ツインレイとは、すべての「私」が統合された姿です。 | 沈黙こそロゴスなり

沈黙こそロゴスなり

The Message from the stars that illuminate your life.

こんにちは〜|´ρ`)ノ

 

先日のシャドーの記事に関連して、2015年に、統合とツインレイに関してこんなこと書いていましたので、再掲載しちゃいますねー(o^^o)

 

 

 

こんにちは!

このブログを読んでくださっている皆さんは、一人残らずライトワーカーだと感じています。

ライトワーカーというのは、セラピストやヒーラーでなければならないということはありません。それぞれが置かれた立場、

お仕事、役割において、内なる光と愛を自分の周囲に醸し出している人のことをいいます。

その立場や役割においては、社会に多大な影響をあたえる方もいれば、自分の身の回りの人だけという方もおられるでしょう。どちらが良いとか悪いとかではありません。

地球の生命という大きな流れの中で、人はそれぞれに適材適所にいるだけなのです。

 

さて、他の幾人かのチャネラーさんたちも述べていますように、ここ日本では、木花之佐久夜毘売(コノハナサクヤヒメ)と邇邇芸命(ニニギノミコト)が統合を果たしたと言われております。

私もまたツインとともにそのことを体験し、多くのメッセージをいただく機会が与えられました。それらのメッセージをかいつまんでまとめたものをご紹介したいと思います。

 

 

自分と正反対の人ほど自分に近い魂

 

実は、私たちの魂は、一つの大きな家族であり、全員はみなソウルメイトです。

ただ、その人生の中で、すべての人と出会ったり交流することはありません。

しかしながら、遠く離れた場所にいてまだ合ったこともないツインレイと、魂レベルで繋がり交流しているのと同じく、すべての魂は相互に影響しあっているのです。

中でもツインソウルと呼ばれる魂のグループは、とても深いつながりがあります。

ツインソウルは、言わば自分の魂の分身たちとも言えるグループで、とても近い存在です。と言っても必ずしも身近なところに全員がいるわけではなく、世界各地にいます。

その数は数十人とも言われていますが、正確なところはわかりません。

 

さて、これらのツインソウルたち、自分とよく似た人もいれば、全く正反対な人もいます。今日は特に正反対の人に注目してみましょう。

その人は、おそらく自分の最も苦手で、最も大嫌いで、絶対に受け入れたくないタイプの人かも知れません。

 

私たちの多くは、受け入れがたい自分というのを抱えているかもしれません。普段それは意識されることはありませんが、ふと何かのきっかけでそれを認識する時があるでしょう。最もそれが意識される時は、自分の大嫌いな人が目の前に現れた時です。

その人は、自分が受け入れがたく見ないようにしてきたことを全部体現しているわけです。だから見るのも聞くのも話すのも嫌なのです。

しかしそうやって強く否定すればするほど、紛れもなく自分の部分であることを証明しているようなものです。

ツインソウルというのは、しばしばこのような形で出会うこともあるのです。

 

そう考えると、私は、私の最も大嫌いなタイプの人と、目に見えない部分で繋がり、交流しているということになります。実は自分が否定していることを、その人が体現してくれていることで、私という存在が、実存しているのです。つまりお互いにエネルギー的な交流があり、支えあっているのです。それは、例え、その人が世界の裏側にいようともです。

 

 

なぜそのようなことが言えるのかというと、この世界は、簡単に例えると、作用・反作用の法則で成り立っているからなのです。

 

 

宇宙はゆらぎから始まった

 

宇宙の始まりを弦の振動に例えてみましょう。

振動が全くない状態=静止した状態では、何の創造も起きません。これが、神の絶対的孤独と呼ばれる状態です。

なんらかの理由で弦が揺らいで振動が発生したとしましょう。

まさにこの瞬間、宇宙のありとあらゆるものが誕生しました。

我に対する汝=聖なるツインの誕生です。

汝は我に対して反作用を持つため、我から離れようとし、その分世界を広げます。

そういう意味で、汝とは我に対して、常に冒険者なのです。

 

つまり、私に対して反対する力があるからこそ、私の世界は拡大しているのです。

 

 

 

 

キリストがなぜ、「あなたの敵を愛しなさい」と言われたのか、その意味はここにもあります。

私たちが敵だと思う相手、つまり私が最も苦手で、最も認めたくない相手こそ、私の世界を広げてくれている、最も重要な援助者なのです。

 

 

私たちは元来、二人で一人な生きもの

 

この法則は、私たち個々人にも当てはまります。

私という人間は、おおまかに左の人と右の人に分けられます。

それぞれは個性を持ち、性格も考え方も違います。

右脳の感覚的で時間概念のないアイデアに対して、左脳は常に現実的、論理的検証を与えます。こうして人は自分の中でも、補いあい、助けあって生きています。

 

 

 

自分に嘘をつくということは、この自分の内なる関係性の調和が乱れていることを意味します。そこには葛藤が生じ、戦いが生じます。

内なる戦いが激化すれば、エネルギーが大量に消耗されるため、人は「病」という体験をすることになります。

病とは、まことに、自己に対する無理解と、それによる不調和がもたらしているのです。

 

 

ライトボディ化が進む過程で多くの人は、光と闇のあいだを行ったり来たりするものです。

 

さて、話をタイトルに戻しましょう。

二人で一人である「私」の中には、当然、光も闇も存在します。

光と闇は相互に世界を拡大していくための、もっとも根源的なエネルギーです。

神のゆらぎの第一声は「光あれ」でした。光が創造されると同時に闇も生じたのです。

こうして宇宙は拡大を続けています。

 

私たちの内なる自己もまた、光と闇のエネルギーによって内なる世界を拡大しています。

ライトボディ化が進むことによって、周波数が上がってくると、新たな創造が始まります。その過程で、人は内なる光と闇を体験するのです。もちろんそれはその人の外にも顕れます。光や闇に対する概念の強い人ほど顕著に表れるでしょう。

今まで、皆の模範のような性格の人がある日突然、正反対の様相を見せるなんてことが起きるのです。

「あんな素晴らしい人がどうして...」などという疑問を持つことは意味のないことです。

なぜなら、すべては最初からその人の内にあるからです。

しばらくすれば、その人はまた素晴らしい人に戻るでしょう。

そして、またしばらくすれば、また皆の期待を裏切るようなことをするでしょう。

そしてまた素晴らしい人に戻ります。

それは何も不思議なことではありません。

大なり小なり、すべての人がそうだからです。

それはバランスに向かう途中の過程なのです。

やがてその振り幅は小さくなり、やがてバランスのよいところで落ち着きます。

 

その人は最初からその人なのであり、何も変わっていません。

だから、また、「あなたの敵を愛しなさい」なのです。

信頼とは、その人の外見に置くのではなく、また行いに置くのでもありません。

信頼とは、その人の魂に置くものです。

魂を信頼していれば、言動に惑わされることはなくなります。

だからこそ許しが必要なのです。

 

ある日、キリストは弟子たちに「罪を(無限に)許しなさい」と教えました。

弟子たちはそれを聞いて驚きました。罪はいつかは罰せられるべき、許すにも限度があると考えていたからです。しかし、人の魂をご覧になる方は、そうは思いませんでした。

 

他者を許すには、まず自分を許しましょう。

 

自分の内に、許せない自分がいる人は、同様に他者を許すことはできません。

理解できない人というのもその一例です。理解できない理由には2つあります。

1つは全く概念にない人。概念になければ好き嫌いもないので、全く気になりません。

もう1つは、認めたくないために、意識の底に抑圧している場合。反応として批判的になったり、思考停止したりします。

否定し、拒絶してる自分がいると、それをそっくりそのまま顕した人があなたの目に飛び込んできます。その人は、あなたの世界を広げようとしてくれる援助者なのです。

 

そこで一番大切なのは、自分自身を愛することに努めることです。

それは、自分の中にあるものを何もかも愛することです。

今まで、見たくないと否定し抑圧してきた部分もすべてです。

それは自分との和解です。対局にいた自分たちが歩み寄り抱きあう時、統合が起こります。

 

ツインレイとは、すべての「私」が統合された姿です。

 

自分の中で統合が起きると、自分の周りにいた「嫌な人」がいなくなっていきます。

自分とは反対領域にいるもう一人の自分も、魂レベルで交流し、影響しあっているのですから、同様に統合が起きます。

つまりお互いの存在が(距離あるいは、内的に)歩み寄ってくるのです。

そして最終的に統合のとれた自分へとなるのですが、その時に、人はツインレイと出会うことでしょう。それは新たな出会いかもしれないし、今まで長年身近にいた存在がそうであったことに気付くかもしれません。

そしてその人は、紛れも無く、今まで自分が否定してきた人たちや、大好きな人たちを統合した姿なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

21日間毎日遠隔ディクシャコースVer.3【9/20〜10/10】

 

9月20日開始分受付中!
開催期間:9月20日〜10月10日の21日間


募集締め切りは9月20日です!

21日間、毎日遠隔でワンネス・ディクシャを受けていただくことのできるコースです。

ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。21日間コースでは、毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。

また、感情的に落ち着いてきて、不安がなくなり、ものごとを前向きに考えられるようになったり、癒しの効果もあると言われています。

前回ディクシャを受けてくださった方からは、以下のような感想を頂いています(^^)

  • 毎日感情の浄化やデトックスが続いてすごかった
  • 2週間ぐらいでおさまって今はスッキリ軽やかに!
  • たくさんの氣づきがあった
  • 今までになく深い眠りの毎日だった
  • 短時間でもぐっすり眠れて疲れがとれた
  • 以前にも増して、ものごとをありのままに見れるようになった
  • 第1チャクラと第2チャクラのエネルギーが整った
  • 子どもの頃の無邪氣さが戻ってきた
    etc...

ディクシャに加え、浄化と統合のエネルギーを加えたことで、不要なものを溜め込みにくくなり、ぐっすり眠れたり、ありのままな感じが戻ってくるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブループリントリーディング

 

 

本来の自分(ありのままの自分)を知るために

 

ブループリントとは、今世生まれてくるときに決めてきた人生の設計図(計画)のことです。自分自身の意識の中の70%以上を占める無意識層のうち、魂にもっと近い部分に書き込まれているブループリント(現世での人生の計画)を読み、それと関連しているカルマや計画のうち、不要と思われるものを解除・解放、書き換えるワークになります。

ブループリントに記された今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果および、ご自分で取り組んでいただかないといけないテーマがあればそれをメールにてお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

ソウルメイトエンライトメント

 

 

相手との関係性を整えたい人に

 

ソウルメイトエンライトメントは、パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、およびヒーリングのセッションです。

現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。
 

 

 

 

 

 

 

 

ゼロリセット&セルフノウイング習得コース

苦悩を一瞬で消す究極のメソッド

 

 

もし、長年抱えている苦悩、心の痛み、トラウマなどを一瞬で消せるツールがあったとしたらどうでしょうか?

 

ゼロリセット&セルフノウイングは、自分で自分の中にある様々な火種(マインドブロック、ネガティブな信念、感情、トラウマなど)を見つけ出し、一瞬で取り除くことのできる画期的なメソッドです。

 

このコースは、受講者各自が、この画期的なメソッドを身につけ、活用することができるようにするためのものです。

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルなメッセージをお届けしています!

 

Sandalphon から、人生を好転させ、このカルマを抜け出し、悟りに至り、更には解脱(アセンション)へと至るために皆様をサポートするための、スピリチュアルなメッセージや情報を、無料でメールでお送りしております。ブログでは掲載していない限定コンテンツも配信中。ご興味のある方はぜひご登録下さい(退会はお客様の方でいつでも可能です)。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

 
ご案内
ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっておりま〜す(^^)/
 
 
メニュー:
・ブループリントリーディング
ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的をリーディングさせていただき、それをブロックしているエネルギーを取り除く遠隔ヒーリングを行うセッションです。
 
・インナーチャイルドリーディング
このセッションは、傷ついたインナーチャイルド(内なる子ども)の内容をリーディングし、傷の原因を探るものです。
 
・ソウルメイトエンライトメント
パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。
 
・ブロック解除ワーク
生まれる前に魂が設定してきたブロック(封印)を解除するワークです。マインドブロックの解除も可能です。解除することで本来の才能やパワーが戻ってきます。
 
・ヒーリング・ミュージック
Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。
 
・ライトワーカーセミナー
ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。Webコース開講中。