令和元年9月14日〔土〕【第866号〔本年第127号〕】

 

  【タイトル】は、とりあえずは、太極拳のコトじゃなく・・・私のボウリング。

 

  昨日は、阿倍野での平岡憲人先生の講座はなく・・・一昨日、木曜日、重藤先生に確認のメールをしたら・・・「今月は、20日の金曜日」というコトで残念・無念。先月も先々月も参加できていなかったので、もしや、と期待していだけに。。。20日・金曜日からは、東京・二泊三日。

 

  昨日、午前の〔12:30までの〕3段受験生向け授業の後、いつもどおりテリーさんと一緒に「かなめ」で昼飯、くらって・・・その後、尼崎ラウンドワンに行った。幸い、待ち時間無し。ボウリング、一回行ったら、平均9ゲームを投げるトコロ、昨日は投げた・・・投げ込んだ。13:45~18:15の4時間半で20ゲーム投げた。昨日のようにまとまった時間は滅多にとれないので・・・まっ、参加している、「40ゲームチョイス」で8ゲームをなんとしてでも登録したい〔一日8ゲームまで登録できるコトになっている。昨日は、チョイスした8ゲーム合計、1471点に、ハンディキャップ80点がプラスされる〕、というのもあったので時間を割いた。でも、少々頑張ったトコロで、今月も「40ゲームチョイス」、未達成で終えるだろう。だって、下旬は、北京往きだし。。。

 

  しかし、それにしても・・・ホンマ、不出来ですねぇ。150点未満のゲームが七つもあった。ダメです。。。スコアシートは必ず頂くコトにしている〔フロントで請求しないと、くれない。毎回、いただいたそのスコアシートを見て分析するのである。一応反省するのである。

 

  昨日は、「ノーヘッド」が、26回。「オープンフレーム」がなんと60回も!!一ゲームで三回は、やはり多い。多すぎる。ヘタクソだなぁぁぁ。

 

  まったく、個人的なボウリングのコト、書いてるけど・・・太極拳だって、当然「技術分析」が要りますよ。「ペア練習」なり「太極推手」なり・・・まったくしないまま、太極拳をやっているツモリの人が圧倒的に多いコトが私は理解できない。