†sadistic†~Ⅹ~

XJAPANのUNOFFICIAL BLOGです☆
メンバーのこと、LIVEレポなど書いています。


テーマ:
ナースになったyoshikitty、新グッズはX JAPANのロゴ入りスマホカバー


{5A8D9D0C-97B0-4488-A470-01DFC6B071F1:01}


10月6日、ハローキティとYOSHIKIのコラボレーションシリーズ「yoshikittyナースバージョン」の新商品「スマホマルチカバー」が、あすなろ舎公式オンラインショップ限定で発売されることが明らかになった。

今回の新商品は、粘着シートに貼り付けるタイプのスマートフォン用の多機種対応マルチカバー。カバーの片面にナースバージョンのyoshikitty、マグネットベルトにはハローキティのシンボルであるリボンがデザインされ、カバーの内側と外側の両面にX JAPANのロゴがプリントされている。粘着シートは上下にスライドすることができ、ケースを着けたままでの写真撮影も可能だ。また、身だしなみチェックができる小さなミラーや、通勤・通学や買い物に便利なカードポケット付きとなっている。
なお、カバーの内側の画像はあすなろ舎公式オンラインショップにてご確認を。
yoshikiityナースバージョン スマホマルチカバー
2015年10月6日(火)AM10:00~発売
あすなろ舎公式オンラインショップ限定商品
6,800円(税込)
収納可能最大サイズ:横幅8×高さ16×厚み1cm
詳しくは↓
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「ファッション・ウィーク東京」に50ブランド YOSHIKIさんの着物ブランド初参加へ /東京

渋谷ヒカリエ(渋谷区渋谷2)を中心に10月12日から、「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO(メルセデス ベンツ・ファッション・ウィーク東京、以下MBFWT)2016S/S」が開催される。(シブヤ経済新聞)

 2005年、日本のファッション・ビジネスの国際競争力強化を図る目的で始まったファッションイベント「東京発 日本ファッション・ウィーク」が前身。毎年3月と10月の2回開催で、2011秋から冠スポンサーにメルセデス・ベンツを迎えている。2013年春夏シーズンから同施設に拠点を移して展開している。

 出展ブランド数は50。「MIHARA YASUHIRO」「KEITA MARUYAMA」「matohu」「DRESSCAMP」「TAE ASHIDA」、アーバンリサーチが展開する「KBF」、仏「PETIT BATEAU」など、広域渋谷圏に直営店を出店しているブランドも多い。

 初参加は、オープニングを務める米メンズブランド「Todd Snyder」をはじめ、ファッションデザイナー坂部三樹郎さん、山縣良和さんがプロデュースする「東京ニューエイジ」、香港貿易発展局が立ち上げた海外プロモーション・イベントのプラットフォーム「Fashion Hong Kong」、東京発信のストリートブランド「PLASTICTOKYO」、今年8月に立ち上がった沖縄発ブランド「Higa」など13組。

 スペシャルプログラムとしてフィナーレを飾るのは、実家が呉服屋だったアーティスト・YOSHIKIさん(X JAPAN)が構想5年で立ち上げた着物ブランド「YOSHIKIMONO」。2011年3月に、音楽とファッションのイベント「ASIA GIRLS EXPLOSION」で初お披露目し、MBFWTで本格的にファッションデザイナーとしてコレクションデビューを果たす。

 期間中渋谷エリアでは、若手女性クリエーターの祭典「シブカル祭。」や、ハチ公像も「ドレスアップ」する「SHIBUYA FASHION FESTIVAL」、駅周辺の大型商業施設が参加する「渋谷ファッションウイーク」などの関連イベントも開催される。

 同月18日まで(一部関連企画は異なる)。コレクションショーは招待制が基本のため、一般は入場できないものがほとんど。

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


どんなショーになるのか、楽しみです★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

YOSHIKI、初の「太鼓の達人」対決でマックスむらいに圧勝!

