こんばんは。星花です。

私が性別移行を始めるまでにひたすら情報集めをしていた頃、あるブログをよく読んでいました。

そのブログは、「俺の嫁ちゃん元男子」

Twitterでも時々リツイートしてますが、ブログは4コママンガになっていて、性別移行で悩む中、色んな事を知る事ができました。
ブログの端から端まで読んで、概ね知っておくべきことは知る事ができました。

書き下ろしの本も出ていて、買いに行きましたよ。

ブログも本も、これから性別移行をするなら色んな疑問が解消すると思いますので、読んでみてください。


今回リブログ髪の話。
私にとっては、伸ばしたいのに伸ばさせてもらえない、もどかしさと悔しさがあるものでした。


何度かブログでも書きましたけど、私はかなりきつい天然パーマでして、男子だったが故に、小さい頃からからかわれていました。

それでも、自分の髪は長い方が好きで、散髪に行くのは嫌でしたね。

散髪に行きなさいと言われると、なんでまだ短いのに切らなきゃいけないんだろうって思ったものです(笑)


そんな私の髪型の変遷は…


小学生 天然パーマのまま、男子にしては割と長めでした。


中学生 校則で坊主頭👩🏻‍🦲🙄最大限の抵抗で3枚刈り😢

高校生 周りと同じ髪型ですが、怒られるまで散髪はしませんでした。

大学生 地元を離れ、帰省の時しか切りませんでした。それなりに長くなりましたね。でも、オシャレを許されなかったため手入れもできず、ただ伸びただけでした。

就職してから…

①無難な短髪からスタート

②ストレートパーマを当てて伸ばし始め、背中に付くぐらい伸ばしました。

③手入れが大変になってきて傷んでしまい、だんだん短く、そのうちバッサリ。

④短髪に戻り、マイナーチェンジを数回。友人からは見るたびに髪型が違ってると言われる💦

⑤性別移行を始める頃に、再び伸ばし始め…

⑥SRSを終える頃には鎖骨の下あたりまで伸びる

⑦職場復帰する前に、少し短くして、女性の髪型にしてもらう。


そんなわけで、一番短い時は3mmで、一番長い時は30cm近く。
両方経験してる人はそんなに多くないかもしれませんね😆

そう、実は私は超激レアキャラなのです😁✨

え?知ってる??
そ、そうですか😅💦