†sadistic†~Ⅹ~

XJAPANのUNOFFICIAL BLOGです☆
メンバーのこと、LIVEレポなど書いています。


テーマ:

hide Birthday Party 追加出演者発表!

12/8開催の『hide Birthday Party 2013 feat.CLUB PSYENCE』の出演者が追加されました!
引き続き出演者は追加発表予定

<第2弾 出演者発表!>
<LIVE> heidi.
<LIVE GUEST> michiaki (from Ra:IN)

詳しくは↓

hide-city

特設ページ↓

hide Birthday Party 2013


今後の追加発表も楽しみですね~~!!ラブラブ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

「氣志團万博2013」、11/1深夜からフジテレビの地上波にてオンエア決定

9月14日・15日に千葉 袖ケ浦海浜公園で開催された氣志團主催の野外イベント「氣志團万博2013 ~房総爆音梁山泊~」の模様が、11月1日(金)26:05(11月2日2:05)からフジテレビにてオンエアされる。

番組は、フジテレビONE/ NEXTで放送されている『綾小路 翔の六本木バナナボーイズ』の3度目の地上波進出スペシャルとして放送される。

今回の「氣志團万博2013」の初日には森山直太朗 / SCANDAL / HY / 仙台貨物 / 乃木坂46 / BUCK-TICK / hide / THE BAWDIES / MAN WITH A MISSION / 氣志團が、2日目には私立恵比寿中学 / VAMPS / 黒夢 / シャ乱Q / 超新星 / 東京スカパラダイスオーケストラ / マキシマム ザ ホルモン / ももいろクローバーZ / 氣志團が出演し、そのライヴ模様が『綾小路 翔の六本木バナナボーイズ』の名場面ダイジェストとともに1時間にわたって放送される。

番組情報は以下の通り。



フジテレビ『綾小路 翔の六本木バナナボーイズ3度目の地上波進出SP ~氣志團万博2013 一気に見せます~』
放送日:11月1日(金)26:05~27:05
内容
:「氣志團万博2013」のライヴ模様&『綾小路 翔の六本木バナナボーイズ』名場面ダイジェスト

放送局:フジテレビ

詳しくは↓

RO69

Yahoo!ニュース


明日の深夜に、いよいよ放送されますね~!!

録画予約して観なくちゃ・・・・・ラブラブ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

YOSHIKI、クラウドイベント登壇&「Forever Love」「Endless Rain」をピアノで披露

10月30日、クラウドイベント「Customer Company Tour Japan 2013」のスペシャルセッションに、X JAPANのYOSHIKIが登壇し、セールスフォース・ドットコムCEOマーク・ベニオフ氏と「コラボレーション・イノベーション・起業家精神・社会貢献」をテーマに対談を行った。会場にはイベントに参加している企業の方、そして特別に招待されたファンがつめかけ、熱気に満ち溢れていた。
世界で活躍するX JAPAN、そしてクラシックアーティストとして活躍するYOSHIKIの映像が流れ、映像終了とともにYOSHIKIが登場。場内からは歓声が沸き起こった。クリスタルピアノが置かれ、ストリングスを従えたステージで、「Forever Love」を披露。

演奏が終了するとセールスフォース・ドットコムCEOマーク・ベニオフ氏が登壇。実は昨日、一緒に京都にいっていたという二人は、「京都で座禅を組みました。マークは叩かれないのに、僕が叩かれて…」とエピソードを披露。「音楽は禅の気持ちに通じると思う。」と音楽と禅の関係性についても持論を展開した。

「音楽をどう広めるか、それが今変わってきていると思う。レコードからCD、そしてデジタルとなり、100年後はどうなっているかわからない。これはイノベーションによって変わってくると思う!」とイノベーションについても熱く語っていた。
マーク氏が「YOSHIKIは企業精神を具現化している人だと思う。」と話すと、YOSHIKIが行っている慈善活動の話へ。YOSHIKI自らの幼いころ、音楽があったから生きることができたという経験を通じ、「今の子供の支えになりたかった。助けることによって、自分も助けられる。」と慈善活動をする意味を語った。

2020年には東京オリンピックの開催も決まっているが、YOSHIKIは「我々はたくさんの可能性をもっている、海外に積極的に出ていくことが大切!不可能なことは何もない!2020年のオリンピックがいい機会になるんでは。」とオリンピックへの期待も言葉にしていた。

そしてリクエストにより、「初めて(僕の)体の根底にあるものがクラシックだと知ってもらえた作品」と「Endless Rain」を演奏し、イベントの幕は閉じた。
詳しくは↓


YOSHIKI、米IT業界トップを京でおもてなし!
詳しくは↓

昨日のYOSHIKIさんの素敵な写真が何枚か掲載されています(*˘︶˘*).。.:*♡

YOSHIKI、IT企業イベント参加&クリスタルピアノで生演奏

詳しくは↓

◆追記◆


YOSHIKI、クラウド・イベントでピアノ演奏披露!
X JAPANのYOSHIKIが10月30日、クラウド・イベント“Customer Company Tour Japan 2013”のスペシャル・セッションに登壇した。

YOSHIKIはセールスフォース・ドットコムCEOマーク・ベニオフと「コラボレーション・イノベーション・起業家精神・社会貢献」をテーマに対談を行った。

会場にはイベントに参加している企業の人々、そして特別に招待されたファンがつめかけ、熱気に満ちあふれていた。

世界で活躍するX JAPAN、そしてクラシックアーティストとして活躍するYOSHIKIの映像が流れ、映像終了とともにYOSHIKIが登場。場内からは歓声が沸き起こった。

クリスタルピアノが置かれ、ストリングスを従えたステージで、「Forever Love」を披露。

演奏が終了するとセールスフォース・ドットコムCEOマーク・ベニオフが登壇。実は昨日、一緒に京都にいっていたという2人は、「京都で座禅を組みました。マークは叩かれないのに、僕が叩かれて……」とエピソードを披露。「音楽は禅の気持ちに通じると思う」と音楽と禅の関係性についても持論を展開した。

「音楽をどう広めるか、それが今変わってきていると思う。レコードからCD、そしてデジタルとなり、100年後はどうなっているかわからない。これはイノベーションによって変わってくると思う!」とイノベーションについても熱く語っていた。

マークが「YOSHIKIは企業精神を具現化している人だと思う」と話すと、YOSHIKIが行っている慈善活動の話へ。YOSHIKI自らの幼いころ、音楽があったから生きることができたという経験を通じ、「今の子供の支えになりたかった。助けることによって、自分も助けられる」と慈善活動をする意味を語った。

2020年には東京オリンピックの開催も決まっているが、YOSHIKIは「我々はたくさんの可能性をもっている、海外に積極的に出ていくことが大切! 不可能なことは何もない! 2020年のオリンピックがいい機会になるのでは」とオリンピックへの期待も言葉にしていた。

そしてリクエストにより、「初めて(僕の)体の根底にあるものがクラシックだと知ってもらえた作品と「Endless Rain」を演奏し、イベントの幕は閉じた。

詳しくは↓

沢山記事が上がって来ていますね~~★
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

YOSHIKI、米IT企業CEOと対談

ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKIが30日、都内で開かれた米IT企業「セールスフォース・ドットコム」のイベントにゲスト出演した。

「Forever Love」のピアノ演奏を披露した後、友人で同社CEOのマーク・ベニオフ氏と対談。前日29日に2人で京都を訪れ「僕がお茶をたてて振る舞いました」と明かした。

 米ロサンゼルスを拠点に活動しているのは日本文化を世界に発信するためだとし、聴衆に「2020年に東京オリンピックもあるし、文化やビジネスを世界中に発信するチャンス。もっと海外に出ることを勧めます」と熱く訴えた。

