ミニうさぎのカプチーノ。冬は絶好調! | 茜色のブログ まるせきカフェ とびしま海道 岡村島 関前ふるさと交流館

茜色のブログ まるせきカフェ とびしま海道 岡村島 関前ふるさと交流館

広島県呉市から延びる、とびしま海道の終点岡村島でまるせきカフェをしています。
 カフェの他に農業と関前ふるさと交流館という宿泊施設の管理、電気工事屋さんもしています。ロバを飼いはじめました!!


テーマ:
うちには畑にいる動物のほかに、室内で飼育している猫3匹とうさぎ1羽がいますウインク

今回は全ての動物たちの中で一番先輩にあたるのが、ミニうさぎのカプチーノですネザーランド・ドワーフ


うさぎは夏の暑さに非常に弱いため、夏場は動物の部屋を24時間冷房で一定の温度に保っていますが、冬の寒さは全く寄せ付けず、食欲旺盛・水もたくさん飲んで健康で大きなうんちをたくさんしていますチュー

移住してきた年に初めて飼ったのは、ホームセンターで2年間売れずにいて、セールで1980円まで安売りされていたミニうさぎの卯次郎(うーちゃん)ですが、昨年亡くなってしまいましたタラータラー

考えてみると、動物の具合がおかしくなるのは急激な温度変化だと思います注意

リビングや寝室などでうさぎを飼っていると、人間が部屋にいるときと、外出中でエアコン等を切って温度が相当変化することがありますびっくり

そんなときは調子を崩すことが多かったので、それが判明した後は冬場の暖房を無しにして、急激な温度の変化を起こさないようにしたら、うさぎは絶好調で、食欲旺盛・水もたくさん飲んで、大きな健康なうんちをたくさんするようになりましたラブラブ

うさぎの飼い方サイトによっては、冬場23~24度がうさぎの適温と言っているのを見かけますが、一年を通して同じ温度にするのならいいですが、うちの場合は暑さだけをしのぐことで、四季を感じさせる方が健康に生き生きとしているようですラブ

カプチーノのご飯は、ロバのボーノや山羊の姫子が食べているサラブレッド用のチモシーと、ウサギ用のペレットウインク

この組み合わせがベストマッチしているようです上矢印

同じ部屋の中で暮らしている猫たちとも仲良く過ごしていて、猫もウサギ先輩と認識しているようで、室内を散歩して回るときはカプチーノのことを優先して場所を譲ってくれていますうずまき

今後も元気で長生きしてほしいです爆笑ルンルン



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村




にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
にほんブログ村




広島ブログ




きないやせきぜん

 きないやせきぜん




まるせきカフェ

 まるせきカフェ




xerさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス