非英語圏の交換留学ってどうなのかしら? | WYSブログ

WYSブログ

カウンセラー、留学生、ホストファミリーの奮闘記。
留学生の日々の様子やホストファミリーとの生活の中での出来事などを伝えていきたいと思います。


テーマ:



ドイツ ノイシュバンシュタイン城

フランス モンサンミシェル 韓国 景福宮





英語圏以外の交換留学先国って、興味はあるけれど、実際の留学を考えた場合、やっぱり二の足を踏んでしまうという声を多く耳にします。

WYSでは、現在、非英語圏の留学先国としてドイツ、ベルギー、イタリア、フランス、ノルウェー、スウェーデン、フィンランド、デンマーク、韓国があります。もちろんどの国からも交換留学生を日本側で受け入れています。ということは、日本はどの国でも認知されているということであり、日本からの交換留学生を待っていてくれるということです!!


ベルギー 小便小僧


ヨーロッパは多彩なバックグラウンドを持つ国が目白押しです。歴史、美術、ファッション、食文化、どれをとっても一流、華やかな色彩感覚のなかで体験する一年間の留学生活。アジアの中でも、日本にとって近くて遠い国韓国。学ぶものがたくさんあります。英語は共通語、それぞれの言語と英語の二ヶ国語の取得。あなたも学びたい何かを見つければ、一挙両得ではなく一挙三得ですグッド!


イタリア ピサの斜塔


今年のWYSの新しいトレンドは、イタリア。デザイン、シェフ、絵描きさん、歴史学者、それぞれの目的は様々だけれど、なぜかイタリア。大変かも知れないけれど、素敵な体験を期待しています音譜


詳細はコチラ




wysさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス