†sadistic†~Ⅹ~

XJAPANのUNOFFICIAL BLOGです☆
メンバーのこと、LIVEレポなど書いています。


テーマ:
没後20年 輝き続けるhideさん…ファン描く異色舞台3・9開幕
 元X JAPANのhideさんをテーマにした舞台「僕らのピンクスパイダー」が、3月9日から20日まで東京・紀伊国屋ホールで上演される。98年5月2日に亡くなって没後20年。カリスマだったhideさんの魅力はさまざまな角度から語られているが、劇団TEAM―ODACが主宰する同舞台は、hideさんを慕うファンの心の中にスポットを当てた異色作だ。
劇団はサイトなどを通じてたくさんのファンからアンケート形式で、hideさんへの思いを募った。時代を共有した40代もいれば、亡くなってからファンになった10代もいた。「親に影響を受けてファンになった」と記した20代もいた。集まったアンケートを眺めながら、脚本・演出を担当する笠原哲平氏は「何となく浮かび上がってきたのは、もっと一緒に遊びたかったのになんでもういないの?という思いでしたね」と、ファンの中に残る気持ちを感じ取った。

 物語は主人公・小山秀吉の恋愛を軸に、10代から40代の各世代のhideファンを描く青春群像劇。それぞれ生きていくうえで問題を抱えているが、共通しているのはhideさんへの「いてくれたらもっと楽しかったのに」という思い。しかし、喪失感を感じながらも盲目的な信仰や極度の依存によって現実逃避をすることはない。

 「アンケートを見ていると、hideちゃんと呼んでいる人がとても多いんです。きっと、ファンにとって崇めるようなロックスターというよりは肉親のように寄り添ってくれる存在なんでしょうね。そんなhideさんを糧に今を生きようとする人たちを描きたかった」と笠原氏。
 気になるのはファンの人たちの反応だ。「こんなこと思ったことないとか、ファンの人からの批判もあるでしょう。ただ、hideさんの優しさがにじみ出るようにはしたい」と意気込んでいる。
 主演を務める俳優の松本岳(24)は「手裏剣戦隊ニンニンジャー」などに出演するホープ。松本も中学時代にhideさんに触れてロックを聴くようになった。「死ぬ気でやっても死なないから、というhideさんの言葉は今もすごく僕の中で残っています」と傾倒してきただけにプレッシャーも大きいが、「やりがいがあります」と現在も猛稽古している。
音楽と演劇というジャンルを超え、さらには世代間も超えて魅了し続ける稀代のミュージシャン。亡くなって20年がたってもhideさんは輝き続けている。
詳しくは↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

5 DAYS UNTIL MARCH 4TH #XJAPAN #WEMBLEY SHOW in #LONDON ! COME SEE US! #WeAreX







Tomorrow's schedule in #LONDON ..
Somebody.. Wake me up please..!
明日の #ロンドン でのスケジュール、誰か起こして。。





画像詳しくは↓

yoshikiofficial


X Japan 's Yoshiki is here to answer your questions LIVE!

動画は↓

Metal Hammer

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【生放送】X JAPAN英国ウェンブリーアリーナ公演直前・『We Are X』ロンドンプレミア・ロンドンから生中継

2017/02/28(火) 開場:25:57 開演:26:00

米国・サンダンス映画祭での最優秀編集賞、サウスバイサウスウエスト映画祭での最優秀オープニングタイトルデザイン賞の受賞を皮切りに、全世界の映画祭から熱狂的な歓迎を受け、快進撃を続けるX JAPANのドキュメンタリー映画『We Are X』。

満を持して日本とロンドンで公開される本作。多数のセレブリティ達が訪れ、映画の華やかな凱旋を飾ったジャパンプレミアに続き、ロンドンでの公開を祝うロンドンプレミアの開催が決定。

この記念すべきイベントを、YOSHIKI CHANNELで緊急生中継。
いよいよ迫るロンドン・ウェンブリーアリーナ公演を前に、期待が最高潮に高まるロンドン現地よりお届けします。

※この番組は、3/1(水)21:00〜に再放送いたします。リアルタイムにご視聴できない方は、タイムシフトやディレイ放送にてお楽しみください。

タイムテーブル
02:00~02:30 映像
02:30~03:30 YOSHIKIさん生出演
03:30〜05:00 映像
05:00〜05:30 YOSHIKIさん生出演
放送詳しくは↓

YOSHIKI CHANNEL



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5日生中継!X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDON◆無料番組宣伝
3月5日(日)4:30からこのチャンネルで 生中継!X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDON を放送します。
2016年に予定されていた単独公演が延期になってから1年。ついにX JAPANが“ロックの聖地”に降り立ちます。この公演の模様を生中継します。
2016年は、ドキュメンタリー映画『WE ARE X』がアメリカの2つの映画祭で賞に輝いたほか、約10万人を動員したヴィジュアル系音楽フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016」を中心となって行なうなど、精力的な活動を見せた彼らが1年の時を経て“リベンジ”します。
2014年に“ロックの聖地”の一つ、アメリカのマディソン・スクエア・ガーデンでの単独公演を成功させたX JAPAN。2017年1月には“クラシックの聖地”アメリカ、カーネギーホールでYOSHIKIのソロ公演開催。そして、このウェンブリー・アリーナ(現SSEアリーナ・ウェンブリー)単独公演で、3つの“音楽の聖地”を制覇した唯一無二のアーティストとなります。歴史的瞬間を是非ご覧ください
3/1(水)深夜0:55
3/2(木)よる10:50

詳しくは↓

WOWOW


すでにCMが流れていますが、放送スケジュールとしてこちらも見逃せませんね。。★



Toshlの出番!





その1、3月1日(水)21:00~Toshlove劇場第26話公開!
「ToshlバレンタインROCK祭り!PREMIUM ROCK NIGHTリハーサル 後編」


http://toshi-samuraijapan.com/fanclub/

 

その2、3月2日(木)22:50~NHK総合「SONGS」XJAPAN出演!
http://www6.nhk.or.jp/songs/


その3、3月3日(金)映画「WE ARE X」全国ロードショー
http://wearexfilm.jp/


その4、3月5日(日)4:30~&21:00~ WOWOW XJAPAN LIVE2017 ar the WEMBLY Arena in LONDON
http://www.wowow.co.jp/music/xjapan/…


「いよいよ世紀の一週間の幕開けだゼ!運命共同体人生のすべての血と汗と涙と愛を込めて、思いっきり狂喜乱舞してくれよ!!Toshl」

詳しくは↓

Toshl Official

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

X JAPANにゆず・北川悠仁が迫る! 3/2放送の『SONGS』で特集

2017年3月2日(木)に放送のNHK総合『SONGS』にX JAPANが登場する。
同放送は、映画公開とロンドン公演を目前に控えたX JAPANに、ゆずの北川悠仁が迫っていくものとなる。
番組情報は以下のとおり。

NHK総合『SONGS』
2017年3月2日(木)22:50~

詳しくは↓

Yahoo!ニュース



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

X JAPANはなぜ熱狂を呼ぶのか?彼らの壮絶すぎる過去とその真相

日本が世界に誇るロックバンド、X JAPAN。NYのマディソン・スクエア・ガーデンでライブを行うなど、近年の活躍ぶりはご存知だろうが、彼らにとって初のドキュメンタリー映画『WE ARE X』(3月3日公開)ではその波乱万丈の歴史が明らかになる。

米アカデミー賞で長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した映画『シュガーマン 奇跡に愛された男』(12)の製作陣が手がけた本作。スティーヴン・キジャック監督の手により紡ぎ出されるX JAPANの“物語”はあまりにも壮絶だ。いま改めて振り返ってみても、何より衝撃的なのがHIDEとTAIJIの若すぎる死だろう。

1997年いっぱいで活動を休止し、各メンバーがソロ活動をはじめるなか、hide with Spread Beaverなど自らのユニットを結成し活躍していたHIDE。直前まで精力的に音楽活動を続けていただけに、X JAPAN解散の翌年に起きたその突然すぎる死は、ファンが集った告別式も含め実にセンセーショナルに報じられた。

HIDE同様、メジャーデビュー時のメンバーであり、1991年まで共に活動し、以降、LOUDNESSなどのバンドで活躍したベーシストのTAIJIも2011年に亡くなっている。脱退するも、2010年にはスペシャルゲストとして同じステージに立っていただけにその衝撃は大きかった。

1997年のX JAPAN解散もボーカルのToshlがヒーリング歌手を目指すためにバンドを脱退したのがきっかけだった。週刊誌報道の通り、洗脳されていたというのが理由だが、その辛い過去は彼の著書にしたためられている。

また、バンドの顔であるドラマーのYOSHIKIもその過激なドラミングスタイルから、頚椎椎間板ヘルニア、甲状腺機能亢進症といった病気を抱え、いまも満身創痍の状態でステージに挑んでいるのだ。

どんなバンドでもメンバーの脱退、加入はあるが、度重なる“死”という大きな悲しみを乗り越え、X JAPANのメンバーはより固い絆で結ばれてきた。本作を見れば彼らの栄光への道筋が、いかに過酷なものだったかがわかるだろう。

「X JAPANの音楽と物語がなぜ熱狂を呼ぶのか?」――彼らのファンはもちろんだが、ファンではない人こそ“目撃”してもらいたいドキュメンタリーだ。【トライワークス】

詳しくは↓

Yahoo!ニュース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昴珈琲店【Week of hide 2017】開催のお知らせ
hideの出身地横須賀の姉妹都市・呉市にある昴珈琲店。
hideの7回忌・13回忌のご関係者への返礼品として、hide’s coffee「HURRY GO ROUND」「Pink Spider」を
特別にご用意していただきました。
昴珈琲店では『Week of hide~また 春に会いましょう~』と題して、hideの楽曲をコーヒーの味と香りで表現し、創造したブレンドコーヒーhide’s coffee「HURRY GO ROUND」「Pink Spider」を期間限定で毎年特別に販売していただいています。

商品のラインナップ・詳細は後日改めてお知らせいたします。
『Week of hide~また 春に会いましょう~』
日程: 2017年4月28日(金)~5月7日(日)※期間中は休まず営業いたします。
詳しくない↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)