幸せになりたい?

て、実は今も幸せなんだよね。
 


誰でも、嫌なことや不安なことや怖いことには敏感。
自分を守るために必要だもん。

幸せが続くと、今度はそれを失うのが恐くなる。

必死に守ろうとして、わからなくなる。

幸せって感じたことも、

それがいつも当たり前にあるものになっちゃうと、

幸せって感じなくなっちゃう。

不満なことに意識がフォーカスしちゃう。
他人と比べて、そっちのが幸せに見える。


それでもっと幸せになりたいって望む。


ツライことや不安なことがなくても、

結局、今に満足することはなくて、

もっと幸せになりたいって望む。

 

そうやって、誰もが幸せを追い求め続ける。

そうゆうもの。

 


今よりもっと幸せになりたいなら、

まずは、

今も、今までも幸せだって気づくこと。


嫌なことや不安なことや怖いことばかりに意識が向いていて、

幸せなことを見逃してないか?



自分は絶対的に自分の味方。
自分を守るか喜ばせるかしかしない。

 

何がうれしいか、何が幸せか、

感じてるのは自分。
起きてることをどう捉えるか、どんな意味付けをするか、

判断してるのは自分。
もっと幸せになりたいなら、自分を喜ばせることをすればいい。


生きてれば、嫌なことツライことも起こるよね。
でも、そんなんばっかりじゃない。
ずっとそれが続くわけじゃない。
もちろん、自分で変えることもできる。

それは、ツライのに、悲しいのに、

見ないフリして、無理やり明るく笑顔を作ることじゃない。

そうやって乗り切らなきゃいけない時や、

そうしていないと壊れてしまうように思える時も、確かにあるけれど。


ツライもんはツライよ。
それを否定するのは、逃げ。

『ある』ものを『ない』ものにしようとしてたら、いつまでも解消されない。


ツライもんはツライでいい。
認めるからこそ、じゃあどうする?って、前を向ける。
作り笑顔でも、

見ないフリしてするのと、認めた上でするのとじゃ、意味が違う。



例えば、お気に入りのコップを落として割っちゃった。

めっちゃショックだよね。
でもそれは新しいコップを選んで買う楽しみができる音譜

さらに、コップの中のコーヒーもぶちまけた。
そうじするのめんどーっ。
でも、普段はしない床の雑巾がけができて、

床がきれいになって気持ちいいじゃんキラキラ


大好きな彼氏に振られた。
ツライし悲しいし、後悔したり、

なんで?って考えたり、とにかく泣けたり…。
でも混乱が落ち着いたら、

自分を見直して磨くきっかけになるかもしれない。
その後、新しい恋愛に向かうにしても、復縁に向けて行動するにしても、

なんにしても自分にプラスにできるよアップ


ムカツク上司に面倒な仕事を押し付けられた。
でも、それが自分のスキルアップになるかもしれない。
誰かが見ていて評価してくれてるかもしれない。
同僚と上司ネタで盛り上がって、共通の敵になって、

同僚と仲良くなれるかもよ?星
 

もしかしたら、その上司だって

信頼してるから、期待してるからこそ、

仕事を任せてくれてるのかもしれないよ?

 


物や他人が幸せにしてくれるんじゃない。
起きたことを自分主体で捉える。

違う意味や可能性をみいだす。

だから、自分が自分を幸せにできる。
いつだって、もっと自分を幸せにできる。


どんな時でも、

自分は自分を幸せにする方法を知っている。

どんな時でも、

自分は自分の味方。
 


いろんなものが邪魔して、なかなかそれができない時もある。
前向きになんてなれない時もある。
誰かのアドバイスも、素直に従えない時もある。

そうゆう時はね、

できないもんはできないから、

もがきたいだけもがけばいい。


めっちゃツライけどね。

悲しくて、苦しくて、

どうにもならなくて、

抜け出せなくて、

もがきまくって・・・


どっぷりそこに浸かったら、

ふっと何かのきっかけで上を向く時がくる。
 


だから、大丈夫。
 

 


いつか抜け出す。
また、自分は自分を幸せにできる。

 

 


そう信じるために、

幸せなこともたくさんたくさん起きてるって、

気づいてることが大事なんだよ。


天から降ってくる幸運。

生まれ持ったもの、環境、才能による幸せ。

誰かから与えられた幸せ。

誰かに与える幸せ。

誰かと分かち合う幸せ。

自ら創り出した幸せ。

努力で掴み取った幸せ。

ずっと続いている幸せもあれば、

その時だけの幸せもある。

 

生まれてから今まで、

たくさん たくさん たくさん たくさん

幸せだったはずだよクローバー

 

もちろん、これからも今まで以上に、

たくさんの幸せを感じられる。

 

起きていることのすべては幸せの種。

 

 

幸運の女神様はいつだってそばにいる。

世界は味方してくれている。

だって、生まれながらに幸運体質だもんドキドキ

 

 

自分の根っこのところにそれがあれば、

今どんなにつらくたって、

めちゃくちゃ不幸にしか思えないドン底でもがいていたって、

また上がってこれるから。

また幸せを感じられるようになるから。

 

それこそ、ドン底でもがいていたからこその、

大きな大きな幸せが待ってるからビックリマーク

 

一回そうやって経験したら、

次はもっとラクに信じられる。
ずっとこのままなんじゃないかっていう不安が和らぐ。

だから、ドン底もいい経験になる。
いろんなことを考えたり、思ったり、やってみたりして、

もがきまくって経験して知ったことを強みにもできる。
話のネタにもなる。
他人のつらさをわかってあげられるようにもなる。

誰かを励ましたり、救うこともできる。

それがまた幸せにつながるんだよ黄色い花

 

 

 


人気ブログランキング