詳しくは↓

サンスポ




YOSHIKIがピアノ生演奏「子供の支えになりたかった」

XJAPANのリーダー・YOSHIKI(47)が30日、都内でIT企業社長と社会貢献をテーマにトークセッションを行った。会場のピアノで「ForeverLove」を生演奏。自身が幼少期に父を亡くしたこともあり、遺児救済の慈善活動を行っていることに触れ「子供の支えになりたかった」と話した。

詳しくは↓

スポーツ報知



昨日大きく掲載されていたので、今朝は記事は小さいですが、掲載されていますね~!!


YOSHIKIさんが画像を更新!!

ファンのみんなへ!いま日本からロスに着陸した。12時間前はセールスフォースのイベントに出演して 東京ピアノを弾いてた!」

画像詳しくは↓

Yoshiki  

YOSHIKI  

Yoshiki


ロスに到着されたようですね~!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

YOSHIKI、クラウドイベントにてピアノ演奏で「Forever Love」「Endless Rain」を披露

10月30日(水)、X JAPANのYOSHIKIがクラウドイベント『Customer Company Tour Japan 2013』のスペシャルセッションに登壇。セールスフォース・ドットコムCEOマーク・ベニオフ氏と「コラボレーション・イノベーション・起業家精神・社会貢献」をテーマに対談を行った。

イベントに参加している企業の方、そして特別に招待されたファンがつめかけ、熱気に満ち溢れていた会場。世界で活躍するX JAPAN、そしてクラシックアーティストとして活躍するYOSHIKIの映像が流れ、映像終了とともにYOSHIKIが登場すると、場内からは歓声が沸き起こる。クリスタルピアノが置かれ、ストリングスを従えたステージで、まずは「Forever Love」が奏でられた。

その演奏が終了するとセールスフォース・ドットコムCEOマーク・ベニオフ氏が登壇。実は昨日、一緒に京都にいっていたという二人は、「京都で座禅を組みました。マークは叩かれないのに、僕が叩かれて・・・」とエピソードが披露される。また、「音楽は禅の気持ちに通じると思う。」と音楽と禅の関係性についても持論を展開した。

「音楽をどう広めるか、それが今変わってきていると思う。レコードからCD、そしてデジタルとなり、100年後はどうなっているかわからない。これはイノベーションによって変わってくると思う!」とイノベーションについても熱く語るYOSHIKI。マーク氏が「YOSHIKIは企業精神を具現化している人だと思う。」と話すと、YOSHIKIが行っている慈善活動の話へ。YOSHIKI自らの幼いころ、音楽があったから生きることができたという経験を通じ、「今の子供の支えになりたかった。助けることによって、自分も助けられる。」と慈善活動をする意味を語った。

2020年には東京オリンピックの開催も決まっているが、YOSHIKIは「我々はたくさんの可能性をもっている、海外に積極的に出ていくことが大切!不可能なことは何もない!2020年のオリンピックがいい機会になるんでは。」とオリンピックへの期待も言葉にしていた。

そして、リクエストにより、「初めて(僕の)体の根底にあるものがクラシックだと知ってもらえた作品」と「Endless Rain」を演奏し、本イベントの幕は閉じた

詳しくは↓

Yahoo!ニュース


ENDLESS RAINの演奏があると思っていなかったので、嬉しかったです★★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

X JAPAN・YOSHIKI、父親の自殺を語る

X JAPANのYOSHIKIが30日、都内で行われたクラウドイベント「Customer Company Tour Japan 2013」スペシャルセッションにて、株式会社セールスフォース・ドットコムCEOマーク・ベニオフ氏と対談を行い、生演奏を披露した

