたが?なにか❓(笑)

舞茸の天ぷらが美味すぎた。

来る前からお目当てだった
ぜんざい、蕎麦、そして土産も買ったし
では次〜!と稲佐の浜へ。


そこは…

なんとも…気持ちいいステキな場所やった
・:*+.\(( °ω° ))/.:+




うっひょ〜〜い♪と
思わず波打ち際に駆け寄り
サンダルを脱いでいた。

風が冷たくて涼しく

砂の粒が細かくて白い。

空は青いし

白い入道雲が遠くにあって

濃い緑の山が迫ってくる。

 

神様はここから神迎の道を通って

本殿へおわす。


ここは間違いなく清らかな場所。


波も[遊泳禁止]そらそぅなるわな

…ぐらい高めで荒々しく

白い砂が細かすぎて

波が来ると足がハラハラと砂に埋まっていく。

 


ずーっと
こうしていたい衝動に駆られるぐらい
心地よかった。
なにも遮るものがなく
直接陽の光を浴びて
とても暑かったことすら忘れるほどに。



そして何故だか
まーまーでかい魚が打ち上げられてたw

稲佐の浜と出雲大社の間にも見所は沢山ある。


これらを全部みて回ろうと思ったら
少なくとも2日。
奥出雲を入れたら4日。
石見銀山まで入れたら5日は欲しいと
言ってた。

地元の人たちは
ここが好きなんだろうなと伝わる。
「どこそこは行かれましたか?」
「なになには見られました?」
いろんな見所を教えてくれる。
きっと自慢の地元なんだろぅ。



帰るバスまでの時間
「島根ワイナリー」でワインの試飲をしまくる。




途中、1度落ちるw

暑さと、歩き疲れ…
何より昨夜の睡眠不足だろう。
帰りのバスは爆睡!を待たずに
ワインバーのカウンターで寝落ち。


行きは「出雲大社」まで来たバス。
帰りは「JR出雲市駅」から。


夕方4:50発→梅田行きに乗り込む。

今日の夜10時半頃には大阪に着く。


0泊2日?1.5日の弾丸「出雲大社参拝旅」


地元の方のおススメが回れるように

次回は車かレンタカーで

2日以上で、更には涼しい時期に

今回回れなかった所をゆっくり見たい。


あ!出雲大社のスゴイ縁結びが叶った

お礼参りで是非また来ます!(笑)


ま、でも今回は今回で

こんな弾丸旅も面白くていいけど。






友だち追加

 

ラインをしている方限定ではありますが

Harum〜ハルム〜のライン@作成しました。

こちらから友達になって頂けると

リーディング等のセッション予約や

お友達の紹介がしやすくなります。

もし宜しければ

お友達になってください💕

 

友達追加後

一度メッセージ下さると

(お名前だけで大丈夫です。)

ご登録が完了します。

 

 

 

 

Harum~ハルム~

セッションメニュー

セッション・スケジュール

コンタクト (ご予約)

ざっくり自己紹介

 

Harum~ハルム~ とは

インドネシア語で「いい香り」の意味。

バリ島でローカルが

「とってもいい名前ね」と教えてくれました。

お花のいい香り・・・ 

どこからともなく漂うお香のいい香り・・・

食事の支度時のいい香り・・・

その場所の思い出の香り・・・

「いい香り」は心を満たします。

「いい香り」は身体や精神を癒します。

「いい香りは人を幸せにします。

そんな願いを込めて・・・。