復活の天天

テーマ:

暑い暑いと思っていても、もうすぐ9月とは。

夏も終わり?

いえいえ、台湾はクリスマスくらいまでは半袖で過ごせそう。プププ。

 

ブログを書くのはまたまた久しぶりになってしまいました。

ドラマばっかり見ていたから?ではなく、

天天さんが体調崩していまして。

病院では「覚悟を」とまで言われ。。。。

とても楽しい記事を書く元気がなかったからです。

 

とは言え。

これまでも、危機を乗り越えて来た天天さんだけあって

今回も、回復しました。

あんなにモチモチボディだったのに、点滴ばっかりで痩せてしまい、

切ないのですが、

元気になった今は、ダイエット大成功や、とポジティブに思えるくらいです。

 

台湾にはトイフォックステリアを診た事のあるお医者さんがいないのが、

こういう時は少し不安になります。

けど。

知ったかぶりで適当に診断されるよりは

正直に言ってもらえるだけありがたいんや、とポジティブにとらえようとしていますが。。。

 

天天さんのラッキーなところは、

アメリカから移住して来た時に入院していた病院が台湾大付属病院でしたので、

(とりあえず)台湾で1番設備やら機械やら揃っている病院で詳しく検査した結果が残っていた事です。

見た目チワワっぽくても、テリアやからさ。

私は素人なのでよくわからないですが、きっと色々違うんかなぁ?

 

それに私、よくぞまあ仕事辞めていたもんやと思います。

でなければ、こんなにつきっきり介護出来なかったので、

入院になってしまった事でしょう。

天天さんは病院嫌いなので、入院になっていたら、精神的不安がかなりあったはず。。。

私自身が病気になって痛くて辛くて、嘆いていたけど、

ビバ!私!痛くて辛くてもまあいい!と、今は思えます。

 

色々な事があったけれど、

とにかく、今はホッとした気持ちと、

天天さん、元気になったよーーーと叫びたい気持ちと半々です。

 

夏休みのこと、夏休み中に書けないかもしれないですが、今日から頑張ります。

けど、私のことやから、9月になっても夏休み記事かもしれないワ。チュー