国民新党の亀井静香代表は25日、夏の参院選の比例代表候補として、新人で作曲家の敏いとう(本名伊藤敏)氏(70)を擁立すると発表した。同氏は1971年に結成された歌謡グループ「敏いとうとハッピー&ブルー」のリーダーで、「星降る街角」「よせばいいのに」などのヒット曲で知られる。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

首相の普天間有事使用発言「理解に苦しむ」 自民・石破氏(産経新聞)
鳩山首相、敵地攻撃「違憲でない」=参院予算委で集中審議(時事通信)
美人過ぎる市議「私は発展途上」(スポーツ報知)
海水浴場を原則禁煙に=都道府県初の条例成立へ-神奈川県(時事通信)
源純夏氏「緊張感がなくなった」出馬辞退…現職反発で党本部腰砕け(スポーツ報知)