@しろ@のブログ ~羽生結弦選手応援ブログ~

♪フィギュアスケートの羽生結弦選手を応援しています♪


テーマ:


『SEIMEI』



それは


羽生選手が

五輪シーズンに選んだ

フリープログラム・・・!



って、

もはや言わずもがななんですけどね。
(;^ω^A



ネット記事やニュース映像で羽生選手のインタビューの様子が見られ、本人の気持ちがわかってきましたよ♫


インタビューを抜粋すると以下の感じになりました。


そしてそのインタビュー内容と合わせて@しろ@は勝手に語りたいと思います!!!
ヾ(@°▽°@)ノ

@しろ@の勝手なひとりごとですが、ご興味のある方はどうぞ!
☆-( ^-゚)v


↓↓↓

「ここまで和のプログラムを出せるのは今の日本男子で僕しかいない。僕だから出せる繊細さや力強さがあると思う」

↑ふむふむ、全くその通り!
SEIMEIは和の良さを世界に知らしめたプログラムでした。そして和の良さを体現したのはまさに羽生結弦選手!
あなただからこそ演じることのできたプログラム!羽生選手だからこその繊細さや力強さを再び、これまで以上に表現してほしいと思います!!
ヾ( ´ー`)



「試合を見た時に『また』と思われない演技をしたい」

↑これが一番の懸念ですよね。
でもジャンプ構成は以前とは格段に違います。細かな演技も付け加えられブラッシュアップされてくるでしょう。衣装もまた少し変わってくると思います。
神化したSEIMEIを世界に見せつけ、『また』と思われないものになると確信しています!
(*゚ー゚*)



「SPは少し迷いもあったかもしれないが、フリーは昨季に入る前から(今季は陰陽師を)使おうと思っていた」

↑SPは迷いがあったのですね。3回目ともなると流石に迷いも出たようで。@しろ@も驚きましたね(笑)
でもこのプログラムも更に上を目指せると信じて選んだプログラム。迷いを吹っ飛ばすような演技を期待しています!

そして陰陽師は昨季に入る前から使おうと思っていたと!@しろ@はSEIMEIの録画を見るたび『これ、オリンピックシーズンに使ってほしかったなぁ。ちょっと早かったなぁ。勿体無い、こんないいプログラムなのに。五輪に相応しいプログラムなのに残念!』と思っていたんです。五輪で滑ってくれれば良かったのに、と。でもだからと言ってもう一度滑ってくれるとは夢にも思いませんでした。それが実現するのね!?

わーーー!@しろ@とゆづは同じこと考えてたの!?もしかして以心伝心!?(←誰か殴ってもいいですよ〜w)
SEIMEI再演、@しろ@は大賛成です!
ヾ(@^▽^@)ノ




 羽生は選択の理由を

「呼吸方法も、ジャンプもステップも自分らしく演じられるプログラム」

と話した。

↑なるほどなるほど。自然体でいられるプログラムなのですね!多分(@しろ@の個人的な意見なのですが)シェイリーンとの相性もいいのでは?と思いました。シェイリーンの振付け自体ももちろんもいいものなのでは、と。

@しろ@はシェイリーンの振付けはすぐに気に入りました。オペラ座の時もすんなり入ってきたんです。正直デヴィッドの時はそこはかとない疑問を感じながら見ていた時もあったんです。(←うわ〜言っちゃったよ!石投げられそうだなw)でも、シェイリーンの時はそれがなかった。SEIMEIの時もそうでした。ホプレガの時も演技していてもどこか自然体で、流れるようなプログラムだと感じていました。

ここでジャンプ、ここでスピン、ここでこの振付け、ここでイナバウワー・・・etc.と、全ての要素が、在るべき場所にきちんとはまっていてそれを自然にこなす羽生選手。演技というよりは羽生結弦そのもの、ということだったんですね。羽生選手の言葉でその事に気付きました。

ジェフやデヴィッドの振付けももちろん個性的で素晴らしいです。『ここ盛り上がりですよ!』っていうのがわかりやすかったり。パリ散やレツクレなどは顕著ですよね。それとはまた違う魅力があるのがSEIMEIだと思いました。

あの、しゃなりしゃなりと歩くシーン(演技というよりシーンと表現したい)などは盛り上がりを強調するような動きではありません。印象的な動きではありますが、盛り上がりを押し付けるような素ぶりは見られない。それなのに人を引き付けてしまう動きといったら・・・!

何だろう?この表現は?なんと言って表現したらいいのか?プログラムにさりげなく付け加えられたスパイス的なもの?日本風に言えば主菜に添えられたピリッと辛みの効いたわさびのような、はたまた味に深みを増すためにかけられた七味唐辛子のような・・・。何だろう?さりげなく小技が効いてるとでもいいましょうか。

プログラム全体を日本の伝統技術で例えるならば精巧な寄木細工そのもの?繊細さと高い技術を合わせ持つプログラムとでも言えばいいのでしょうか?
そう、そうだ!そのプログラムが『SEIMEI』なのだ!!

