日中国交正常化40周年「日本展in北京 2012」 | 27歳からの香港生活記

27歳からの香港生活記

日本語しか話せない27歳が妻を連れて香港移住。
人生はどう変わるか。日々感じたことや身の回りのことを綴ります。


テーマ:
日中国交正常化40周年「日本展in北京 2012」のご案内


日中関係に暗雲が立ち込める中の国交か正常化40周年の節目の年
政治の思惑で、人や経済の絆に亀裂がないらないことを祈るのみです。
そのような折だからこそ、以下のような取り組みを開催させていただきます。

日中国交正常化40周年である本年に、
日本全国の特産品・お土産品等展示販売、各地観光資源の紹介を、
北京最大のショッピングモールである『北京金源燕沙MALL』において
「日本大物産展in北京」を開催させていただきます。



<開催概要>
「日本展in北京2012」
会場:    北京金源燕沙MALL北京市海淀区遠大路1号
会期:    2012年12月15日(土)~24日(日)の10日間
主催:    NPO日中文化交流推進会
       起縁東方(北京)国際文化伝媒有限公司
       北京華和飲食文化交流有限公司
       益洋金塔(北京)電子商貿有限公司
日本窓口:  Hopewill Group(Holdings)Ltd.日本法人
後援(予定):駐中国日本国大使館
       日本貿易振興機構(JETRO)
       JNTO、等



本展最大の売りは、北京最大(アジア最大規模とも言われる)広さ55万平米、
北京市内の老若男女・あらゆる客層が訪れ一日平均10万人の集客力を誇る
『北京金源燕沙MALL』内での販売権を、面倒な手続きを行うことなく
10日間手に入れていただくことができる点です。

通常『北京金源燕沙MALL』での販売権は、
中国国内での会社を保有している事はもちろんの事、
各種条件をクリアしなければ許可はおりませんが、
本展の開催に必要な条件を中国主催各社が、
それぞれの得意分野を持ち寄り提供する事で、
ご出展を希望される皆様にストレスなく
導入から販売後のフォローまで一貫してご提供することが可能となりました。

さらに、北京に根をおろし北京を知り尽くした
(主に)日本人経営企業による全面的な支援も得られるため、
初めて北京への進出をお考えの皆様も安心して10日間の販売に
専念して頂ける環境を準備させていただけます。


中国でのテスト販売の機会として、
また現地市場にマッチした商品作りのチューニングの場として、
あるいは中国で拡販をサポートしてくれる現地企業との出会いの場として、
ぜひ大いにご活用をいただければ幸いです。


アジアにおける市場獲得のキーポイントは「ローカライゼーション」、
つまり「現地化」にあると言えます。
あるいは「最適化」ということもできるかもしれません。
ぜひ皆さんの自慢の商品の現地での評価を回収いただき、
ローカライゼーションのヒントを得ていただければ何よりです。

また、東京(予定)での事前説明会の開催や、
「正式申込前に実際に会場を視察したい」というご要望にお答えすべく、
現地説明会を含む「視察ツアー」も10月中旬(予定)に準備を進めています。
希望者にはツアー内オプションとして、北京和僑会主催による
「中国経営実践セミナー」と題し、北京和僑会会員である日本人起業家たちが
それぞれの経験を元に、中国進出に必要な基礎知識と、
ここでしか聞けない裏話や成功の秘訣を伝授します。
セミナー終了後は北京和僑会会員との交流会も予定するなど、
これから中国進出を本気で考える皆様にはぜひご参加頂きたい内容となっています。


まずはお気軽にお問い合わせください。

===========================


日経新聞を読んだ?○


論語を読んだ?×


英語で会話した?○


英語の文章を書いた?○


運動をした?×


本を読んだ?○


日本の文化に触れた?○


ありがとうを10回以上言った?○


===========================




Hopewill Group


Hopewill Marketing & Service


つよしさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス