中1@台湾の日常

テーマ:

もう9月もほぼ終わり。

先週と今週は入学後初めてのテスト週間でした。

マークシートと記述の両方あるのですが、

ウチの娘、初日の国語のテストで、マークシートを一つずつずらして解答してしまい、

おっそろしい点数を叩き出してくれました。チーンチーン

今日は生物のテスト。

くれぐれも解答欄を間違えないように念押ししました。ぶー

 

 

さて。そんな娘ですが。

毎日(週に3日は夜まで学校があります)こんな感じで過ごしています。

 

5:30am 起床。

            身支度後、予習もしくはテストの勉強

            最後に朝ごはん。

 

6:40am 学校へ

 

 

9:00pm 帰宅、お風呂の後自由時間

 

11:30pm 就寝(早い時は10:30pm に寝ます)

 

月曜日、火曜日、木曜日は帰宅時間が遅いので、

お風呂に先に入って、それからゆっくりしてます。

入浴後体温が上がったままだと熟睡できないそうで。

 

夕食は学校で食べてくるので、

もう夜は、軽く果物など何か食べることもありますが、

大体は牛乳を飲むくらいで、ほぼ何も食べません。

 

ゆっくりする、と言っても宿題が終わっていなければ宿題をし、

テストの前はテストの勉強。

あとは友達とラインしたり、踊ったり、ネット見たりしてます。

 

11:30pm は私が決めた「絶対に明かりを消す」時間なので、

早く寝ることも多々あります。

本音を言えば、10:30pm には就寝して欲しいです。

 

ですが。

 

それだと、かなりキビキビと行動しなければ時間的に無理です。

スケジュールをキツキツにすると、

早く早く!と娘に対して私がイライラしそうなので、

それは本末転倒、と11:30pmを最終ラインに決めました。

 

週2日、水曜日と金曜日は6:30pm に帰宅します。

夕食も自宅で一緒に食べます。

あとはほぼ同じです。

娘は塾も行ってないですし、特に家庭教師を頼んだりしていません。

水曜日はともかく、金曜日と土日は塾や習い事、家庭教師の予定が入っている子が多いですが、

我が家は、今の所は様子見です。

 

今日なぜこの記事を書いたかというと、

私自身が、他の中1の子はどのように過ごしているのかなあ、とブログを探したりしたからです。

就寝時間や、家での勉強時間など、他の子はどうなのかなあ?と。

台湾は日本より学校の始まる時間が早めですが、

他は、ほぼほぼ同じでしょうか?

 

台湾では、中学生ともなると、子どもにすべて任せている保護者の方と、

子どもの専属秘書としてスケジュール管理をしている保護者の方とに大きくは分かれている感じです。

我が家はどちらかと言えば後者。

ですが、私の「秘書としての能力」が高くないため、なかなか上手くいきません笑い泣き

 

IMG_20180109_195854034.jpg

今年1月の天天さん。ニコニコ

 


人気ブログランキング