9月23日、X JAPANYOSHIKIとマックスむらいがゲーム実況勝負を行なう「異種格闘戦 ゲーム実況3番勝負」が開催され、その模様がニコニコ生放送で配信された。

戦したゲームは「スプラトゥーン」「太鼓の達人」「みんなのGOLF 6」の3本で、「太鼓の達人」では普段ゲームをほとんどしないというYOSHIKIがマックスむらいに圧勝するなど意外な展開も続出。ゲームを楽しむYOSHIKIの姿に、ニコニコ生放送のコメントも大盛り上がりとなった。

番組に登場したYOSHIKIは、まずはニコニコ生放送のコメントを通じてファンと交流。"職人"と呼ばれるファンがコメントで描いた大きな「X」の文字を見て「すごい!」と絶賛する場面も。

最初の対戦に選ばれたのは任天堂から発売中のWii U用ソフト「スプラトゥーン」。YOSHIKIは初挑戦ということで、まずはチュートリアルで操作を覚えることに。ゲームの説明を聞きながらプレイするYOSHIKIからは「僕がイカになるんですか? よっちゃんイカ?」などの名言も飛び出した。

一通りの操作を覚えたところで、いよいよマックスむらいと1対1でのナワバリバトルがスタート。几帳面に床をインクで塗りつぶしていくYOSHIKIだが、視点移動がなかなかうまくいかず、同じく初心者のマックスむらいに何度か倒されてしまう展開に。惜しくも敗れてしまったYOSHIKIは、「これ、ドラムより難しい。ゲーマーを尊敬します」と感心しながらも、「楽しい!」と笑顔を見せた。

続いて2戦目は「太鼓の達人」での勝負。楽曲はもちろん「紅」。簡単なルール説明のあと、まずはマックスむらいが挑戦。リズムゲームは苦手と言いつつも、見事にコンボを決めて231010点を記録。そんな中、マックスむらいがプレイしている隣でYOSHIKIが小さく手を動かし練習しており、その姿に視聴者からは「かわいいw」「練習してるw」といったコメントが書き込まれていた。

そしていよいよYOSHIKIが「紅」をプレイ。ファンからの応援コメントが流れる中、YOSHIKIは初めてにも関わらず圧巻のバチさばきを見せて279810点を記録し、マックスむらいに圧勝。特に連打のスピードと正確さは圧倒的で、マックスむらいも「横で見ていたんですが、あまりにも綺麗でした」と脱帽。ファンからも驚きのコメントが寄せられていた。YOSHIKIは「太鼓の達人」をかなり楽しんだようで、本来は予定していなかったエキシビジョンマッチを急遽実施することに。難易度を上げてのプレイを楽しんだ。終了後「Mステと同じくらい緊張しました(笑)」と感想をコメントしたYOSHIKI。今後、YOSHIKIチャンネルではさらに高難度なモードにチャレンジしたいと意欲を見せていた。

最終戦となる3戦目は「みんなのGOLF 6」で対決。ドライバーで2回ずつショットを打ち合い、どれだけ飛距離を出せるかという勝負を行なった。このゲームも初プレイというYOSHIKIだが、簡単な練習をしただけで258.8ヤードを記録。マックスむらいの一打目を抜き去り、視聴者コメントも大盛り上がりとなった。2打目はマックスむらいがわずか0.3ヤード上回る数値を叩き出し逆転勝利。ニコニコ生放送の画面には、YOSHIKIの健闘とマックスむらいの勝負強さを讃えるコメントが大量に流れた。

ゲーム対決3番勝負を終えて、YOSHIKIは「楽しいですね。ハマりそう」と笑顔で感想をコメント。さらに「昔、セガサターンでX JAPANのゲームがあったんですよ。またそういうのを作りたいかも」というゲーム企画に期待のかかるコメントも飛び出し、幕を閉じた。

詳しくは↓

OK Music




X JAPAN・YOSHIKIがニコ生に降臨! 『スプラトゥーン』や『太鼓の達人』対決で名勝負続出

『太鼓の達人』生対決は「Mステと同じくらい緊張」!?

 ドワンゴおよびニワンゴが運営する動画サービス“ニコニコ生放送”にて、2015年9月23日、生放送番組“YOSHIKI vs マックスむらい 異種格闘戦 ゲーム実況3番勝負~スプラトゥーン、みんなのGOLF、太鼓の達人で対決~”が配信。X JAPANのYOSHIKIとマックスむらいが出演した同番組の、オフィシャルリポートが到着した。


 9月23日、X JAPANのYOSHIKIとマックスむらいがゲーム実況勝負を行う「異種格闘戦 ゲーム実況3番勝負」が開催され、その模様をニコニコ生放送で配信しました。対戦したゲームは「スプラトゥーン」「太鼓の達人」「みんなのGOLF 6」の3本で、「太鼓の達人」では普段ゲームをほとんどしないというYOSHIKIがマックスむらいに圧勝するなど意外な展開も続出。ゲームを楽しむYOSHIKIの姿に、ニコニコ生放送のコメントも大盛り上がりとなりました。

 番組に登場したYOSHIKIは、まずはニコニコ生放送のコメントを通じてファンと交流。“職人”と呼ばれるファンがコメントで描いた大きな「X」の文字を見て「すごい!」と絶賛する場面も。

 最初の対戦に選ばれたのは任天堂から発売中のWii U用ソフト「スプラトゥーン」。YOSHIKIは初挑戦ということで、まずはチュートリアルで操作を覚えることに。ゲームの説明を聞きながらプレイするYOSHIKIからは「僕がイカになるんですか?よっちゃんイカ?」などの名言も飛び出した。

 一通りの操作を覚えたところで、いよいよマックスむらいと1対1でのナワバリバトルがスタート。几帳面に床をインクで塗りつぶしていくYOSHIKIだが、視点移動がなかなかうまくいかず、同じく初心者のマックスむらいに何度か倒されてしまう展開に。惜しくも敗れてしまったYOSHIKIは、「これ、ドラムより難しい。ゲーマーを尊敬します」と感心しながらも、「楽しい!」と笑顔を見せていました。

 続いて2戦目は「太鼓の達人」での勝負。楽曲はもちろん「紅」。簡単なルール説明のあと、まずはマックスむらいが挑戦。リズムゲームは苦手と言いつつも、見事にコンボを決めて231010点を記録。そんな中、マックスむらいがプレイしている隣でYOSHIKIが小さく手を動かし練習しており、その姿に視聴者からは「かわいいw」「練習してるw」といったコメントが書き込まれていた。

そしていよいよYOSHIKIが「紅」をプレイ。ファンからの応援コメントが流れる中、YOSHIKIは初めてにも関わらず圧巻のバチさばきを見せて279810点を記録し、マックスむらいに圧勝。特に連打のスピードと正確さは圧倒的で、マックスむらいも「横で見ていたんですが、あまりにも綺麗でした」と脱帽。ファンからも驚きのコメントが寄せられていました。

 YOSHIKIは「太鼓の達人」をかなり楽しんだようで、本来は予定していなかったエキシビジョンマッチを急遽実施することに。難易度を上げてのプレイを楽しんだ。終了後「Mステと同じくらい緊張しました(笑)」と感想をコメントしたYOSHIKI。今後、YOSHIKIチャンネルではさらに高難度なモードにチャレンジしたいと意欲を見せていた。

 最終戦となる3戦目は「みんなのGOLF 6」で対決。ドライバーで2回ずつショットを打ち合い、どれだけ飛距離を出せるかという勝負を行った。このゲームも初プレイというYOSHIKIですが、簡単な練習をしただけで258.8ヤードを記録。マックスむらいの一打目を抜き去り、視聴者コメントも大盛り上がりとなった。2打目はマックスむらいがわずか0.3ヤード上回る数値を叩き出し逆転勝利。ニコニコ生放送の画面には、YOSHIKIの健闘とマックスむらいの勝負強さを讃えるコメントが大量に流れていました。

 ゲーム対決3番勝負を終えて、YOSHIKIは「楽しいですね。ハマりそう」と笑顔で感想をコメント。さらに「昔、セガサターンでX JAPANのゲームがあったんですよ。またそういうのを作りたいかも」というゲーム企画に期待のかかるコメントも飛び出し、幕を閉じた。
詳しくは↓