10歳の頃に父親を亡くしたYOSHIKIは、「父は自殺を図りました。当時の僕は、どうしたらいいのかわからなくて、心だけでなく体全体に傷を負ったんです。このまま生きていけるかどうかわからなかった」と当時の想いを吐き出した。「でも僕には音楽があった。4歳の頃に父に買ってもらったピアノがあったんです。だから生きることが出来たし、前進できるようになった」と明かし、「もう昔の話なので、父のことは話しづらいですね。今の僕は、当時の父よりも歳を取ってます。なんだか不思議なものです」と感慨深げに語った。

YOSHIKIは、2009年に自身と同じように親を亡くした遺児のために基金を設立。それについて「悲しい思いをしている子どもたちに声をかけてあげたかった。痛みを共有して助けてあげたかった。だから慈善事業を始めた」と打ち明けた。

最後にYOSHIKIは、「僕の音楽のキャリアは終わることはない。肉体や骨が朽ち果てても、僕達の作ったメロディは永遠に生き続ける」と熱い言葉を残した。

イベントのオープニングでは「Forever Love」を演奏。繊細なピアノの音色が会場中に響き渡り、思わず涙するファンの姿も見られた。さらにマーク氏のリクエストに応えて「Endless Rain」も披露。ビジネス系のイベントにも関わらず、最後まで「YOSHIKI」コールが鳴り止むことはなかった。

本イベントは、株式会社セールスフォース・ドットコムが主催する日本最大規模のクラウドコンピューティングイベント。同社役員による基調講演の他、営業、カスタマーサービスなど、様々な分野でのブレイクアウトセッションが行われ、最先端の技術を紹介するライブデモなどが披露された。

詳しくは↓

モデルプレス

Yahoo!ニュース


YOSHIKI、8年ぶりスペイン坂スタジオ登場でファン熱狂

YOSHIKIが昨日10月29日に東京・スペイン坂スタジオにて行われたTOKYO FM「Skyrocket Company」の公開生放送にゲスト出演した。
約8年ぶりにスペイン坂スタジオに登場したYOSHIKIは“Xポーズ”を決めるガラス越しのファンたちとともにスマートフォンで記念撮影。ひさしぶりの公開生放送については「半分緊張するような、しないような。ファンの方々がいてくれたほうが緊張しないです」と笑顔を見せた。トーク序盤はYOSHIKIとパーソナリティのマンボウやしろが同じ高校の出身であるという話から、母校の野球部が甲子園に出場した際の話題で盛り上がる。YOSHIKIは「騒ぎになるから(現地観戦に)来ちゃダメって言われちゃって(笑)。だけどテレビで観戦してたら『紅』が流れてきて、燃えちゃいました」と振り返った。さらに最近持ち歩いているものを聞かれると「コンサート前とか緊迫しているときはなごむものが必要」と話し、ハローキティとのコラボグッズ「yoshikitty」の特大サイズのぬいぐるみをファンに披露した。

9月発売の最新アルバム「YOSHIKI CLASSICAL」について、やしろが「ドラマチックで悲しい感じがする」と感想を述べると、YOSHIKIは「悲しみをけっこう味わってきたので、悲しいメロディのほうが得意なのかもしれません。人生っていいことばっかりだったらたぶん楽しいと思わない。悲しみがあるから喜びもある」とコメント。そして「2020年の東京オリンピックで公式テーマソングのオファーが来たら?」という質問には「もちろんそれは引き受けますし、日本にも素晴らしい作曲家がたくさんいるので、みんなで盛り上げていく力の一部になれたらそれだけでも光栄です。気合いが入ります」と意欲を見せた。

最後に約8年ぶりにスペイン坂スタジオに登場した感想を改めて聞かれ、「何かに出演するたびに最近『何年ぶり』ってなるんだよね(笑)」と苦笑いしつつも「今後はもっと短い期間で出れるようにしたい」という意向を示して出演を終えた。その後YOSHIKIはスタジオの裏手で行われていたコンラッド・リーチ作のYOSHIKIポートレート作品の展示会に顔を出し、記念撮影を行ってから会場をあとにした。
詳しくは↓

ナタリー

Yahoo!ニュース


YOSHIKI“相棒”と渋谷スペイン坂に降臨!ファン300人とXポーズ

X JAPANのリーダーYOSHIKIが、10月29日、東京・渋谷TOKYO FMスペイン坂スタジオの『Skyrocket Company』の公開生放送に登場した。
「ただいま~」と、YOSHIKIがスタジオ入りした途端、抽選で選ばれたファン300人から大歓声があがった。
スペイン坂スタジオの公開放送に東京するのは2005年3月以来8年7か月ぶり。
「半分緊張するようなしないような。僕は、ファンの人がいてくれたほうが緊張しないんです」とファンに笑顔で手を振る。
パーソナリティを務める、マンボウやしろと高校が同じと知り、数年前に母校を表敬訪問したことを明かし、「昔、結構ワルだった時期もあったので、『校長室へどうぞ』と言われて、怒られるのかと思った。おぐらのパン屋まだあるのかな」と、思い出を語った。
「文部両道の学校で、剣道や野球も強かった」と語るYOSHIKIに、マンボウやしろが、
「野球部が甲子園に出たときには、すごい寄付をしたんですよね」と問いかける。
「2千万……甲子園に応援に行こうとしたら、高野連に『騒ぎになるから来ないでください』と。仰る通りなので、陰ながら、ちょうど東京ドームのライブのリハーサルをしていたので、中継を見ていたら、『紅』が応援でかかって、燃えちゃいました」

先月世界でリリースされた、8年ぶりのソロアルバム「YOSHIKI CLASSICAL」に、話が及ぶと、「僕は悲しいメロディが得意。悲しみを味わってきたので、曲に出てきてるのかもしれない」
マンボウやしろは、YOSHIKIのアルバムを聞いて、自分の心の琴線に触れ、「苦しみを乗り越えてきた明るさを感じた」と感想を述べると、YOSHIKIは、柔和な表情で、
「人生、いいことばかりだと楽しくない。悲しみがあるから楽しいからね」

このアルバムに収録されている、99年の天皇陛下御即位十年記念式典の奉祝曲「Anniverary」や、ゴールデングローブのテーマ曲が流れる間、YOSHIKIはファンとみんなでXポーズでの記念撮影とファンサービス。
2020年の東京オリンピックに話題が及ぶと、五輪テーマ曲にも意欲をのぞかせた。
「公式テーマソングのオファーが来たら、それはお受けします。日本には素晴らしい作曲家の方々がたくさんいらっしゃいますし、みんなで盛り上げる、その一部になれたら光栄です」
オリンピック東京開催が決定したときは、東京に帰国中で、思わすガッツポーズ
をしたというYOSHIKI。
「気合入りますね」と、7年後のオリンピックへの熱き想いを見せた。

「私の相棒」コーナーでは、手ばなせないものを尋ねられると、
「コンサートや、緊迫したときに、和むものが必要なんです」と、“相棒”の1m20~30㎝はある、Yoshikittyをスタジオの隣席に“招き入れ”た。
「大体、楽屋にいて、頭にきたときに、(Yoshikitty)を見ると、『あっ怒っちゃいけない』と気付いて和むんです。スタッフも僕が怒らない“お守り”みたいに持ってます(笑)」

YOSHIKIは、終始笑顔のリラックスムードで、約30分の生放送の最後に、リスナーに向けて、「僕は何かやるごとに、○年ぶりとつくので、これからは、その期間を短くしたいです。ロスに住んでいますが、東京オリンピックもそうですが、海外に誇れる日本になれるように、一緒にがんばりましょう」と、メッセージを送り、スタジオを後にした。

詳しくは↓

女性自身




†sadistic†~Ⅹ~


今日のデイリースポーツにも大きく掲載されていましたね~~!


YOSHIKIさんが画像を更新!!

「いまショーを終えたところ!これからロスに向かう!」

画像は↓

Yoshiki  

@YoshikiOfficial


昨日・今日とYOSHIKIさんに会うことが出来ました!!

日本滞在中、本当にハードスケジュールで、忙しい中でもファンとの交流も大切にしてくださって、本当に嬉しかったです★

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

YOSHIKI東京五輪ソングに意欲「力の一部になれれば」

ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKIが29日、東京・渋谷スペイン坂スタジオで行われたTOKYO FM「Skyrocket Company」の公開生放送に出演した。

 ソロアルバム「YOSHIKI CLASSICAL」をPRするため2005年3月以来、約8年7カ月ぶりに同スタジオを訪れ、「ただいま!!」とニッコリ。抽選で選ばれた300人とガラス越しに手を振ったり、Xポーズして交流した。

 同アルバムは、1999年の天皇陛下御即位十年記念式典の奉祝曲など11曲を収録。2020年の東京五輪公式テーマ曲について「日本にも素晴らしい作曲家がたくさんいらっしゃるので、みんなで盛り上げる力の一部になれれば光栄ですね」と意欲をみせた。

詳しくは↓

サンスポ


YOSHIKI、東京五輪主題歌作曲に意欲

X JAPANのリーダー・YOSHIKIが29日、東京・渋谷のTOKYO FMスペイン坂スタジオで公開生放送番組にゲストとして8年ぶりに生出演した。

 米国在住だが、9月に一時帰国した時に2020年の東京五輪が決まり「ガッツポーズした」と回想。ナビゲーターから「主題歌の作曲どうですか」と聞かれ「引き受けます」と答え「日本には素晴らしい作曲家がたくさんいるので、みんなで盛り上げる一部になれれば、光栄です」と話した。

詳しくは↓

スポーツ報知


YOSHIKI 8年ぶりラジオ出演!五輪ソング意欲

X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が29日、東京・渋谷のスペイン坂スタジオでTOKYO FM「スカイロケット・カンパニー」公開生放送に出演した。

 8年ぶりのラジオ番組出演。2020年の東京五輪について「公式テーマソングの話が来たらどうする?」と聞かれ「もちろん引き受けます」と意欲。「日本には素晴らしい作曲家がたくさんいるので、みんなで(大会を)盛り上げられる力になれば」と前向きに語った。

詳しくは↓

スポニチ


YOSHIKI東京五輪テーマ曲に意欲

X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が29日、都内で行われたTOKYO FM「スカイロケット・カンパニー」の公開生放送に出演し、2020年の東京五輪の公式テーマソング作曲に名乗りを上げた。「依頼があればもちろん引き受けます」と明言。五輪が決定した9月8日は日本に滞在していたそうで「気合入りますね」と早くも力が入っていた。

 東京五輪の公式テーマソングについて質問されると、YOSHIKIのサングラスの奥の目が輝いた。「依頼があればもちろん引き受けます」。堂々と名乗りを上げた。

 「日本にも素晴らしい作曲家の方がいらっしゃるので」と謙遜しながらも、「盛り上げる力の一部になれれば光栄に思います」とやる気をみなぎらせた

東京が五輪開催を勝ち取った9月8日には偶然日本に滞在しており、決定の瞬間もテレビで生で見ていたという。「やっぱりガッツポーズしました。気合入りますね!」と笑顔。現在は米国ロサンゼルスに在住し音楽活動を続けており、故郷・日本を世界へアピールするチャンスには敏感に反応していた。

 公開生放送が行われた渋谷スペイン坂スタジオにYOSHIKIが登場するのは05年3月以来。抽選で当選した限定300人のファンは間近で手を振るYOSHIKIに大興奮だった。

 ファンの盛り上がりに呼応するようにYOSHIKIも言葉に熱が入った。この日は8年ぶりのソロアルバム「YOSHIKI CLASSICAL」(発売中)のプロモーションを兼ねての出演だったが、最後のあいさつでは「オリンピックもありますし、海外に誇れる日本になるよう頑張りましょう」とアルバムそっちのけで語りかけた。

詳しくは↓

デイリー  

デイリー


他の紙面未確認ですが、デイリースポーツに大きく掲載されているようですね~~!

買わなきゃ・・・ラブラブ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

YOSHIKI、8年半ぶりに渋谷スペイン坂降臨!ファン300人熱狂

X JAPANのリーダー・YOSHIKIが29日、東京・渋谷スペイン坂スタジオで行われたTOKYO FM『Skyrocket Company』の公開生放送にゲスト出演した。YOSHIKIが同スタジオに登場したのは、2005年3月26日以来8年半ぶり。YOSHIKIが姿を見せるや、抽選で集った300人のファンの盛り上がりは最高潮に達し、感涙する人も出る熱狂ぶりだった。


久しぶりに同スタジオに“降臨”したYOSHIKIは「半分緊張するような、しないような。ファンの方がいたほうが緊張しない」と語り、リラックスモード。放送合間の曲紹介のタイミングでは、観客たちと記念撮影をするなど、ファンサービスでさらに会場を沸かせた。

 2020年に開催される東京五輪の話題があがると、YOSHIKIは「(発表のとき)ちょうど東京にいて、朝5時くらいに見てた。(決定の瞬間は)ガッツポーズしちゃいましたね」と笑み。五輪のテーマソングや開会式の出演などに注目が集まるが、本人は「(オファーがくれば)もちろん引き受けますし、日本には優秀な作曲家がたくさんいる。みんなで盛り上げる力の一部になれればいいな」と意欲をみせ、「オリンピックもありますし、海外に誇れる日本にしましょう!」とファンやリスナーに呼びかけていた。

 さらにパーソナリティーのマンボウやしろと出身校が一緒ということでYOSHIKIは、母校の思い出話に花を咲かせた。最後にYOSHIKIは「また空いちゃうと何年ぶりとかってなっちゃうので、今度は期間を短くしたいと思います」と、近いうちで再出演を願っていた。

詳しくは↓

オリコンスタイル

Yahoo!ニュース


YOSHIKI 東京五輪曲に名乗り「盛り上げる力の一部になれれば」

X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が29日、都内で行われたTOKYO FM「スカイロケット・カンパニー」の公開生放送に出演した。

YOSHIKIは、2020年の東京五輪の公式テーマソング作曲に「依頼があればもちろん引き受けます」と名乗りを上げた。五輪が決定した9月8日は日本に滞在していたそうで「気合入りますね」と早くも力が入っていた。

 東京五輪の公式テーマソングについて質問されると、YOSIHIKIのサングラスの奥の目が輝いた。

 「日本にも素晴らしい作曲家の方がいらっしゃるので」と謙遜しながらも、「盛り上げる力の一部になれれば光栄に思います」とやる気をみなぎらせた。

 東京が五輪開催を勝ち取った瞬間はテレビで生で見ていたという。「やっぱりガッツポーズしました。気合入りますね!」と笑顔。現在は米国ロサンゼルスに在住し音楽活動を続けており、故郷・日本を世界へアピールするチャンスには敏感に反応していた。

詳しくは↓

デイリー

Yahoo!ニュース


YOSHIKIが8年ぶりスペイン坂登場

ロックバンド、X JAPANリーダーYOSHIKI(47)が29日、東京・渋谷スペイン坂スタジオで行われたTOKYO FM「Skyrocket Company」に生出演し、20年東京五輪の公式テーマソング作成のオファーがきた場合、引き受ける意向を示した

「もちろん引き受けます」と話した後、「日本にもすばらしい作曲家がたくさんいるので、みんなで盛り上げる力の一部になれれば、それだけでも光栄です」と続けた。

 YOSHIKIは先月、8年ぶりのソロアルバム「YOSHIKI CLASSICAL」を発売したばかり。同スタジオ生登場も8年ぶりとなった。 

 「今ロサンゼルスに住んでますが、オリンピックもありますし、海外に誇れる日本になるよう、一緒に頑張りましょう。(東京五輪決定は)気合が入りますね」と笑顔で話した

詳しくは↓

日刊スポーツ

Yahoo!ニュース


YOSHIKI 約8年7カ月ぶりにスペイン坂スタジオに登場

ロックバンド、X JAPANのリーダー、YOSHIKIが29日、東京・渋谷スペイン坂スタジオで行われたTOKYO FM「Skyrocket Company」の公開生放送に出演した。


YOSHIKI、渋谷スペイン坂スタジオにラジオ生出演、渋谷に絶叫響く

10月29日(火)夕方、YOSHIKIがおよそ8年ぶりにTOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオに登場、ラジオ生放送に出演した。マンボウやしろと浜崎美保のMCによる17時から放送の番組「Skyrocket Company」に出演したもので、当選で選ばれた幸運の300名のファンが渋谷スペイン坂スタジオに集う中、数十分のトークが繰り広げられた。スタジオの外に響く「YOSHIKI~!」という絶叫がスタジオの中にも漏れ聞こえるほどの興奮の中、『YOSHIKI CLASSICAL』から「Golden Globe Theme」「Anniversary」がオンエアー、夕方の渋谷のどまんなかに、美しいメロディーが鳴り響いた。

「緊張を感じたときはYoshikittyをみると和む」と、Yoshikittyを楽屋に連れ回っていることも明かされ、スタジオに巨大な特製Yoshikittyもスタジオに登場した。また、2020年に開催となる東京オリンピックに向けてのテーマ曲に対する意気込みや、KISSとの交流のエピソードなども語られながら、スタジオの回りに集うファンに時折笑顔を向けて、写真を一緒にとるファンサービスも交わされ、そのたびにファンの絶叫がスペイン坂に響き渡った。

30分ほどの生出演の後は、隣の渋谷パルコ・パート1に移動、現在公開されているインキュベートスペースの「VAULT」特別展示ブースに立ち寄り、Conrad Leach作のスペシャルコラボアートと対面、記念の写真を撮って次の会場へと向かっていった。

Conrad Leach作のスペシャルコラボアートは、楽天の新通販サイト「VAULT」のオープンを記念して制作・販売となったアート作品で、クリスタルドラムを叩くYOSHIKIとYOSHIKIの上半身アップを描いたポートレート作品が14万9,000円で販売されている。
詳しくは↓ 

BARKSニュース

Yahoo!ニュース



スペイン坂スタジオ、ファンでいっぱいでした!!

お久しぶりの方や、顔なじみの共同体さんにお会い出来て嬉しかったです~★★

 ソロアルバム「YOSHIKI CLASSICAL」をPRするため2005年3月以来、約8年7カ月ぶりに同スタジオを訪れ、「ただいま!!」とニッコリ。抽選で選ばれた300人とガラス越しに手を振ったり、Xポーズして交流した。

 同アルバムは、1999年の天皇陛下御即位十年記念式典の奉祝曲など11曲を収録。2020年の東京五輪公式テーマ曲について、「日本にも素晴らしい作曲家がたくさんいらっしゃるので、みんなで盛り上げる力の一部になれれば光栄ですね」と意欲をみせた。

詳しくは↓

サンスポ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

『hideブロマイド』11月~発売分の写真発表!

hideソロ活動20周年を記念して、全国のセブンーイレブンに設置されているマルチコピー機で『hideブロマイド』【期間限定】発売中!11月1日から発売される写真を発表!

期間限定販売:2013年12月31日まで

価格:¥300/枚(税込)/Lサイズのみ

詳しくは↓

hide-city  

コンテンツギャラリー


11月分の写真が発表になりましたね~!!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)