†sadistic†~Ⅹ~

XJAPANのUNOFFICIAL BLOGです☆
メンバーのこと、LIVEレポなど書いています。


テーマ:

X JAPAN 公演追加席発売のお知らせ

これがラストチャンス!
”奇跡の夜”を見逃すな!

ステージプラン確定の為、急遽追加席発売決定!
7月4日(火)午前10時よりUDOチケットサービスおよび各プレイガイドにて全日程(大阪・横浜)・各席種(S・A・B・立見指定)を販売致します。

詳しくは↓

UDO


UDO音楽事務所も更新されました!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
これがラストチャンス!”奇跡の夜”を見逃すな!
ステージプラン確定の為、急遽追加席発売決定!

X JAPAN WORLD TOUR 2017 WE ARE X Acoustic Special Miracle~奇跡の夜~6DAYS
◆追加席(全日程)発売
(先着)7/4(火)10:00~
『VIPパッケージ(VIPプラチナ・VIPゴールド)』の当日引換券に関してご注意
※2枚お申し込みされた場合、連番にならない可能性がございます。あらかじめご了承の上お申し込みください。
お座席は引換時間に関係なく、ランダムにてお渡しいたします。
お座席位置は会場内座席表にてご確認ください。
詳しくは↓



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
「MIX LEMONeD JELLY 2017」グッズが発表になりました!

{E3D3781A-4730-4302-A207-440E8FE18054}

{78B92BA4-8E09-4301-A179-BB77AE042883}


★事前通販は近日開始予定です
★会場ではそのほか出演アーティストのグッズ販売もございます。
※アーティストにより行わない場合もございます。
詳しくは↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

SOUL'S MATE 限定 20th ANNIVERSARY Tシャツ 通販開始!

SUGIZOソロデビュー20周年を記念して、1st Single「LUCIFER」のジャケットデザインを施した
SOUL'S MATE会員限定『1997's “LUCIFER” SLEEVES JACKT T-shirt (White)』の発売が決定!!




商品名:1997's “LUCIFER” SLEEVES JACKT T-shirt (White)
サイズ:S,M,L,XL
金額:各4,000円(税込)+ 送料500円
発送時期:
7月中旬頃

詳しくは↓

SUGIZO OFFICIAL WEBSITE


『TOKU New Album "SHAKE" Release Tour』出演決定!




ジャズ・ヴォーカリスト&フリューゲルホーン・プレイヤー
TOKUのリリース・ツアー『TOKU New Album "SHAKE" Release Tour』に
SUGIZOのゲスト出演が決定いたしました。


日程:
7月31日(月)
   8月01日(火)
※SUGIZOは8月01日(火)のみ出演となります。


[1st] Open17:30 / Start 18:30
[2nd]Open20:20 / Start 21:00
料金:7,000円(税込)

詳しくは↓

Blue Note TOKYO

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
X JAPAN WORLD TOUR WE ARE X日本ツアー直前SP・映画『We Are X』パリより生中継〜YOSHIKI IN PARIS〜

{F6CA52D1-FF52-498C-880A-84C02C8ED5B2}

{457B5FD6-3BCF-4CDC-AC9A-942C6F680B25}


この記念すべきイベントを、YOSHIKI CHANNELで生中継。
ワールドツアー日本公演を控え、期待が最高潮に高まるパリ現地よりお届けします。

DAY1では、パリ市内で取材、サイン会、レコーディングなど、分刻みのスケジュールをこなすYOSHIKIさんの1日を生中継。

DAY2では、JAPAN EXPO会場から、イベント出演や貴重な独占インタビュー等を生中継。

新たな伝説の幕開けを告げるこの生放送を、ぜひお見逃しなく!


※この番組は7/8(木) 20:00〜23:30にディレイ放送いたします。
リアルタイムに視聴できない方はタイムシフト、ディレイ放送でお楽しみください。


■タイムテーブル
【DAY1】7月6日(木)
20:30~21:30 YOSHIKIさん生出演① 
21:30〜22:50 映像 
22:50〜23:20 YOSHIKIさん生出演②  
23:20〜25:00 映像 
25:00〜25:30 YOSHIKIさん生出演③ 
25:30〜26:00 映像
26:00〜26:30 YOSHIKIさん生出演④ 

【DAY2】7月7日(金)
21:00~22:00 YOSHIKIさん生出演①
22:00〜26:00 映像
26:00〜26:45 YOSHIKIさん生出演②
詳しくは↓



X JAPAN WORLD TOUR 2017「WE ARE X」 大阪城ホール会場から強行配信・手術後初の歴史的公演を密着生中継 〜超レアVIPリハーサル初潜入、会場突撃レポート、音漏れ中継、楽屋からYOSHIKI生出演〜

{92CE92F2-F621-4003-AAB8-F7E450786755}

世界初公開となる超レアなVIPリハーサルへの初潜入、熱気溢れる会場からの突撃レポート、コンサートの音漏れ中継、そして終演後のYOSHIKIさん密着取材および独占インタビューをお届けします。

運命共同体が作りあげるこの奇跡の夜を、お見逃しなく!
■タイムテーブル
16:00〜17:00 VIPリハーサル突撃初潜入
18:00〜19:00 会場レポート
19:00〜19:20 音漏れ生中継
22:00〜22:30 楽屋から緊急生中継
詳しくは↓


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
本日のリハーサル終了!やること満載で、楽しいけど、疲れた〜😩
#初心に戻る #メンバー #いい感じ !
#としちゃん #ニコ生放送 #ゲスト #生電話 #誰かな ?

本日のリハーサル終了!やること満載で、楽しいけど、疲れた〜😩#初心に戻る #メンバー #いい感じ !#としちゃん #ニコ生放送 #ゲスト #生電話  #誰かな ?
画像詳しくは↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
友人より教えていただきました。

テレビ東京
テレ東音楽祭2017」
放送日時:6月28日(水) 18:25~22:48(放送中)

番組冒頭のテロップでX JAPANの名前が流れたようです!
詳しくは↓


何時頃かな?
楽しみです。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

YOSHIKIが緊急会見で手術後初めて公の場に カリスマロッカー完全復活の日は遠くない/芸能ショナイ業務話

5月16日に米ロサンゼルス病院で頚椎人工椎間板置換手術を受けたX JAPANのリーダー、YOSHIKIが6月20日に東京都内で緊急会見を行い、術後初めて公の場に登場した。首に大きなコルセットを巻き、右手にはサポーターを装着した痛々しい姿。医師から「回復に6カ月を要する」と診断され、現在も切開した右首半分の感覚はなく、左手はしびれっぱなし。体調について「よくないです。痛いです。人工の椎間板が体になじんでいなくて、お辞儀するのも辛い」と報告した。

 ただ、声にはハリがあり、来場したファンの声援に手を振るなど思った以上に元気。7月11日にスタートするX JAPANのワールドツアー日本公演に向けて前を向く。

 激しい動きは禁止されているため、今回はドラムを封印してピアノのみで参加となるが、自身が行った1月の米クラシックの殿堂、カーネギー・ホール公演と3月の英音楽の殿堂、ウェンブリー・アリーナ公演をミックスした内容になると豪語。「映画『We Are X』を上映前に流してドラムの場所にピアノを置く。20人のストリングスを入れて数十年やっていなかった曲もやる。歴史的なコンサートになる」と力を込めた。術後は自身の代役ドラマーを探すとか、ギターに転向しようとかいろいろ考えたそうだが、「僕がドラムをたたいてピアノを弾くのが一番しっくり来る」とドラマー復帰にも意欲をみせた。

 正直、治療に専念するため、長期休暇を取ってしばらくは体を休めたらどうかと思っている人も少なくはない。ただ、YOSHIKIは「ずっと何十年もX JAPANとして世界の壁に挑戦してきて、ここまで来た。世界の壁も僕らにとってだんだん低くなってきた。ぶち破れるんじゃないかというときに、またこういうことになった」との言葉通り、常にアンテナを張り巡らしていて各国の音楽界の動向やX JAPANの置かれている立場などをいち早く察知している。

 この洞察力はメンバーや周りのスタッフに対しても同様で、以前から何かあると感じると積極的に声をかける。記者に対しても「締め切りがあるでしょう」とライブを終えて疲れているにもかかわらず、率先して写真チェックしてくれたりと助けられたことも数多い。

 しかも、2009年7月に頚椎椎間孔切除手術などを受けた際に驚異的な回復力をみせたが、以前の取材で「僕は励まされたり、ほめられたりすると、どんどん木に登っていくタイプ」と話したとおり、周りの期待やファンの声援を自身の原動力や活力に変えていく。

 この特異な能力はYOSHIKIのみならず、X JAPANのメンバーに共通していると考える。例えばLUNA SEAとX JAPANを掛け持つギターのSUGIZOも多忙を極めるが、以前の取材で「確かに大変ですけど、刺激も受けるし、X JAPANで学んだことをLUNA SEAに持ち帰ったり、学ぶことも多い」と笑顔。その表情は充実感で満ちあふれ、多忙に働く自分を楽しんでいるかのようにもみえた。

 メンバーの結束力もYOSHIKIを動かす糧になっている。1992年、米ニューヨークのロックフェラーセンターでギターのHIDEさんを含む5人で世界進出会見を開いた。世界制覇を目標に掲げ、ワールドツアーを継続し、ソロ活動も精力的に行った結果、手術発表時には世界中のファンから多くのメッセージが届き、日米だけでなく、BBCやロイター通信が大々的に報じるまでに成長してきた。

 YOSHIKIは「まだ止められない。諦めきれない。また手術をしないといけないかもしれないけど、壁を壊すまでは。X JAPANをやってきて、TAIJIの夢、HIDEの夢があっていばらの道ではあるけれど、壁を壊すまではやっぱり止められない。それに向かって復活するしかない」と言い切った。

 メンバーとの強い絆や世界中のファンの声援を力に変え、カリスマロッカーが完全復活する日も、そう遠くはなさそうだ。(ちゅん)

詳しくは↓

Yahoo!ニュース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
YOSHIKI「努力が波をつくる」世界三大聖地を制覇したX JAPANが貫き続けた信念

YOSHIKI氏による演奏が終わり、三木谷氏との対談スタート

YOSHIKI氏(以下、YOSHIKI) これから対談ということで、三木谷さん、どうぞこちらへ。
三木谷浩史氏(以下、三木谷) むっちゃ上がりにくい雰囲気なんですよね~。
YOSHIKI え、なんでですか!?
三木谷 むっちゃくちゃ上がりにくい雰囲気なんですけど。
YOSHIKI 上がりにくい?
三木谷 ステージに上がりにくい。
YOSHIKI そうですよね。あそこに段差があるので、気をつけてください。
三木谷 そういう意味じゃなくて(笑)。
YOSHIKI え、なになに(笑)。
三木谷 そういう意味じゃないんですよ(笑)。漫談やってるんじゃないんだから(笑)。
(会場笑)
YOSHIKI あちらに座りますか。
司会者 YOSHIKIさん、素晴らしい演奏をありがとうございました。今一度、盛大な拍手をお送りください。
(会場拍手)
2人のつながりは楽天モバイルのCM

さっそくですが、YOSHIKIさんと三木谷さんといえば、現在放送されている楽天モバイルのCMが話題ですよね。せっかくなので、YOSHIKIさんがご出演されている楽天モバイルのCMを、ご覧いただきましょう。どうぞ。
(CM流れる)
三木谷 かっこよすぎない?
(会場拍手)
YOSHIKI これ、携帯のCMなんだか、僕のCMなんだかわかんなくなっちゃう(笑)。
三木谷 いいんです、それで。
YOSHIKI いいんですか(笑)。
三木谷 いいんです。でも、やっぱりかっこいいですよ。本当にありがとうございます。
YOSHIKI いえいえ。なんて返答していいかわからないですね、そういうときって(笑)。

司会者 さぁ、そして、こちらのCMですが、先日公開された『WE ARE X』の映像が使用されていますので、そちらのトレーラーも合わせてご覧になってください。
三木谷 どんどんきますよ。
YOSHIKI どんどんきますね(笑)。
(会場笑)
(トレーラー流れる)
司会者 YOSHIKIさんの生い立ちから、X JAPAN結成、海外進出、そして現在までを追ったドキュメンタリー映画です。ぜひご覧になってみてください。
「夢を叶えるため、ネガティブ要素をすべて削った」

それでは、トークセッションを進めていきたいと思います。私からYOSHIKIさんに質問させていただきますが、三木谷さんは、ご自身の経験を交えてコメントをいただければと思います。よろしくお願いいたします。
この映画、『WE ARE X』により、ご自身の半生やX JAPANを、改めて振り返ったかと思いますが、念願であった、ニューヨークのマディソンスクエアガーデンに立つに至るまで、どんなポイント、どんなチャンレンジ、どんな想いがあったのでしょうか?
YOSHIKI デビューして約30年くらい経ちまして。僕、アメリカに移ってからは、ロサンゼルスに住んでいるんですが、20年以上経ってるんです。
もちろん子どものときから、「いつかは、武道館でやりたい」「東京ドームでやりたい」という夢が叶っていく中で、「アメリカ、ニューヨークのマディソンスクエアガーデンでやりたい」というのは、どこかであったんです。急にたどり着けるものでもないですけど。
ただ、夢は叶う。そういう経験がいつもあったので、自然にゴールにたどり着けると思ってたんです。
逆に言うと、ゴールを決めたら、なにがなんでもそこにたどり着くという感じで。なにかターニングポイントがあったわけじゃなくて、ひたすらそのゴールに向かっていただけなんです。気づいたらステージに立ってまして、さすがに感極まりましたね。
マディソンスクエアガーデンでやるために、「なんで僕はできないんだろう」というネガティブ要素をすべて削っていったんです。どうすればお客さんとコミュニケーションができるんだ? じゃあ英語を学ばなきゃいけない。
英語はできた。じゃあ次はなんだ? それくらい集客できるバンドにならなきゃいけない。それを1つずつクリアしていったら、ネガティブ要素がなくなったときに、普通にステージに立てたという感じですかね。
三木谷 努力がすごいよね。私も今、1年の半分くらいアメリカにいるんで、ときどきロサンゼルスでお会いさせてもらうんですけれども。英語も、1日5時間以上勉強してるんですよね。
YOSHIKI I’m still learning English.
三木谷 You still learning. We thought about doing it in English, right?
YOSHIKI Right.
三木谷 最初、このセッションは英語でやろうって話してたんですけど、結局、日本語になりました(笑)。
(会場笑)
三木谷 全部言うとネタバレになっちゃうんですけれども。YOSHIKIさんとはすごく長い付き合いで、最初から天才だということはわかってたんですが、アメリカに行ってわかったのは、天才の裏には、この振り切ったアナーキーさと、凄まじい地道な努力がある。

当然、ミュージックの面でもそうですし、それ以外の、英語の面においても尊敬しちゃいます。
YOSHIKI 恐縮です(笑)。
詳しくは↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)