自由って何?(1)はこちら


目の前の出来事を

どう捉えるか、どんな意味付けをするかは、

自分しだい。

 

ピンチはツライと捉えるか、

ピンチはチャンスと捉えるか。

頭抱えて悩むのも、

気持ちが揺れ動いて、

ウダウダ迷いまくるのも自由。
 

これが進むべき道と信じて頑張るのも、

これは進むべき道じゃないと諦めるのも自由。

どうにもできない、身動きとれない苦しい状況でも、

未来に希望を抱くのも自由。


どんな状況にあっても、
周りがどう思おうとも、
結果がどうなるかも関係なく、

何をするか
どこに行くか

自分で決めて、行動する。
もちろん、『何もしない』って決めたっていい。



結果がどうなっても、

自分で決めてやったこと。

そう自覚するだけで、世界が変わる。


うまくいったら自信がつく。


望みどーりにいかなくても、

そこから学ぶことがある。
後々の成功や幸せにつながるかもしれない。
自分の見方や考えを変えてみればいい。


自分を責める必要なんかない。
 


自分が決めたことだから、

失敗しても、「やっちゃたなぁ~」って苦笑いでもして、
何度でも、

また自分で決めて、やってみればいい。

後悔したとしても、

取り返しがつかないように思えても、

そこで終わりじゃない。
見方を変えたら、違う意味があるかもしれない。

 

本当に取り返しのつかないことなんて、

人生に稀にしかない。

 

 

だから、
何度でも何度でも、

また自分で決めて、

やってみればいい。

 

 

 

目標に向かって進むのは、安定して安心。

やりたいことがわからなかったり、

目標が定まらないと不安になるけど、

無いからこそ、どこにでも行ける。

なんにでもなれる。

あれもいーな、これもいーなって、

迷う楽しさがある。

 


みんなと同じが正しいとは限らない。
誰かの法則が、自分にも当てはまるとは限らない。

人と違う道を行くのは、苦労も多いかもしれない。

人に笑われるかもしれない。
どんなことにも可能性はあるのはわかってても、

やっぱリスクは恐い。

それでも、やってみなけりゃわからない。

 

 

本当に「やりたいことやってる」って満足感を得たいなら

「恐いけどやってみよう」を選ぶこと。

納得いくまでやってみること。

迷いながらでも、全力で取り組んだら、

どんな結果になっても後悔なんてないから。
 



願いを、

頭や心の片隅に置いて、

アンテナ張ってると、

チャンスが降ってくる。

そしたら、それを掴め。



崖っぷちから飛び出してみたら、空も飛べるかもよ?笑

 

 

 

 

 


人気ブログランキング