明日に向かうITベンチャー企業CMOの私記

ITベンチャー企業のCMOとして、2007/07〜2010/11(新たな展開:東海地区を元気にし、さらに日本を元気にするために!退社を決断した日)までのBlogです。
長い間、拝読して戴いた皆様に感謝を申し上げます。 
 板津 博臣


テーマ:

先日ご案内しました「中経連テクノフェア2009」ですが、


主催の(社)中部経済連合会 様から

台風18号の中部地区への上陸予定による

災害を避けるために、

中止を行わせて頂く発表が届きました。



本日のフェアの見学などを予定されてみえた皆様方には、

誠に申し訳ありませんが、

ご理解のほど宜しくお願いいたします。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ Information ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


『産業育成そして環境保護』のテーマで、
(社)中部経済連合会 が主催の「中経連テクノフェア2009」が、
10月8日(木)に名古屋栄ビルディング12階で開催されます。



当フェアでは、
「新事業・新技術、環境に関する取り組み」として、
中経連会員企業、一般企業、東海ものづくり創生協議会、
大学・研究機関、新規事業支援機関、
生物多様性条約第10 回締約国会議(COP10)支援実行委員会、
愛知県環境部、環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)会員企業等
が展示会やフォーラムを行います。




新事業や新技術、地球環境保護にご興味がある方は
是非お立ち寄りください。




尚、当社も、

スイートバレーから拡がるITとものづくりネットワーク会員企業 として、
東海ものづくり創生協議会 の各社と一緒に
出展させていただきます。




「中経連テクノフェア2009 -産業育成そして環境保護-」


日時:2009年10月8日(木曜日)12時30分~17時00分


会場:愛知県名古屋市東区武平町5丁目1
   名古屋栄ビルディング12階
   地図 http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SGSSVWebDspCtrl?proc_id=k1&uc=1&Media_cate=populer&cont_id=a00&kid=KN2300060600024761&mpn=35.09.59.627&mpe=136.54.47.347&lvl=4000


入 場:無 料


主 催:(社)中部経済連合会


後 援:中部地方環境事務所、愛知県環境部、
    環境パートナーシップ・CLUB(EPOC)、東海ものづくり創生協議会


連携協力:生物多様性条約第10回締約国会議支援実行委員会



※ 詳細は、こちらの リーフレット をご覧ください。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は、中部大学キャンパスで
中部大学フェアがで開催されました。



明日に向かうITベンチャー企業CMOの私記-中部大学フェア



そして、会場には多くの方がご来場され



明日に向かうITベンチャー企業CMOの私記-中部大学フェア




当社も企業ブースにて出展を行なわせて頂きました。



展示内容は、

コミュニティサイトとブランド別や客層別など

複数店舗によるショッピングモールが構築できる

多店舗型ECパッケージ


製品・商品・サービスの特徴を

ホームページなどからダイレクトに伝えたり、

教育研修などをビデオカメラで撮影し、

社内・校内ネットワークで配信できる動画配信サービス です。




こうような展示会やデモで出展企業や団体が、

一般的に製品やサービスの展示を行なわれてみえますが、


最も人気があるのは、

分りやすい具体的な事例や実績 の紹介です。



そして、今回のフェアで学生さんに人気だったのが

実際に立教大学明治学院大学 が配布しているガジェットでした。



明日に向かうITベンチャー企業CMOの私記-中部大学フェア



本日、ご来場された皆様へ


中部大学の産官学連携・人づくり・ものづくりの活動に

ご賛同を頂き、会場まで足を運んでいただきまして、
ありがとうございました。





そして、財団法人ソフトピアジャパンと中部大学の関係者の皆様へ


このような大学主催のフェアに出展の機会と

事前の準備や、本日の設営までご尽力いただきまして、

本当にありがとうございました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ Information ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


産官学連携の人づくり、ものづくりとして、
9月17日(木)に愛知県春日井市の中部大学キャンパスで
中部大学フェアがで開催されます。



当フェアでは、中部大学の全学部が進めている
研究活動が紹介されます。



そして、産業クラスター計画のご紹介として、
産官学連携を通じ新事業を目指す方々への各プロジェクトの紹介や、
       
交流コーナーでは、
ご来場者の皆様と中部大学の研究者との意見交換が

自由にできる場も設けらます。



産官学連携にご興味がある方は
是非お立ち寄りください。




尚、当社も企業ブースへ出展させていただきます。




「中部大学フェア -産官学連携・人づくり・ものづくり-」

                        9月17日(木曜日)開催



明日に向かうITベンチャー企業CMOの私記


シーズとニーズが出会い、触発する!


