アレルギー、色々ありますよね。


花粉系、食べ物系、喘息系、運動系etc.


その中に動物系があります。

特にネコアレルギーは激烈なので

砂場にネコが来ないように

砂場にカバーを常時するとか

砂場の消毒を月一回は入れるとか

園児に動物系のアレルギーの子がいる間は

もちろん動物の持ち込みは禁止するとか

移動動物園は呼ばないとか


いろんな縛りがありまして

職員一同細かく気を使っています。


そんなある日。



「ぬえの先生!大変です、赤ちゃんの肌着に夥しい動物の毛がっ!」



と慌てて0歳児担任の先生が現物を持って保育室から飛び出してくるではありませんか。


おうまいがっ!

0歳ちゃんの肌着の内側に

大量の動物の毛が‥‥!

ガーンガーンガーンガーンガーン


室内で犬猫を飼ったことがあるなら


洗濯物の上で居座った犬猫がいて

それに気づかず保護者さんが畳んでしまって

保育園に持ってきたパターン


をまずは思い浮かべると思います。

もう一つのパターンは


普段から犬猫の毛のついたものを

全部ごちゃ混ぜにして

(飼ってると気にならなくなるんですよby経験者)

洗濯機で一緒に洗ってるパターン


でしょうか。


え、自宅で飼ってる

犬猫の毛だから

大丈夫では?


と思う方もいらっしゃるかもしれませんが


保育園は集団生活の場でして

自分の子と自分の犬猫の毛は

漏れなく

他のたくさんの0歳児ちゃん

触れ合います。


あなたの赤ちゃんが大丈夫でも

他の子は大丈夫ではありません


とりあえず

毛だらけベビー服の子の私服やタオルを

一度保育室から全部外に出してチェック。

どうやら普段から気にしてなかった様子で、

全ての表裏に衣類に満遍なく

動物の毛が付着してます。


そんなわけで

数十分かけてガムテープで

全ての持ち物の表裏の毛を取り除き

入念にパタパタして

ビニール袋に全部入れて


「動物の毛がついていました。

赤ちゃんの服は動物の毛がつかないように

他の衣類と一緒にせず

分けて洗ってあげてくださいね。

一度全部洗ってから持ってきてください。」


とメモをつけて

その日全ての衣類をお持ち帰りいただきました。


もちろん他の0歳ちゃんたちも同様。

動物の毛がついているものは全てお持ち帰り。

そのクラスの0歳ちゃんが

全員1歳になるまで

チェックは続いたのです。


たまに

大人のどこかの縮毛がついたままの

赤ちゃんのガーゼ

保育園に持ってきてるご家庭もあります。

まあこれは

アレルギーが出ないタイプの動物の毛だし

洗ってあるから汚くはないかもしれないけど


0歳ちゃんのお洋服だからさ。

他の0歳ちゃんたちも一緒に暮らしてるからさ。

もう少し細かく

気を使ってほしいかな。

5年10年気を使えとは言わないよ。

0歳児なんてたったの一年。


コロナウイルスは見えないけど

毛は見えるから。


見えるところから

頑張ろうねニヤリニヤリニヤリニヤリ