カラス研究所 | 研究所★研究所~小さな研究所とぼくたちのミッションと~

研究所★研究所~小さな研究所とぼくたちのミッションと~

世界には星の数ほど、研究所があります。ぼくが住んでいる京都府綾部市には数えただけでも4つもあります。グンゼ研究所、京都府畜産研究所、NPO法人間伐材研究所、そしてぼくの半農半X研究所。研究所とはミッション。すてきな研究所を探す旅にでかけましょう。

昨夜、娘にふとんのなかで読んであげたのが
「姥捨て山」と「ふくろうの染め物屋」です。
 
こどもの本を声を出して読んでいると
いろんな発見がありますね。
 
もうすぐ我が家の田植えです。
 
田んぼを起こしていると
カラスがやってきて、エサをついばみます。
 
ぼくはカラスの食材調達人!
 
カラスって頭がいいですね。
 
よく見ています。
 
さてさて、今日の研究所は「カラス研究所」です。
あるんですね。
 
「カラス研究所」は宇都宮大学機能形態学研究室の
杉田教授監修のもと、
 
研究所の一研究員が
 
杉田教授のカラス研究の一部を紹介すると共に、

カラスについてもっとよく知ってもらうことを
目的としたサイトだそうです。
 
カラスの研究。
 
いいですね。
ぼくたちも生命の系譜の兄弟たちを
もっと知れたらいいですね。
 
カラスのミッションって
きっと何かあるはずです。
 
使命多様性。
 
カラスもひともみんな
ミッションをもっているのです。

2005.5.11
研究所★研究所 塩見直紀
=================================
半農半X研究所ブログ「半農半Xという生き方~スローレボリューションでいこう」
 http://plaza.rakuten.co.jp/simpleandmission/
=================================
●メルマガ「半農半X的生活」(4.28)創刊しました!
  http://www.mag2.com/m/0000154759.html
=================================

塩見直紀(半農半X研究所)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス