†sadistic†~Ⅹ~

XJAPANのUNOFFICIAL BLOGです☆
メンバーのこと、LIVEレポなど書いています。


テーマ:
紅白歌合戦舞台裏、Yoshiki、金爆メンバーと意気投合「好きだなー!」
X JAPANのYoshikiが31日昼、ゴールデンボンバーのメンバー全員と一緒に撮影した写真をTwitterやFacebookへアップ。ファンから羨望の声が上がっている。
現在、本番を控える『第66回NHK紅白歌合戦』の楽屋裏で同グループと遭遇したYoshikiが、メンバーと一緒に写真撮影した模様。5人で満面な笑みを見せるショットを目にしたファンからは、「ゴールデンボンバーのみなさんが羨ましい!」「素敵な写真」「一緒に女々しくて歌ってほしーい」と羨望の声が寄せられている。
ゴールデンボンバーで作詞作曲を担当する鬼龍院翔は、過去にラジオ番組『ゴールデンボンバー鬼龍院翔オールナイトニッポン』にゲスト出演したGacktを通じて、Yoshikiがゴールデンボンバーのライブを鑑賞後に「人を楽しませようという思いについて、他のバンドは金爆を見習うべき」と称賛していたことを聞かされていた経緯もある。
“音楽の方向性”は違えど、同じビジュアル系バンドとして破天荒な演奏で知られるYoshikiとゴールデンボンバー。意気ピッタリのようだ。
詳しくは↓

【第66回NHK紅白】リハーサル・囲み取材特集!X JAPAN、ゴールデンボンバー、AAAらが登場!
詳しくは↓


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日のリハ!今夜の #紅白 はファンのみんなのために頑張ります!

{348DD721-3B9B-48A9-88ED-DEC655CF33BA:01}
画像詳しくは↓

ゴールデンボンバー って明るくていいな、好きだなー!また後ほど #紅白 で!   

{872E79AD-9BBB-4533-A3D5-C77D4FB70FEA:01}
画像詳しくは↓
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
12月31日19時から放送"「""YOSHIKI CHANNEL 2015カウントダウン~2016新春 第1弾 YOSHIKI VS 小室哲哉 新春対談スペシャル」"では、会員の皆さまから"YOSHIKIさん"と"小室哲哉さん"への
【メッセージ""】
【ご質問""】
などを大募集中です!

"メール応募"
"ツイート応募"
にて【メッセージ""】
【ご質問】
を受け付けます!

【メール応募】
YOSHIKI CHANNEL
yoshikichannel@yahoo.co.jp
宛にメールにてお送りください。
"<写真>
<画像>
<映像>
<音声メッセージ>
は、特に大歓迎です!"
メール添付にてお願いいたします。
容量が大きくなる場合、オンラインストレージサービスなどをご利用ください。


【ツイート応募】
ハッシュタグ "#YOSHIKICHANNEL"( https://twitter.com/search?q=%23YOSHIKICHANNEL&src=typd )  を付けて、メッセージをツイートしてください。
詳しくは↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<紅白リハ>X JAPAN、HIDEとTAIJI「7人」で YOSHIKI「未来に向かって」




X JAPANが30日、第66回NHK紅白歌合戦(31日、午後7時15分)のリハーサルに臨んだ。1997年に「Forever Love」を歌唱して以来18年ぶりとなる紅白舞台。リハーサルでは、ステージ上に亡くなったメンバーのHIDEさん(G)とTAIJIさん(B)のギターとベースをそれぞれ飾り、「7人」でパフォーマンスをした。

 18年ぶり6度目の出場となるX JAPANは「紅白スペシャルメドレー ~We are X!~」を届ける。この日のリハーサルでは、生前のHIDEさんとTAIJIさんの映像がバックで流れるなか、YOSHIKI(Dr、P)が華麗なピアノとパワフルなドラムさばきを披露。その傍らでToshlが歌い捧げた。また、PATA(G)、HEATH(B)、SUGIZO(G)もダイナミック且つクールに奏でた。

 冒頭で、YOSHIKIがXコールを求めると、ステージ横にいたゴールデンボンバーが笑顔でXポーズをして「X」と叫び、盛り上げた。

 その後に行われた囲み取材では、YOSHIKIが「タイムマシーンに乗ってきたみたい。世界を回っていたので、やっと日本に来た」と久々の紅白の印象を語ると、「(紅白出場は)光栄ですね。前回はHIDEもいたのでジーンときた。HIDEもTAIJIも一緒に7人で復活しよう、そして未来に向かっていこうという思いがあります」と語った。

 YOSHIKIの過激なパフォーマンスにも注目が集まるが「出入り禁止にならないように。せっかく復活したのにこれで(紅白の出場が)最後にならないよう、限度のある過激なパフォーマンスをしたい」と笑顔。リハで巨大衣装の小林幸子のパフォーマンスを目にして「インパクトがある。負けないように濃い時間にしたい」と語った。

 この後の活動については「いろいろとドラマが多いのでどうなるかは分からない」としつつも、3月12日の英国・ウェンブリーアリーナでのアルバムリリースパーティーとアルバム発売に向けて「頑張っていきたい」とした。

 リハーサル前に行われた紅白出場者全員がステージ上に一堂に会する顔合わせでは、今年で紅白を卒業する森進一がYOSHIKIに歩み寄り、挨拶する姿もあった

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


X JAPAN、未来へ演出「hideさんとTAIJIさんも一緒」

◇第66回NHK紅白歌合戦前日リハーサル(2015年12月30日 東京・NHKホール)

 「X JAPAN」のリーダー・YOSHIKI(年齢非公表)は18年ぶりの紅白出演について取材に「タイムマシンに乗ってきたような感じ」と語った。「にぎやかだし、和気あいあいとしたところも独特。限度のある過激なパフォーマンスをしたい」と抱負。ピリピリとした緊張感を常にまとっていた18年前と違い、カメラマンの申し出に応じて、5人のメンバー全員が胸の前で腕をクロスさせる「X」のマークをつくるなど、終始和やかなムードだった。

 リハーサルでは迫力十分のステージで「紅白スペシャルメドレー~We are X!~」を披露。ステージ上には98年5月に亡くなった元メンバーのhideさんのギターと、11年7月に亡くなったTAIJIさんのベースも置かれた。またステージ後方では97年に東京ドームで行われた解散ライブ(07年10月に再結成)の映像が流され、hideさんとYOSHIKIが抱き合う印象的なシーンが紹介された。

 YOSHIKIは本番へ向け「hideとTAIJIも一緒に未来へ向かって演出していきたい」と話した。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


【紅白】YOSHIKI「限度のある過激なパフォーマンスを」X18年ぶり出場

大みそかの第66回NHK紅白歌合戦(後7時15分)のリハーサルが30日、東京・渋谷のNHKホールで行われた。

 18年ぶりの出場となるX JAPANは前回(97年)歌った「Forever Love」と、最新曲「BORN TO BE FREE」をメドレーで披露した。YOSHIKIは「Forever―」でピアノ、「BORN―」では上半身裸になってドラムを演奏した。

 前回の97年12月31日は東京ドームで解散コンサートを行い、その後、駆けつけた紅白が最後のステージとなっただけに、メンバーは感無量の様子。YOSHIKIは「ただいま、という感じ。タイムマシンに乗ってきた感じです。20年ぶりに日本ツアーをやって、その締めくくりに紅白に出られることになって、来年も頑張れるんじゃないかと思います」。ピアノの横に亡くなったHIDEさんのギターと、TAIJIさんのベースを置き、映像でも2人の在りし日の姿を流した。YOSHIKIは「一緒に復活しよう、未来へ向かっていこうという演出です」と説明した。

 本番では小林幸子(62)に続いて登場する。「インパクトがあるので負けないように頑張らないと」。ドラムを破壊するパフォーマンスで知られるが「出入り禁止にならない程度に。せっかく復活できたので最後にならないように、限度のある過激なパフォーマンスをしたい」と意味深な笑みを浮かべた。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


いよいよ今夜ですね!!

もう、どうなってしまうのか。。

涙涙の紅白になりそうですね~!!早く見たい・・・・!!( ;∀;)・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【紅白リハ】X JAPAN、18年ぶり紅白は慎重姿勢 演出は「出禁にならない程度に」

『第66回紅白歌合戦』リハーサル2日目(30日、東京・渋谷 NHKホール)
 人気ロックバンド・X JAPANが1997年ぶり以来、18年ぶりの紅白のステージに立つ。リハーサルを終えたYOSHIKI(Dr)は「ただいま、という感じ。タイムマシンで来た感じ」としみじみ。本番ではメドレーを披露するが、気になるパフォーマンスについて「特攻がすごい」と予告するも「出入り禁止にならない程度に、限度のある過激なパフォーマンスをしたい。せっかく復活できたので、最後にならないように」と慎重な姿勢で、記者陣を笑わせた。
紅白出場は18年ぶり6回目で、1997年に紅白で“解散ステージ”を行って以来。YOSHIKIは「昔を思い出しますね。前はhideもいたので、ジーンとくる」といい、98年にギターのhideさん、2011年にベースのTAIJIさんが亡くなったが、久しぶりの紅白は「7人で復活というか、hideもTAIJIも一緒に。未来に向かって行こうという気持ち」と語った。

