羽生結弦選手世界フィギュア欠場発表 | @しろ@のブログ ~羽生結弦選手応援ブログ~

@しろ@のブログ ~羽生結弦選手応援ブログ~

♪フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています♪


テーマ:

自分用に記事保存しています。



羽生結弦が世界選手権を欠場
「早く復帰できるよう」
 [2018年03月07日18時02分]

{75FB79D1-EDA2-40D0-87F8-4AFAEA94B0BD}

 平昌五輪(ピョンチャンオリンピック)フィギュアスケート男子で66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦(23=ANA)が右足首の治療のため、世界選手権(3月19日~25日、イタリア・ミラノ)を欠場することが7日、日本スケート連盟から発表された。 

羽生は昨年11月のNHK杯で右足首靱帯(じんたい)を損傷。復帰戦となった平昌五輪では、まだ完治しておらず、痛み止めを服用しながら演技に臨んでいた。五輪後の診断は「右足関節外側靱帯(じんたい)損傷、腓骨(ひこつ)筋腱(けん)損傷」で、約2週間の安静と3カ月間のリハビリ加療が必要になる見込み。 

羽生は「これまでたくさんの応援ありがとうございます。診断の結果、世界選手権に出場できなくなりましたが、一日も早く復帰できるよう、治療とリハビリをしっかりとし、少しずつできることを続けていきます」と、コメントを寄せた。 

世界選手権には、宇野昌磨(トヨタ自動車)、田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)に加え、補欠でエントリーしていた友野一希(同大)が出場することとなった。






〜ここからはひとりごとです。


羽生結弦選手、世界フィギュア欠場。


正直ホッとしました。今ここで無理をする必要はないと思っていましたから。


四年に一度のオリンピックで頂点を極めたゆづ。スポーツ最高峰の大会で金メダルを取ったのですから、怪我が完治していない状態で世界フィギュアに出場する必要はないでしょう。


怪我さえなければゆづの試合はいつでも見たいですけどね。って当たり前か!
そもそも怪我をしていなければ世界フィギュアには出場したでしょうが。オリンピックに続き世界フィギュアでも連覇、とか!そうなったら物凄い偉業でしたね。


でもオリンピック連覇だけでもとんでもない偉業なのですから、ファンとしてこれ以上欲張ってはいけませんよね。


ソチ五輪のシーズンも凄かったな〜。
グランプリファイナル、オリンピック、世界フィギュアで優勝!!こんなシーズンになるなんて。ファンとしても最高の年でした。


次のシーズンからはこれでもかというくらい激動のシーズンが来る訳ですが、それでも自身の出来ることを最善の形で実行してきたのが羽生選手だと思うのです。


昨年末全日本を欠場したことも、四大陸に出場しなかったことも、五輪の団体戦に出場しなかったことも、必要な判断でした。


そして今回。
世界フィギュア欠場もまた正しい判断だと思います。


オリンピックで金メダルを取った選手が世界フィギュアに出場しないことはよくあることです。まして怪我をおしてまで出る必要はないのですから。


既に頂点を何度も極めた者が次に目指すものは?


メダルというよりも自分自身が納得のいく、というか完璧な演技をすること、なのでしょうね。


そのためには完璧に身体を治さないと!


きっと右足首だけじゃないですよ、完全じゃないのは。あちこち負傷しているところが治っていないはずです。膝とか腰とか。(どの選手も程度の差はあれそうなんでしょうが)


きっちり治してベストな状態で再びリンクに立ってくれたら、と思います。
(アイスショーもほどほどにね)


そして代わりに出場する友野一希選手!
チャンスですよ!大舞台で友野ワールドを世界中の人たちに見せてあげて下さいね!


@しろ@のひとりごとにお付き合い頂きましてありがとうございました♫
(・ω・)/

フィギュアスケートランキングへ




@しろ@さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス