Tres PICANTE @ 横浜 Dolphy 2019-07-10 | cinnamon の音楽ブログ♪ 徒然なるままに.

cinnamon の音楽ブログ♪ 徒然なるままに.

 60年代後半から70年代 Rock中心に聴いており,当時の音源,ライブ参戦含めて,音楽中心のブログを徒然なるまま記載しています.稀に当たらない競馬予想も.(爆)
 アメンバー登録,読者登録もどんどん受け付けていますので,お気軽にどうぞ♪

 7月10日(水)は,野毛の外れにある老舗 Jazz Spot Dolphy で行われた Tres PICANTE のライヴへ.

 Tres PICANTEは,ギターに 高木潤一さん,ヴィブラフォンに 中島香里さん,パーカッションに 藤橋万記さんというある意味特殊なトリオ編成のユニット.
 ユニット名の Tres PICANTE とは 「 3つの刺激物 」(刺激物=スパイスの意味も)とのことなので,3人が集まる事で化学反応が起こり,刺激的な演奏になると言う意味を込めて付けた名前でしょうか.
 そして 中島香里さんと 藤橋万紀さんに ピアノの 岸淑香さんを加われば Convianoコンヴィアーノ)ですね.

 会社を定時で退社しいざ桜木町駅へ.
 桜木町駅下車で徒歩で会場へ.
 19時前後には会場に到着したでしょうか.
 
 

 会場内に入りステージ近くの席を確保.
 19時00分前後位だとお客さんが入っていないので,割と好きな席を確保できます.
 
 ステージ上には常時 ピアノが配置されており,ヴィブラフォンを配置するとステージが一杯一杯でした.

 ドリンクとフードを注文して開演を待ちます.
 

 定刻通りにステージに登場したメンバー.
 正直,定刻通りに始まるというのは,最近ではレアなように感じてしまっている自分が怖い(笑)

 1st Set はキューバの有名な曲で "Son de la loma"("ソン・デ・ラ・ロマ")が演奏されます.
 

 過去の MC では 「 ロマと言うのは丘の事で,サンチャゴでサルサの元になったソンが生まれた.その原形の曲. 」 とも言っていました.


  2曲目は,妄想癖のある(と MCで言っていましたが(笑)) 中島香里さんのオリジナル "Perfume"("パフューム")
 
 妄想と言えば,スペイン旅行に行く前に妄想で書いた "遥かなるスペイン (妄想バージョン)" が有名でしょうか(笑)

 続けて 藤橋万記さんのオリジナルで,キューバの旧市街地を思い出して書いた曲とも言っていた "Habana Vieja"("ハバナ・ビエハ")
 
 
 そして セサル・ポルティージョ・デ・ラ・ルス(César Portillo de la Luz)作のボレロの定番中の定番曲で "Contigo En La Distancia"("コンティーゴ・エン・ラ・ディスタンシア"/"遠く離れても")
 
 
 1st Set 最後は,"Chopin in Andalucia"("ショパン・イン・アンダルシア"/"アンダルシアのショパン")で締め括り,暫しのブレイクへ突入.
 


 2nd Set は,サックス奏者の ウェイン・ショーター(Wayne Shorter)作曲の "Footprints"("フットプリンツ").
 この "Footprints" は,キューバのリズムで 3拍子を16ビートにアレンジしたものと言っていました.
 

  2曲目は 高木潤一さんのオリジナルで少し悲しいメロディーが心に残る "Seirēn"("セイレーン")
 "Seirēn" とは,ギリシャ語で 人魚("Mermaid"/"マーメイド")を意味しており,曲のタイトルを考えている時にお客さんがギリシャ語で "Seirēn" が良いんでは無いかと言って付けてくれてとも言っていました.
 

 続けて イグナシオ・セルバンテス(Ignacio Cervantes)作曲の "Los muñecos"("ロス・ムネコス")が演奏されます.
 

  4曲目は,チューチョ・バルデス(Chucho Valdés)作曲で,割と演奏される機会の多い "Claudia"("クラウディア").
 

 そして 高木潤一さんのオリジナル:"Melan-Coin"("メランコイン")で,2nd Set を締め括りました.
 

 当然,店内のお客さんからはアンコールを望む手拍子が起こり,メンバーも楽屋に戻る事なく,そのままアンコールへ突入.

 アンコールに応えて "Bella Melodia"("ベージャ・メロディア"/"美しきメロディー")を演奏.
 

 何時もながらの MC も楽しく,笑顔の絶えない,そして会場全体が温かくホーム・コンサートのようなライヴでした.
 スパニッシュ・ラテン系に精通しているメンバーだけに演奏も息の合った素晴らしいものでした. 

 [Member]
  高木 潤一 : Guitar
  中島 香里 : Vibraphone
  藤橋 万記 : Percussion
 
 [Set List]
  1st Set
   1. Son De La Loma
   2. Perfume
   3. Habana Vieja



   4. Contigo En La Distancia
   5. Chopin in Andalucia
 
  2nd Set
   1. Footprints
   2. Seirēn
   3. Los munecos
   4. Claudia
   5. Melan-Coin
     [Encore]
   6. Bella Melodia