 同グループの前には、特別企画として小林幸子が巨大衣装とともに降臨する。“ラスボス”の後のパフォーマンスとあってYOSHIKIは「インパクトがあるので、負けないように頑張る。自分で言うのもあれですが、濃い時間帯だと思います」とアピールした。

 今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」。司会は紅組が綾瀬はるか(2年ぶり2度目)、白組はV6の井ノ原快彦(初)、総合司会は黒柳徹子と有働由美子アナが務める。 白組が3年連続で勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組36勝。放送時間は31日午後7:15~後11:45(途中ニュース中断あり)。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


【紅白リハ】18年ぶり出場のX JAPAN「節度ある過激パフォーマンスを」

「第66回NHK紅白歌合戦」リハーサル2日目(30日、東京・渋谷のNHKホール)に、18年ぶり6回目、再結成以来初の出場になる「X JAPAN」が登場した。

 X JAPANは名曲「Forever Love」と新曲「BORN TO BE FREE」のメドレーを披露する。

 久しぶりの紅白とあってYOSHIKI(50)が「タイムマシンに乗ったような、やっと日本に帰ってきたって気がする」と言えば、ToshI(50)も「たくさんの方が一堂に会してにぎやかだし、(紅白出場は)光栄ですね」と、18年ぶりの晴れ舞台を懐かしんでいる様子だ。

 ステージには亡くなったメンバーのHIDEのギターとTAIJIのベースが飾られ、生前のライブ映像を背後のスクリーンに映す演出になっている。

 YOSHIKIは「前に出たときHIDEもいて、ジーンとするものがある。7人というか、HIDEもTAIJIも一緒に復活したい」と、亡くなったメンバーの気持ちも背負って舞台に上がるという。

 肝心のパフォーマンスについて、YOSHIKIは「せっかく復活できたんだから、(紅白)出禁にならない程度に節度ある過激パフォーマンスをお見せしたい!」。さらに「破壊系はなるべく避けたい。飛び込まないのか? じゃあ飛び込みましょうか?」と不敵な笑みを浮かべた。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


18年ぶり紅白控えたX JAPAN「HIDEとTAIJIも一緒に復活する」

本日12月30日、東京・NHKホールにて「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサル2日目が行われている。この記事ではX JAPANのカメラリハーサルの模様、および囲み取材でのコメントを紹介する。

18年ぶり6回目の出場となる彼らは43組目に登場し、「紅白スペシャルメドレー ~We are X!~」と題したメドレーを演奏する。リハーサルではYOSHIKI(Dr, Piano)が美しいピアノ演奏とパワフルなドラムを披露し、Toshl(Vo)も圧巻のボーカルを響かせる。PATA(G)、HEATH(B)、SUGIZO(G)も迫力あるパフォーマンスを展開し、ステージ袖ではゴールデンボンバーなど彼らを敬愛する出場者たちが目を輝かせて見つめていた。

囲み取材に現れたYOSHIKIは、18年ぶりの紅白出場について「タイムマシンに乗ってきたみたいな気分ですね。日本に帰ってきたって感じがします」と語り、Toshlも「たくさんの方が一堂に会して、にぎやかですね」と感慨深そうな表情を見せる。また、ステージでの映像を使った演出に関してYOSHIKIは「HIDE(G)とTAIJI(B)も一緒に(紅白に)復活しよう、そして未来に向かっていこうという思いが込められています」とその狙いを明かした。

リハーサルはきちんとした演奏で締めくくられたが、往年のような破天荒なパフォーマンスの可能性を尋ねられたYOSHIKIは「出入り禁止にならない程度にしたいですね(笑)。せっかく復活したのに、最後にならないように」と苦笑い。また、特別企画の小林幸子に対しては「インパクトがありますから、負けないようにがんばりたいです。濃い時間になりますね」と対抗意識を見せた。

来年以降の活動予定は「X JAPANはいろいろドラマが多いので、先を考えてる場合じゃないのかなと……」と語ったYOSHIKI。「3月12日のウェンブリー、そしてアルバムに向けてさらにがんばりたいと思っています」と、まずは紅白直後の大イベントへの意気込みを改めてアピールしていた。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


【紅白】X JAPAN、亡きメンバーに捧げる名曲

12月31日(木)にNHK総合にて生放送される「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサル(2日目)が行われ、出場6回目となるX JAPANが会見に出席した。
18年ぶりに出演するX JAPANは、「紅白スペシャルメドレー ~ We are X!~」を披露。

人気絶頂から解散、再結成というX JAPANの歴史が流された後、「Forever Love」でスタート。奇しくも'97年、解散前最後の紅白で歌われた曲だ。YOSHIKIが弾くピアノには、今は亡きメンバー・HIDEとTAIJIをしのぶかのように、ギターとベースが立て掛けられていた。

ドラマティックなバラードが終わると、新曲「Born to be Free」へ。「We are?」と客席に向けてXコールを呼びかけたYOSHIKIが、直後、激しいドラムさばきを見せる。日本屈指のロックバンドが、再び紅白の舞台に帰ってきた。

リハーサル後、会見に登壇したYOSHIKIは、「ただいま、という感じです。日本ツアーもやりましたけど、紅白だし、年末だし、日本に帰ってきたという実感が湧きます」とコメント。

18年ぶりの出演、そして歌唱前に流されたVTRについてYOSHIKIは、「思い出しますね、前回出た時はHIDEもいましたから。映像は自分たちとスタッフとで選びました。HIDEやTAIJIも一緒に復活というイメージです」と説明した。

X JAPANといえば、過激なパフォーマンスも売りの一つ。本番ではパフォーマンスを変えるかという質問にYOSHIKIは「出禁にならない程度に過激に。せっかく復活したので、ことしが最後にならないように」と語り、取材陣の笑いを誘った。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


X JAPAN 「出入り禁止」に用心 限度のあるパフォーマンスを

「第66回NHK紅白歌合戦リハーサル」(30日、NHKホール)

 18年ぶりに紅白にカムバックしたX JAPANは、今は亡きHIDEさんのギター、TAIJIさんのベースをステージに飾った。スクリーンには生前の映像も上映。リーダーのYOSHIKI(年齢非公表)は、「思い出しますね。前の(紅白出場の)ときはHIDEもいたし。7人でHIDEもTAIJIも復活しようというイメージです」と思いを明かした。

 コンサートではドラムを壊すなどの“過激行為”で、ファンを魅了してきたYOSHIKIだが、「出入り禁止にならない程度に、せっかく復活できたので最後にならないよう、限度のあるパフォーマンスにしたい。破壊はなるべく避けたい」と本番プランを練っていた。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


X JAPAN「7人で復活しよう」/紅白リハ

<第66回NHK紅白歌合戦>◇リハーサル◇30日◇NHKホール

 18年ぶりに紅白歌合戦に出場するX JAPANは、メドレーを披露した。YOSHIKIのピアノの横でTOSHIがしっとりと歌ったり、パワフルなステージを展開したり。亡くなったHIDEさんやTAIJIさんの映像も流れ「7人で復活しようというイメージ。未来へ向かっていく演出」と話した。

97年の出演を最後に解散して以来の紅白のステージ。鍛え抜かれた上半身裸のボディーで激しいドラムを披露したYOSHIKIは「ただいま、という感じ。タイムマシンに乗って日本に帰ってきたという感じ。光栄です」と楽しそう。「昔のことを思い出しますね。前に出た時はHIDEもいたので、ジーンときてしまった」。

 演出について「出入り禁止にならない程度に。せっかく復活できたので、最後にならないように」と笑わせ「限度のある過激なパフォーマンスを」と抱負を語った。出番は小林幸子の巨大衣装の後。「インパクトありますからね。負けないように頑張りたい」と話した。

 写真撮影では、「全員でポーズを」というリクエストに応じ、5人でXポーズをキメるサービスもみせていた。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


X JAPAN、YOSHIKIが紅白で“過激なパフォーマンス”!?

ロックバンド・X JAPANが30日、東京・NHKホールにて、大みそかに開催される「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサル風景を公開し、YOSHIKIが本番での“過激なパフォーマンス”について言及した。

X JAPANは、紅白ではスペシャルメドレー「We are X!」を歌う。リハーサルを終えたYOSHIKIは、「昔のことを思い出す?」と尋ねられ、「思い出しますね。前はHIDEもいたので、そういうところでじーんときてしまったのもあります」と語った。「7人といいますか、HIDEも、TAIJIも一緒に復活しようというイメージです。それで未来に向かって行こうという」などと亡くなった元メンバーのHIDEさんとTAIJIさんの名前をあげて演出のイメージを明かした。

 18年ぶりの紅白出場については、YOSHIKIは、「今年、20年ぶりに日本ツアーをやったのですが、その締めくくりにふさわしい。また、紅白に出ることによって、来年も頑張れるのではないか」と心境を明かした。「パフォーマンス面で何かあるのでは?」と質問されると、「出入禁止にならない程度に(笑)」、「せっかく復活できたので、最後にならないように、限度のある過激なパフォーマンスを(笑)」と報道陣の笑いを誘った。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


【紅白】YOSHIKI「ただいま」X18年ぶり出場、SUGIZOは足でX

第66回NHK紅白歌合戦リハーサル(30日、東京・渋谷NHKホール)

 18年ぶりの出場となったX JAPAN。解散前最後の紅白歌合戦で歌った「FOREVER LOVE」が始まると、ステージ後ろのスクリーンには在りし日のHIDE、TAIJIのコンサート映像も流れた。
 リハーサル後、会見したYOSHIKIは「ただいまという感じ。タイムマシンに乗ってきたみたい。やっと日本に帰ってきた。久しぶりに日本ツアーもやったのですが、紅白は日本の年末、正月の雰囲気がしてやっぱり違うよね」と久々の雰囲気を楽しんでる様子。

 スクリーンの2人には、「やはり7人、HIDEもTAIJIも一緒に復活しようというイメージで、未来に向かっていこうという感じ。20年ぶりに日本ツアーをして、その締めくくりにふさわしい舞台。紅白に出られることによって、来年も頑張れる感じがしている」と話した。

 特別企画の小林幸子(62)の次となるステージに「インパクトあるので、負けないようにがんばらないと。濃い時間になりそうですね」。最後は舞台から炎があがる仕掛けになっていて、本番の演出についてYOSHIKIは「出入り禁止にならないように。せっかく復活できたので、最後にならないように、限度のあるパフォーマンスをしようかな」と報道陣の笑いを誘っていた。

 ◆SUGIZOは足もXポーズ

 フォトセッションで「Xポーズ」を報道陣にお願いされた5人は、ノリノリで腕でXを作った。ギターのSUGIZOは足もクロスする徹底ぶりだった

詳しくは↓

Yahoo!ニュース



Without youを演奏されるようですね~。涙。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

YOUNG GUITAR (ヤング・ギター) 2016年 02月号

発売日:2016/1/9

価格:1.000円

[LIVE & GEAR]横浜アリーナ4連続公演での機材を公開!
PATA & SUGIZO / X JAPAN

◇THE SCORE◇
BORN TO BE FREE/X JAPAN

詳しくは↓

YOUNG GUITAR

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

X JAPANが第66回NHK紅白歌合戦 リハーサルに登場!

12月30日、第66回紅白歌合戦リハーサルに登場したのは、18年ぶりの紅白歌合戦の出場となり「We are X!」と題したスペシャルメドレーを歌唱する、X JAPAN。



画像詳しくは↓

WWSチャンネル


【紅白リハ】出場者が顔合わせ X JAPAN18年ぶり レベッカは初登場

■『第66回紅白歌合戦』リハーサル2日日(30日、東京・渋谷 NHKホール)
 紅白52組のうち、中継出演の3組が除く出場者がステージに勢ぞろいし、顔合わせを行った。X JAPANは1997年の解散ステージ以来、18年ぶりに紅白にカムバック。郷ひろみらとあいさつを交わした。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


<紅白リハ>司会者&出演者がステージで顔合わせ 18年ぶり出場の「X JAPAN」も

大みそかに放送される「第66回NHK紅白歌合戦」のリハーサル2日目が30日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、白組の司会を務める「V6」の井ノ原快彦さん、紅組司会の綾瀬はるかさん、総合司会の黒柳徹子さんや、18年ぶりに出場する「X JAPAN」、「嵐」「SMAP」「AKB48」「レベッカ」、松田聖子さん、森進一さん、和田アキ子さんら出演者がステージに勢ぞろいした

 ステージでは出演者の顔合わせが行われ、それぞれ談笑するなどわきあいあいとした雰囲気。「X JAPAN」のYOSHIKIさんが、美輪明宏さんと話をする姿も見られた。また黒柳さんはステージに上がると、先にステージに登場していた美輪さんとハグをし、手を握り合う姿を見せ、出演者らに「よろしくお願いします」と元気にあいさつし、満面の笑みを見せていた。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


本当に楽しみですね~★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)