エンパスとチャクラの関係(前編) | 沈黙こそロゴスなり

沈黙こそロゴスなり

The Message from the stars that illuminate your life.


テーマ:

エンパスと言えば、日本人の4人〜5人に1人いると言われていますね。

つまり4人家族なら誰か一人はエンパスである可能性があるというわけなのですが、

実は、エンパスと一口に言っても様々なタイプに分けられます。

エンパスはチャクラとの関係があり、どのチャクラがエンパスに影響しているのかで、その人のエンパスの性質や度合いも変わってきます。

ですので、100%エンパスではないという人は実はとっても少なくで、誰もが何かしらの感受性の高さを持っています。

逆に100%のエンパスの人というのは、100人に1人いるかいないかぐらいです。



エンパスとは
エンパスとは一般に、とても感受性の高い人を表しています。

 

よく一般的に説明されることとしては、オーラを覆っているシールドがないか薄いために、周囲の人のエネルギーや思考や感情が勝手に流れ込んできてしまい、それによってストレスを抱えてしまう人のことをいいます。

 

しかし、オーラにも層があり、各層はチャクラと対応していることからもわかるように、オーラのシールドの強さは各チャクラの働きと一致しています。

 

そこでチャクラの状態をみれば、その人がどんなエンパスなのかということがわかるのです。



チャクラとエンパスの関係
人の体の中にはたくさんのチャクラがあり、その中でも7つのチャクラがそれらの代表として紹介されています。

 

この7つのチャクラは体幹(背骨の内側)に沿って存在し、他のすべてのチャクラのセンターとして機能して居るからです。

 

代表的なチャクラとしては以下の7つがあります。
 

  • クラウンチャクラ = 第7チャクラ
  • サードアイチャクラ = 第6チャクラ
  • 喉のチャクラ = 第5チャクラ
  • ハートチャクラ = 第4チャクラ
  • 太陽神経叢 = 第3チャクラ
  • 仙骨チャクラ = 第2チャクラ
  • ルートチャクラ = 第1チャクラ

エンパスを理解する時はこれに、

  • ハイハートチャクラ = 胸腺のチャクラ
  • プラーナチャクラ = 脾臓のチャクラ

を加えます。

 

ハイハートチャクラは、自分のハイヤーセルフと直結している部分で、主に意志の力と関係している部分です。
また脾臓のチャクラはプラーナチャクラと呼ばれているように、生命エネルギーであるプラーナを取り込んだり代謝したりする部分です。

これらのチャクラが、自分の外に対して開いているか閉じているかによって、エンパスかそうでないかが決まってきます。

 

ここで言う、「外に開いている」というのは、チャクラの状態を「外」からの様々な要因に影響されることを「許している」状態を意味します。

そのため、チャクラが開いている人は、そのチャクラが、自分の周りの環境に影響を受けやすい状態にあります。

これは生まれつき、そのようなチャクラを持つことで体験することのできる体験をするために、わざわざそうしています。決して問題があってそうなっているわけではありませんので、その点は誤解しないでください。

 

 

 

クラウンチャクラ
クラウンチャクラは、主に高次元とか宇宙とかとつながっている部分であり、高次元から降りてくるインスピレーションを受け取るところです。

 

このチャクラが「閉じている」人は、高次元から来る様々な情報を、自分で取捨選択することができます。その中から必要なものだけを選んで受け取ることができるというわけです。そのため、チャネリングをする人には自分が繋がる先をしっかりと定めるために、必要な能力であるとも言えます。

 

しかしそれは「受け取らない」という選択もできるわけで、ここが閉じている人はスピリチュアルな生活とは縁遠い人もいます。

 

 

一方、このチャクラが「開いている人」は、高次元からの様々な情報や、周囲にいる人々の意識的な情報がいつでも勝手に受信されてしまっています。それは例えて言えば、自分の周りに沢山の人がいて、それらの人々が一斉に自分に向かって語りかけてきているような状態を意味します。

 

それは結局、聞こえているんだけど聞こえていないのと同じで、騒音でしかありません。そこから特定の情報やメッセージを選び出すのは大変な訓練が必要です。

 

またいつでも騒音が鳴っているようなものなので、たくさん人がいるところに行くと疲れてしまいます。


サードアイチャクラ
第3の目のチャクラと呼ばれるこのチャクラは、クラウンチャクラと直接的な関係があり、主にはクラウンチャクラが受信した様々な情報を「意識的に理解できる形に翻訳する」という働きをしています。

