人は何故苦しみとともに生きるのか?③ インナーチャイルドの傷がもたらす生づらさ | 沈黙こそロゴスなり

沈黙こそロゴスなり

The Message from the stars that illuminate your life.


テーマ:

こんにちわ〜´ω`)ノ

 

 

前回の『人は何故苦しみとともに生きるのか?① 罪の起源を探し求めて』および、

『人は何故苦しみとともに生きるのか?② 人類の持つ根源的な傷とインナーチャイルド』

という記事の続きです。

 

 

 

『人は何故苦しみとともに生きるのか、世界から争いがなくならないのは何故か③ インナーチャイルドの傷がもたらす生づらさ』

 

 

インナーチャイルドの傷がもたらす生づらさ

一般的にインナーチャイルド(内なる子ども)は、親との不適切な関係などで受けた心の傷が、大人になっても癒やされないまま疼いている子ども時代の記憶のことを言います。

 

ただ本来的には、あなたの無意識層に形成された、子どものままの自分のイメージのことを意味しています。


 

人はだれでも、子どものような好奇心、無垢さ、無邪気さ、優しさ、純粋な愛、素直な自分の本心を持っています。それは、知りたいことや、興味のあることを追求し、人間としての成熟した存在へと成長していくための力となります。

 

また、インナーチャイルドは、その人のもともと持っている、才能や、能力、魅力などと密接な関係があり、健康なインナーチャイルドを持っている人は、自分の持っている才能や、能力、魅力を十分に発揮し、かつ成長、発展させていくことができます。

 

ところが、幼少期の様々な体験を通して、インナーチャイルドが傷ついてしまうことがあります。この傷の数や、大きさ、深さによりますが、そのことによって、その人本来の、才能や、能力、魅力が表に出てこなくなったり、子どものような好奇心や、無邪気さが出てこなくなり、人生を楽しむことができなくなってしまいます。

 

特にインナーチャイルドが深く傷ついている人は、人生に生きづらさを感じていることが多く、特に人間関係に問題を抱えていたり、ストレスで心身に不調を覚えている人もいます。

 

 

インナーチャイルドとアダルトチルドレンの違い

ここで扱うインナーチャイルドは、大人の自分の中にいる傷ついた子どもの自分のことを意味します。傷ついた子どもというのは、愛を与えられず、心が傷つき、その時の恐怖や怒り、悲しみなどの感情を抑圧した子どもや、親から価値観を押し付けられて考えや行動が抑圧され、同様にその時感じた感情を抑圧してしまった子どものことです。インナーチャイルドの場合、親から受けた傷の体験が「時々」であるということにあります。それが時々なので、きっとたまたま虫の居所が悪かったんだとか、気のせいだと思い込み、無意識下に記憶を封じ込めてしまいます。なので、普段は思い出すことができません。インナーチャイルドが傷ついている人の多くは、自分の親はとても良い親だと信じて疑わないのが普通ですし、自分が傷ついているということにさえ気づかなかったりします。でも、様々な生きづらさを抱えて、困っているのです。

 

これに対してアダルトチルドレンとは、親からの愛のない行為を日常的に受けていた人のことを言います。気のせいだとか思えないし、その記憶を無意識下に抑圧するなんてことができません。結果的に傷ついた心がむき出しのままになってしまいます。

具体的には、自分を否定する行動に出ます。リストカットや摂食障害、自殺未遂、うつ病、解離性の健忘症や人格障害、その他の精神的疾患の原因となってしまいます。そして自己否定感があまりに強いため、社会適応できなくなってしまいます。これはある意味でインナーチャイルドの慢性版とも言えるでしょう。

 

 

どちらにしてもインナーチャイルドが傷ついていると、自分も生きづらいのはもちろんですが、自分もまた人を傷つけるようなことをしてしまいます。つまり親も実はインナーチャイルドが傷ついているということなのです。社会から悪や暴力や犯罪がなくならないのは、非常に多くの人のインナーチャイルドが傷ついているからに他なりません。もし誰もインナーチャイルドが傷ついていなかったとしたら、誰も人を傷つけるようなことはしないし、誰かに意地悪をしようとも思わないでしょう。愛の無い社会はインナーチャイルドの傷によってもたらされます。この負の連鎖の中に私たちは暮らしているわけですが、それをどこかで断ち切らなければならないのは言うまでもありません。

 

 

インナーチャイルドが傷ついてしまう主な原因

  • ありのままでいられなかった家庭環境
    • 親や家族からの愛情を感じられない
    • 親や家族に理解してもらえない
    • 親や家族から虐待を受けた

 

  • 学校でのいじめや恥をかかされる体験
    • クラスや教師から理解されない
    • バカにされる
    • 認めてもらえない
    • いじめや体罰を受けた

ということが主な原因としてあります。

また過去世から持ち越してきているカルマの影響などもあります。

 

 

インナーチャイルドが傷ついている人の特徴

  • 自分の価値をお金や地位などに見出そうとする
  • 人間関係について失望している
  • 完璧な恋人をいつも追いかけている
  • 感情を爆発させてしまう
  • 完璧主義、潔癖主義、過度のコントロール欲
  • アルコール依存など何かに対する依存症
  • すべてか無しかという極端な考えしかできない
  • うつ病
  • 摂食障害
  • 子どもに自分の理想を押し付ける
  • 不安感、空虚感を常に持っている
  • ひきこもり
  • 熱狂的な傾向がある(恋愛などにおぼれやすいなど)

このような特徴になる理由は、ひとえに心の傷の痛みを感じないようにしているからなのですが、その痛みが大きければ大きいほど、それを感じないようにするために用いるエネルギーも大きくなる傾向があります。

痛みを感じないようにするには、

  • アルコールやタバコなどの薬物依存
  • それ以外の何らかの依存症(パチンコ、ギャンブル、買い物、恋愛など)
  • ひきこもり
  • うつ病などの精神的な疾患

などが代表的な例です。

上記の特徴でも紹介しましたが、

  • 普段は優しいのに突然キレる(感情を爆発させる)
  • 相手を思い通りにしたい(コントロール)
  • なんでも完璧にしないと気がすまない
  • 普段から夢見がちで非現実的なことばかり言っている
    (例:「今度競馬で必ず儲かるから...そしたら幸せになろう」とか)

といった特徴も、自分のインナーチャイルドが深く傷ついてしまっており、ありのままの自分(本来の自分)と向かいあえなくなっているからなのです。

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インナーチャイルドリーディングをはじめました!

只今モニター募集中!

 

 

インナーチャイルドリーディングは、傷ついたインナーチャイルド(内なる子ども)の内容をリーディングし、傷の原因を探るものです。

 

誕生から成人するまでの期間をリーディングし、どの時期にどんなテーマを通してどんな傷が形成されていったのかを探り、それをお伝えいたします。

 

セッションを受けることにより、傷(抑圧された感情)が浮上してくるようになります。浮上してきた傷と向かい合うことで、その傷は癒され消えていきます。

また傷が無くなることで、人生の流れを滞らせていたブロックがなくなっていきます。

 

このセッションでは、浮上してきた傷をそのままにしておくのではなく、日々の生活の中で、それを癒していくことができるよう、遠隔ヒーリングと、オンラインビデオを使った誘導瞑想によるエナジーヒーリングをも行っております。

 

オンラインビデオは何回も視聴可能なので、感情が浮上してきた時にご利用下さい。抑圧された感情は一つだけではありませんので、何度も浮上してくると思います。その度にヒーリングを行っていただくことにより、楽に手放すことができるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パートナーシップリーディング 好評開催中!

 

 

パートナーシップリーディングは、男女を問わず、出会った人が自分の人生にどのような影響をもたらすのかということをリーディングしていくものです。

男女の出会いや、夫婦、友人、あるいはビジネス上の人との出会いなどを見ていくことができます。


主なリーディングの内容は次の通りです。

  • 二人の相性
  • 二人の学びのテーマ
  • 出会った意味
  • 今後の展開について
  • 二人の関係が発展する為に乗り越えなければならない課題

 

リーディングとヒーリングのセットや、相性診断のみのメニューも用意しております。

 

 

 

 

 

 

21日間毎日遠隔ディクシャコース

3月25日開始分受付中!

 

 

開催期間:3月25日〜4月14日の21日間
募集締め切りは3月25日です!

21日間、毎日遠隔でワンネス・ディクシャを受けていただくことのできるコースです。

ディクシャは受ければ受けるだけ、悟り(覚醒)に近づいて行くと言われています。21日間コースでは、毎日遠隔でディクシャを受けていただくことで、より早く、効果的に悟り(覚醒)へと導くことを目標としています。

前回ディクシャを受けてくださった方からは、以下のような感想を頂いています(^^)

  • 毎日感情の浄化やデトックスが続いてすごかった
  • 2週間ぐらいでおさまって今はスッキリ軽やかに!
  • たくさんの氣づきがあった
  • 今までになく深い眠りの毎日だった
  • 短時間でもぐっすり眠れて疲れがとれた
  • 以前にも増して、ものごとをありのままに見れるようになった
  • 第1チャクラと第2チャクラのエネルギーが整った
  • 子どもの頃の無邪氣さが戻ってきた
    etc...

ディクシャに加え、浄化と統合のエネルギーを加えたことで、不要なものを溜め込みにくくなり、ぐっすり眠れたり、ありのままな感じが戻ってくるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

PCやスマホを使って学べる、ライトワーカー・オンラインコース開講中!

開講中の講座:

人生に豊かさを引き寄せるコース

ツインレイやベストパートナーを引き寄せるワーク

SS健康法セルフアチューンメントコース

エンパス体質の人が快適に生活するためのテクニック
など...

 

順次新講座開講中!

 

 

 

 

 

 

 

スピリチュアルなメッセージをお届けしています!

 

Sandalphon から、人生を好転させ、このカルマを抜け出し、解脱(アセンション)へと至るために皆様をサポートするための、スピリチュアルなメッセージや情報を、無料でメールでお送りしております。ブログでは掲載していない限定コンテンツも配信中。ご興味のある方はぜひご登録下さい(退会はお客様の方でいつでも可能です)。

 

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ

 
ご案内
 
ざびえるは、メールによるリーディングセッションもおこなっておりま〜す(^^)/
 
 
メニュー:
・ブループリントリーディング
ブループリントに書き込まれた今世の人生の流れ、目的をリーディングさせていただき、それをブロックしているエネルギーを取り除く遠隔ヒーリングを行うセッションです。
 
・ソウルメイトエンライトメント
パートナーとの関係性をベストな状態へ向かわせることを目的とした、リーディング、および遠隔ヒーリングのセッションです。現在のパートナーとの関係を良くしたいと望んでいる方や、まだパートナーがいないけれど、理想のパートナーやツインソウルに出会いたいと思っておられる方にお勧めです。
 
・タイムラインリーディング
現在のあなたの時間軸から、1年先のタイムラインの状態をリーディングいたします。現在のあなたの課題、問題、解決法、近々おきそうなことなどを見ていきます。
 
・ヒーリング・ミュージック
Sandalphonでは、周波数にこだわった音楽作りをしています。これらの音楽は、主に瞑想、ヒーリング、各種セラピーなどにお使いいただけるように作られています。みなさまの日々のスピリチュアルライフにぜひご活用いただければ幸いです。
 
・ライトワーカーセミナー
ライトワーカーセミナーは、漠然とした不安の中で生きているスターシードやワンダラーたちに気づきを与え、魂が本来持ってきた目的を思い出させ、そのもてる愛を最大限に発揮することができるように手助けするためのものです。Webコース開講中。
 

ざびえるさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