ファミ通.com


YOSHIKIの「太鼓の達人」絶賛、驚愕のバチさばきでマックスむらい圧倒

X JAPANのYOSHIKIとマックスむらいがゲーム実況勝負を行う「異種格闘戦 ゲーム実況3番勝負」が先日開催され、その模様がニコニコ生放送で配信された。対戦したゲームは「スプラトゥーン」「太鼓の達人」「みんなのGOLF 6」の3本で、「太鼓の達人」では普段ゲームをほとんどしないというYOSHIKIがマックスむらいに圧勝するなど、意外な展開も続出。ゲームを楽しむYOSHIKIの姿に、ニコニコ生放送のコメントも大盛り上がりとなった。


番組に登場したYOSHIKIは、まずはニコニコ生放送のコメントを通じてファンと交流。“職人”と呼ばれるファンがコメントで描いた大きな「X」の文字を見て「すごい!」と絶賛するシーンもあった。

最初の対戦に選ばれたのは、任天堂から発売中のWii U用ソフト「スプラトゥーン」。YOSHIKIは初挑戦ということで、まずはチュートリアルで操作を覚えることに。ゲームの説明を聞きながらプレイするYOSHIKIからは「僕がイカになるんですか?よっちゃんイカ?」などの名言も飛び出した。

一通りの操作を覚えたところで、いよいよマックスむらいと1対1でのナワバリバトルがスタート。几帳面に床をインクで塗りつぶしていくYOSHIKIだが、視点移動がなかなかうまくいかず、同じく初心者のマックスむらいに何度か倒されてしまう展開に。惜しくも敗れてしまったYOSHIKIは、「これ、ドラムより難しい。ゲーマーを尊敬します」と感心しながらも、「楽しい!」と笑顔を見せていた。

続いて2戦目は「太鼓の達人」での勝負。楽曲はもちろん「紅」だ。簡単なルール説明のあと、まずはマックスむらいが挑戦。リズムゲームは苦手と言いつつも、見事にコンボを決めて231010点を記録。そうした中、マックスむらいがプレイしている隣でYOSHIKIが小さく手を動かし練習しており、その姿に視聴者からは「かわいいw」「練習してるw」といったコメントが書き込まれていた。

そしていよいよYOSHIKIが「紅」をプレイ。ファンからの応援コメントが流れる中、YOSHIKIは初めてにも関わらず圧巻のバチさばきを見せて279810点を記録し、マックスむらいに圧勝。特に連打のスピードと正確さは圧倒的で、マックスむらいも「横で見ていたんですが、あまりにも綺麗でした」と脱帽。ファンからも驚きのコメントが寄せられていた。

YOSHIKIは「太鼓の達人」をかなり楽しんだようで、本来は予定していなかったエキシビジョンマッチを急遽実施することに。難易度を上げてのプレイを楽しんだ。終了後「Mステと同じくらい緊張しました(笑)」と感想をコメントしたYOSHIKI。今後、YOSHIKIチャンネルではさらに高難度なモードにチャレンジしたいと意欲を見せていた。

最終戦となる3戦目は「みんなのGOLF 6」で対決。ドライバーで2回ずつショットを打ち合い、どれだけ飛距離を出せるかという勝負を行った。このゲームも初プレイというYOSHIKIだったが、簡単な練習をしただけで258.8ヤードを記録。マックスむらいの一打目を抜き去り、視聴者コメントも大盛り上がりとなった。2打目はマックスむらいがわずか0.3ヤード上回る数値を叩き出し逆転勝利。ニコニコ生放送の画面には、YOSHIKIの健闘とマックスむらいの勝負強さを讃えるコメントが大量に流れていた。

ゲーム対決3番勝負を終えて、YOSHIKIは「楽
しいですね。ハマりそう」と笑顔で感想をコメント。さらに「昔、セガサターンでX JAPANのゲームがあったんですよ。またそういうのを作りたいかも」というゲーム企画に期待のかかるコメントも飛び出し、盛況の中で配信は幕を閉じた

詳しくは↓

exciteニュース

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
hideの足跡を追うドキュメンタリー映画、海外上映第1弾が決定

「X JAPAN」のギタリストとして活躍し、人気絶頂の1998年に急逝したhideさんが残した足跡を迫ったドキュメンタリー映画「hide 50th anniversary FILM 『JUNK STORY』」が、現地時間10月8~11日にアメリカで開催される「ニューヨーク・コミコン」で上映されることが決定した。これまで、同作の海外展開のためにクラウドファンディングでの資金調達が行われており、オフィシャルサポーターの人々の熱い思いから、海外上映第1弾が実現した。

 hideさんの生誕50周年を記念し、「インディアン・サマー」の佐藤太監督が台本なしの撮影を敢行して製作。X JAPANのYOSHIKIとPATA、「LUNA SEA」のJ、「ZIGGY」の森重樹一らミュージシャンのインタビューや、ライブ、レコーディング風景など1000時間にも及ぶ映像を交え、死後17年を経た今なお音楽シーンに影響を与え続けるhideさんの「音楽」「人間性」「精神世界」に迫る。

 今年5月の封切り後、ぴあ公開初日満足度ランキング(5月23日調べ)で第1位に輝き、音楽ドキュメンタリーとしては異例のロングランを記録。11月14日からはアンコール上映がスタートし、東京・ユナイテッドシネマ豊洲、愛知・ユナイテッドシネマ豊橋18、大阪・ユナイテッドシネマ岸和田、福岡・ユナイテッドシネマ福岡ほか全国で順次公開される。さらに12月11日には、本編未収録のエピソードなどが収められたDVD&ブルーレイが発売される。

 「hide 50th anniversary FILM 『JUNK STORY』」は、現地時間10月9日にコミコンが企画するオフサイト・イベントの一環として、ニューヨークの映画館「IFC Center」で上映予定。なお、海外展開のクラウドファンディングは10月6日まで継続されており、詳細は公式HP(http://livespot.jp/lv/detail/hide_50th.html)に掲載中。
詳しくは↓


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
映画『JUNK STORY』ニューヨーク・コミコンでの海外上映が決定!!
2015年10月8日~11日に開催される、全米最大規模のポップカルチャー・コンベンション「ニューヨーク・コミ コン(New York Comic con)」(http://www.newyorkcomiccon.com/ )が企画するオフサイト・イベントの一環として、
10月9日(金)にニューヨークのダウンタウンにある映画館「IFC Center」にて
映画「JUNK STORY」 の上映が決定いたしました。
※詳細は後日発表
詳しくは↓


凄い!!
多くの海外ファンにも、見ていただきたいですね(*˘︶˘*).。.:*♡


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
《洗脳》繁體版,終于上市!
「希望大家喜歓!Toshl




image



Toshlの自著「洗脳」中国語版が台湾の大手出版社からついに発売されました。

「台湾の皆様、中国語圏の皆様、ぜひお読みください Toshl」
購入詳しくは↓


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

X JAPAN ToshlスウィーツKURENAI!#17~第十七夜 

孤高のスウィーツ~スウィーツをこよなく愛するToshlが、悩める人々の為に極上スウィーツをお見舞いする孤独で不安を感じる今宵のお客様にお勧めするのは、あの石原裕次郎さんも愛したという世田谷区の人気スウィーツ店『パーラーローレル』の人気スウィーツ・スフェール。ホワイトチョコとパッションフルーツのムースで作った球体の様な美しい見た目の絶品スウィーツが登場!そのスウィーツに隠されたToshlのメッセージとは…?そして、Toshlが考える孤独とは…?

動画詳しくは↓

スマトピ


パーラーローレル

スフェール ¥550

macaroni


今回の甘糖KURENAIどうだった?今夜はお月様見えるかな?




画像詳しくは↓

toshl_official

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

Toshl初の冠番組 新感覚スイーツLIVE番組『スイーツKURENAI!
?』毎週日曜日オンエアー!
間もなく日曜日午前0時 始まります!お楽しみに!!
#甘糖紅

「甘糖紅!黄桜KURENAI?かっぱママKURENA
I!?Toshl」...





画像詳しくは↓

Toshl Official


毎回楽しみしています・・★★

かっぱママKURENAI???


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)