 

主には言語に翻訳したり、視覚的なイメージに変換します。そのため、このチャクラが「閉じている」人は、それを正確に行うことができます。そのため、やはり高次元のメッセージを伝えるチャネラーには必要な力です。しかしそれは思考的になることをも意味していますので、その傾向が強すぎると自分の知識や意見が混ざりやすくなってしまうこともあります。

 

 

一方、このチャクラが「開いている」人は、周囲の人々の思考的な情報が勝手にどんどん流れ込んで来てしまうため、しばしば思考的な混乱に陥ってしまうことがあります。これも騒音が鳴っているような状態なので、やはりたくさんの人がいる場所に行くと疲れてしまいます。

 


喉のチャクラ
喉のチャクラは、主に自分の創造性を形にしたり、自分の中にあるものを表現することを担っています。

 

このチャクラが「閉じている」人は、自分が表現したいものを上手に表に出すことができます。おしゃべりが得意だったり、歌が上手だったり、アーティスト、芸術家、その他様々な創造的な力を発揮することができます。

 

 

一方、このチャクラが「開いている」人は、周囲の影響を受けやすいため、状況に左右されて自分自身の中にあるものを上手に表現することができません。人がいるところではしゃべるのが苦手だったり、コミュニケーションが苦手だったりします。ただし、一人で没頭できる場所を用意すれば、周囲の影響を受けなくなるので、自分の中にあるものを形にすることができるようになります。

 


ハイハートチャクラ
ハイハートチャクラは、ハイヤーセルフと直結しており、自分の意志力と関係しています。

 

このチャクラが「閉じている」人は、基本的にハイヤーセルフの意思で行動ができる人です。そのためよほどのことがない限り、人生の道を間違えることなく、居るべき場所に居るべき時にいたりして、タイミングやチャンスを逃すことがありません。自分の人生をほぼ計画通りに進んでいくことのできる人です。

 

ただし、ここが「閉じている」人は、とにかく「我が道を行く人」になりますので、状況によっては「わがままな人」「自分勝手な人」「協調性のない人」「頑固」「融通がきかない」などの評価をされてしまうこともあります。ただ、そういった振る舞いを通して周囲にレッスンを与えているという面もあるので、自分が気にしなければ、本当は問題ありません。

 

 

一方、このチャクラが「開いている」人は、周囲の様々な思惑の影響を受けやすくなります。自分の意見が弱くなりますので、周囲に流されたりもします。

 

ハイヤーセルフからの意思もそのままでは伝わりにくいので、それを感じるためには、直感的なものや体の感覚などに注意を払っておく必要があります。

 

一方でそれは「寛容さ」だったり「許す」ことのレッスンにもつながっていたり、人生に意外性と冒険という要素をもたらすので、それはそれでとても大事な体験となっています。

 

 

 

いかがでしょうか、ここまでで自分に思い当たるものはありましたか?

続きは後編でご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

21日間毎日遠隔ディクシャコースVer.3【4/20〜5/13】

 

4月20日開始分受付中!
開催期間:4月20日〜5月13日の21日間
※5/1〜3はイベントのためお休み致します。


募集締め切りは4月20日です!

21日間、毎日遠隔でワンネス・ディクシャを受けていただくことのできるコースです。

ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。21日間コースでは、毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。

また、感情的に落ち着いてきて、不安がなくなり、ものごとを前向きに考えられるようになったり、癒しの効果もあると言われています。

前回ディクシャを受けてくださった方からは、以下のような感想を頂いています(^^)

  • 毎日感情の浄化やデトックスが続いてすごかった
  • 2週間ぐらいでおさまって今はスッキリ軽やかに!
  • たくさんの氣づきがあった
  • 今までになく深い眠りの毎日だった
  • 短時間でもぐっすり眠れて疲れがとれた
  • 以前にも増して、ものごとをありのままに見れるようになった
  • 第1チャクラと第2チャクラのエネルギーが整った
  • 子どもの頃の無邪氣さが戻ってきた
    etc...

ディクシャに加え、浄化と統合のエネルギーを加えたことで、不要なものを溜め込みにくくなり、ぐっすり眠れたり、ありのままな感じが戻ってくるようです。

 

 

 

 

 

 

 

ブループリントリーディング

 

ブループリントリーディングがアップグレードいたしました!
ご好評いただいているブループリントリーディングですが、実は毎年のように内容が徐々にアップグレードしておりましたが、その範囲は主に精度の向上であって、お伝えする内容の項目は従来通りでした。しかし、この度、新たなリーディング方法を加えたことにより、内容が新しくなりました。

今回のアップグレードでは、単に人生の流れを知るだけでなく、幸福な人生を歩むために備わっている自分の才能に気づき、どう生かしていくのかということ、そして一緒に備わっている注意点をお伝えいたします。それにより「本来の自分のイメージ」「ありのままの自分のイメージ」がより明確にわかり、自分の人生の目的に沿って自分らしく生きるための指標となるものです。

これから新しくリーディングを受ける方はもちろんですが、過去(2018年8月以前)に一度リーディングを受けたことのある方にも、新たな発見のある内容となっております。

 

 

本来の自分(ありのままの自分)を知るために

 

ブループリントとは、今世生まれてくるときに決めてきた人生の設計図(計画)のことです。自分自身の意識の中の70%以上を占める無意識層のうち、魂にもっと近い部分に書き込まれているブループリント(現世での人生の計画)を読み、それと関連しているカルマや計画のうち、不要と思われるものを解除・解放、書き換えるワークになります。

ブループリントに記された今世の人生の流れ、目的、そしてそれをブロックしているエネルギーをリーディングさせていただき、その結果および、ご自分で取り組んでいただかないといけないテーマがあればそれをメールにてお伝えいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャクラクリアリング&魂の甦りワーク

 

 

チャクラクリアリング&魂の甦りワークは、全身の主なチャクラをリーディングして、魂の状態、抱えているカルマや問題点、課題、それらの解決方法などを見ていくセッションです。

全身の主なチャクラをリーディングし、そこにブロックがあればそれを解放する遠隔ヒーリングを行います。

また、あなたの魂の本質やハイヤーセルフにアクセスし、そこからのメッセージをお伝えいたします。

更に、このセッションでは、あなたの本来の魂の目的や、魂の表現としての本来の自分らしさを発揮して生活して行くことができるよう、魂の甦りワークを組み合わせました。魂の甦りワークを受けた人からは、人生が変容し、良い方向へと動き出したという感想をいただいております。

チャクラクリアリングのワークと同時に行うことにより、その効果を十分に引き出すことができるのではないかと思います。

【ご注意】場合によっては、深層意識に封じている痛い経験や、見ないようにしてきたことをあぶり出すことになります。その場合、内容的にとても辛いものになることがございます。そういったものを受け取る覚悟のない方には、絶対にお勧めいたしません。
また、リーディングには1回あたり、4日間ほどの時間をかけて見ていきます。そのためお時間がかかりますことをあらかじめご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

人生に豊かさを引き寄せる・入門編

宇宙から豊かさを引き出し、思い通りの人生を生きる

 

 

深層意識に触れる練習をしながら、豊かさを妨げているブロックを外すためのセルフヒーリングテクニックの基礎を、お伝えするコースです。

このコースを学ぶことにより、深層意識に隠されている様々なブロックを浮上させ、解放していくための基礎的な知識を習得することができます。

また豊かさの瞑想ワークを通して、豊かさを引き寄せる体質を身に着けていくことができます。

 

受講料:無料(期間限定無料公開中!)

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルなメッセージをお届けしています!

 

Sandalphon から、人生を好転させ、このカルマを抜け出し、解脱(アセンション)へと至るために皆様をサポートするための、スピリチュアルなメッセージや情報を、無料でメールでお送りしております。ブログでは掲載していない限定コンテンツも配信中。ご興味のある方はぜひご登録下さい(退会はお客様の方でいつでも可能です)。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

 
ご案内
ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっておりま〜す(^^)/
 
 
メニュー:
・ブループリントリーディング
ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的をリーディングさせていただき、それをブロックしているエネルギーを取り除く遠隔ヒーリングを行うセッションです。
 
・インナーチャイルドリーディング
このセッションは、傷ついたインナーチャイルド(内なる子ども)の内容をリーディングし、傷の原因を探るものです。
 
・ソウルメイトエンライトメント
パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。
 
・タイムラインリーディング
現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。
 
・ブロック解除ワーク
生まれる前に魂が設定してきたブロック(封印)を解除するワークです。マインドブロックの解除も可能です。解除することで本来の才能やパワーが戻ってきます。
 
・ヒーリング・ミュージック
Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。
 
・ライトワーカーセミナー
ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。Webコース開講中。
 

ざびえるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