◎ 全学部が進めている研究活動の断面を紹介します。【入場無料】


【日時】2009年9月17日(木曜日)午前9時45分~午後5時00分


【会場】中部大学キャンパス(愛知県春日井市松本町1200)       
     ・三浦幸平メモリアルホール
     ・第1学生ホール
     ・9号館1階学生自習室


【内容】
◆シンポジウム(会場/三浦幸平メモリアルホール)

                  午前9時45分~午後12時00分
  テーマ「都市と環境」   
      
◆ミニ講演会(会場/9号館1階 学生自習室) 

                  午後1時00分~午後4時50分
  学部・研究所の研究者による研究発表を行います。


◆ポスターセッション(会場/第1学生ホール) 

                  午後1時00分~午後5時00分
  全学部の研究者の技術シーズを紹介します。


◆技術相談・知的財産相談コーナー(会場/第1学生ホール)
                  午後1時00分~午後5時00分
  本学専属のコーディネータ9名がご相談に応じます。


◆生命健康科学部による健康相談コーナー(会場/第1学生ホール)
                  午後1時00分~午後5時00分
  体組成測定、骨密度測定、血管年齢計、整膚などを行って
  皆様の健康に関するご相談に応じます。


◆施設見学会
  1. 藤原洋記念超伝導・持続可能エネルギー研究センター
                  午後2時00分~午後2時30分
  2. 中部大学「あいち森と緑づくりモデル事業地」 
                  午後3時00分~午後4時00分


◆産業クラスター計画のご紹介(会場/第1学生ホール)
                  午後1時00分~午後5時00分
  産官学連携を通じ、新事業を目指す方々へ、

  各プロジェクトを紹介します。
       
◆交流コーナー(会場/第1学生ホール)    

                  午後1時00分~午後5時00分
  ご来場いただいた皆様と本学研究者とが、

  自由に意見交換できる場を設けます。


【お問い合わせ】中部大学 研究支援センター 
          電話:0568-51-4852 ファックス:0568-51-4859
          Eメール:kensien@office.chubu.ac.jp



※ 詳細は、リーフレット をご覧ください。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、お世話になっている金融機関様のご支援で
「ベンチャーエキスポ2009イン名古屋」

出展させて頂いてきました。



一緒に出展をされてみえた企業様は、
ベンチャー企業の支援をされてみえる金融機関や
経済連合会などの民間ベンチャー支援組織が

バックアップをされている企業だけに、

各分野で最先端やオリジナリティのある

製品やサービスを展開されている企業ばかりです。




そんな、新しいものにチャレンジされてみえる
多くの企業様とのせっかくの交流の機会でしたので、
何社かのブースを拝見させて頂きました。



いろいろとお話しを伺うと、
企業規模としては1名~数名の企業から、
愛知ブランド に認定されてみえる企業や、
この会社もベンチャー企業?

と思えるような、

かなり有名な企業まで出展されてみえました。




そして、出展されてみえる企業の中に、
この企業の製品・サービスと、

あの企業の製品・サービスが結びつけば、

更に新しい製品・サービスが展開できそうな

企業様もいくつかありました。



でも、そこはさすがに、
ベンチャーエキスポに出展されてみえる企業様だけに、
お互いに情報交換をされてみえました。




「ベンチャーエキスポ2009イン名古屋」は、
ご来場された皆様にとっても、

まさに、新しい何かが創造されていく場になったものと感じます。



そして、今後も開催されて行く
「ベンチャーエキスポ2xxxイン名古屋」から
数多くの新事業が展開されて行く事と思います。





主催・協力・事務局の各企業・団体様を始めとして、
ご多忙な中にもかかわらず、
ご来場を頂きました数多くの皆様へ


そして、ご出展された企業・団体ならびに関係者の皆様へ



貴重な機会を頂きまして、ありがとうございました。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ベンチャーエキスポ2009イン名古屋」 が、

平成21年7月7日(火) 11:30~17:00 の日程で、

名古屋国際センターの4階、5階で開催されます。



やっと、底打ち感が出てきた経済情勢ですが、

生産調整や助成金の支給を始めとして

厳しい状況が続いている業種が大半で、

業績については、いつ回復できるのか

先が見えないと言うのが実態だと思います。




その中で今年も、

中部エリアにおいて、中小・ベンチャー企業に対して

支援活動を行う民間ベンチャー支援組織が連携・協力し、

第7回目となるベンチャービジネスの博覧会が開催されるもので、

当地域で活躍している中小・ベンチャー企業各社の

新技術・新商品・新サービス等が展示されます。




今までの延長線上の展開ではなく、『新しい何か』を探したい。



そんな、企業担当者様と出展しているベンチャー企業との

交流を図るのが「ベンチャーエキスポ2009イン名古屋」

の主旨です。


皆様の多数のご来場をお待ちしております。




当社 も、展示Bブロックの

「民間ベンチャー支援機関連絡会7 機関合同企業展示会」

の1社として出展させて頂きます。




◆◇◆◇◆ 「ベンチャーエキスポ2009イン名古屋」 ◆◇◆◇◆ 


日 時 : 平成21年7月7日(火) 11: 30~17:00

場 所 : 名古屋国際センター 4階、5階

http://www.nic-nagoya.or.jp/


参加費 : 無 料


主 催 : あいちベンチャ- ハウス、㈱愛知銀行、㈱百五経済研究所、

NPO 新産業創造研究会、㈱大垣共立銀行、

ぎふ地域ベンチャー支援ネットワークNOBUNAGA21、㈱第三銀行、

( 社)中部経済連合会、北陸経済連合会、東海ものづくり創生協議会、

NPO バイオものづくり中部、名古屋中小企業投資育成㈱、

特定非営利活動法人起業支援ネット、中部I T 協同組合


協 力 : 民間ベンチャー支援機関連絡会


事務局 : (社)中部経済連合会 中経連新規事業支援機構
TEL 052-950-7855



※詳細はこちらです

http://www.chukeiren.or.jp/event/pdf/ve2009nagoya.pdf




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「中経連テノフェア2007技術シーズ展示会」は、アフリエイト様と広告主様を結びつける、アフィリエイトプログラムとブログプロモーション事業を展開されている企業の、ご代表と取締役の方にも共同出展を頂きましたので、

ここViral-A にご紹介をさせて頂きます。



講演会が盛況だった分、展示会のご来場者は多くはありませんでしたが、ベンチャー企業のご支援を行なわれている事務局の御担当者様を始めとして、知的所有権のご担当者様、産学協同事業をご支援されてみえる財団法人ご担当者様、数校の大学関係者様、そして、大手キャリア様、地球温暖化を始めとしてこれから益々大切な環境をテーマとした企業様、ナノテクノロジーにロボットの開発をされている企業の御担当者等とも名刺交換をさせて頂け、今後の展開が広がって行きそうです。


また、弊社の展示商材・ソリューションの中では、僅か0.3mmの厚さで発光する無機ELシートの「エルトップ」 が特に好評でした。





その中で、嬉しかったのはお世話になっている株主さんから、心のこもった差し入れを頂きまして、感激しました。


そして、突然のNHKのインタビューを頂いて、チョット緊張しましたが、18時のニュースでは弊社のブースも放映されていました。




もうひとつの重要スケジュールの、大手のSI企業様へのXBE2.0 (WEB2.0の先端技術を企業内情報システムに取り入れられるXB Enterprise 2.0)のデモもご評価を頂けて、新規の見積依頼のお話や更に多くの企業様に展開をさせて頂けそうなお話まで頂けました。



かなり、出来過ぎの一日になりましたが、結果に結び付けれるかはこれからの展開次第ですので、気合を入れて取り組んで行きます。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Moodleは、無料で利用できるOpenSourceeラーニングシステム で、教育者が質の高いオンライン学習コースを作れるパッケージソフトです。



このようなeラーニングシステムは、学習管理システム(Learning Management System:LMS)や、学習過程管理システム(Course Management System:CMS)、仮想学習環境(Virtual Learning Environment:VLE)とも呼ばれます。


LMSの主な機能として、学習の進捗・成績管理(レポート作成)、受講者の管理、教材の配信・管理、教材コースの作成・受講登録・管理などがあります。


そして、Moodleには、サイト管理、ユーザ管理、コース管理等の機能があり、課題モジュール、チャットモジュール、投票モジュール、フォーラムモジュール、小テストモジュール、リソースモジュール、調査モジュール、ワークショップモジュールが用意されています。



MoodleはPHP で開発されており、UNIX、Linux、FreeBSD、Windows、Mac OS X等のOSで動作し、PHPをサポートしたwebホスティングサービスを行うプロバイダーで使用可能です。


テキストや画像、レイアウトなどのコンテンツ情報はデータベースに格納され、そのデータベースとしてはMySQLとPostgreSQLがサポートされています。


Moodleのカスタマイズは、PHPを始めとしたこれらの環境で行ないます。




明日の「中経連テノフェア2007技術シーズ展示会」 では、弊社 のブースでMoodleを始めとした各種ソリューションのデモも行ないます。


企業や学校等で、eラーニングシステムの導入をご検討されている団体の方には必見だと思います。



「Moodle(ムードル)」 はModular Object-Oriented Dynamic Learning Environment(モジュラーなオブジェクト指向ダイナミック学習環境)の頭字語で、Moodleの開発は、フリー・ソフト・プロジェクトとして世界中のプログラマおよびユーザ・コミュニティーのチームに支援されながら継続されています。
これはGNUGPL ライセンスに基づき、ユーザは自由にダウンロード、使用、修正、さらに配布することができます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「中経連テノフェア2007技術シーズ展示会」の準備を行なっています。



今回の弊社のメインテーマは「WEB2.0」 のAjax、DHTML、Greasmonkey等といった、技術やコンセプトを「Enterprise」に適用させ進化させた「Enterprise 2.0」 です。


そして「Enterprise 2.0」のWiki、SNS、ブログ、RSS、検索エンジン、Webサービス、エクスペリエンス、マッシュアップ、ロングテール等を、弊社として企業内情報システムに結びつけたソリューションサービスである「XB Enterprise 2.0」として提案します。




「中経連テノフェア2007技術シーズ展示会」 は、大手企業や大学等の出展もありますので、ご興味のある方は是非ともお立ち寄りください。


10月11日(木)12:30~18:00に名古屋市東区武平町5-1 名古屋栄ビルディング12F
      大会議室(中経連テクノフェア2007技術シーズ展示会会場)


名古屋栄ビルディングの場所は下記URL を参照下さい。
 URL: http://www.vbsc.net/event/te2007.pdf



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。