って、あ、@しろ@、なんか熱く語ってますね。
(;^ω^A<暑苦しいくらいか?

ちょっと長くなってしまったのでここはこれでおしまいにしましょう。次行きます!




自分の強みは何かを聞かれ、

「全部です」

↑出た!全部ですよ、全部!(笑)さすが羽生選手だ!!!
でも確かにその通りですよね。目指してきたトータルパッケージは昨季で完成を見たと言えるでしょう。そしてそれを、今度はSEIMEIを通して表現してくれることと思います!全部載せのプログラム、楽しみにしています!!



最後にSEIMEIを選択した理由を。(長いので小文字のまま載せます)↓↓↓

『SEIMEI』をもう1回、やらせていただこうと思っています。2015年から2016年シーズンにやって、いい演技ができたときから、すでにこのプログラムをもう1回、オリンピックシーズンに使いたいなというふうに決めていたので、もうほとんど迷いなく、フリーの方は決めていました」

↑SPは迷いがあったそうですが、フリーは迷いなく決めていたと。ファンはあれこれ予想したり妄想したりと翻弄され続けてきましたが、ご本人はとっくのとうに決めていたと(笑)

羽生結弦という人は、ほんとに人を振り回すのが得意な人ですね!!そこそこ長い付き合いですがいまだに翻弄されますわ〜w
まぁそれでいいんですけどね。(←やや諦め(笑))





最後に今日の河北新報の記事を一つお借りしたいと思います。


<羽生結弦>平昌五輪へ「連覇したい。歴代最高点は超えられる」
2017年08月10日 木曜日
{A26F6B95-FC5F-42AE-8AE4-AD2A368A41FF}
練習公開後、平昌五輪への意気込みなどを話す羽生
【トロント(カナダ)佐藤夏樹】フィギュアスケート男子の羽生結弦(22)=ANA、宮城・東北高出=が8日(日本時間9日)、拠点とするトロントで練習を公開し、平昌冬季五輪に向けた今季のフリー曲を、2015~16年シーズンに使用した映画「陰陽師(おんみょうじ)」の「SEIMEI」にすることを明らかにした。羽生は練習後、取材に応じ、選曲の理由や平昌五輪への抱負を語った。

◎羽生結弦選手 一問一答

 -SP、フリー共に再演となる。
 「今季に向けて温めていた。曲は何もアレンジしていない。またこれかと思うかもしれないが、試合で『またか』と思われない演技を見せる」
 「(五輪のある)今季は新しい曲を滑り込んでいく時間はない。スタートラインからプラスに立ち、そこからさらに習熟させる」

 -見る人に既視感が生まれるやりづらさはないか。
 「同じ曲でも構成は全く違う。全然違うことをやっている感じだ。みんなの違和感も徐々に薄れていくと思う」
 
 -合計で歴代最高点の期待がかかる。
 「あまりプレッシャーはない。この曲で出したから大丈夫という自信がある。滑っていて心地いい。世界最高は超えられると思う」

 -フリーは後半に4回転ジャンプを3本組み込み、難度が高い。
 「(4月の)世界国別対抗戦は前半に1回転になったジャンプがあったが、後半は3本成功し自信が付いた。ちゅうちょはない」

 -4回転ルッツへの挑戦は。
 「練習はしているが、今は考えていない。フリーは昨季より構成は確実に上がっている。今はこの構成をまとめることが大事だ」

 -平昌五輪まで半年になった。
 「連覇したい。きれいに滑り切れれば結果はついてくる。自信を持って臨む」

 -地元・宮城の期待も背負っている。
 「東日本大震災の被災地には、新たに挑戦しようとか、これからつないでいこうという思いがある。それはスケートにも重なる。震災を経験したから、苦しいときも乗り越えられた。みんなの励みになる結果を出したい」




もしかしたら?と言われていた4Lzと4Aは今の所入れる気は無し。ただし羽生選手のことだからいつどうなるかわからない、と一応心の準備だけはしておきたいと思います(笑)


で、これでほんとに最後!
本日のツイートより


羽生結弦選手の直筆サイン入りTシャツを3名にプレゼント!

@しろ@もリツイートしましたよ♡
娘にも協力してもらいました!
墨汁に染まったゆづTシャツの代わりにこれ、当たらないかしら?(笑)


つい先日サマージャンボ宝くじを買ったのですけどね、これが当たったら宝くじは外れてもいいかなと思いましたwww




〜思いっきり勝手に語らせていただきました。少しスッキリしたかな?(笑)
まだ書き足りないことあるかも?
いい加減にしろや!と言われそうなw


ということで今日はこれまで!


いつもながら長いひとりごと記事にお付き合い頂きましてありがとうございました!
(^_-)☆


ポチッとよろしくお願い致します!↓

フィギュアスケートランキングへ



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

@しろ@さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。