え??

マシュマロデニム?

 

その名の通り、マシュマロでできている・・

訳ではないんですが(笑)

 

履くとまるで

“マシュマロのような肌触り”なので

このネーミング。

 

デニムというとやっぱり

硬い…

重い…

ごわつく…

ちょっと窮屈に感じることもありますよね。

 

まあ、何度か着ていくうちに柔らかく

肌に馴染んでいくのも確かですし、

 

それがデニムの醍醐味!!!!

ってのもありますが…。

今回はさておき(笑)

 

 

 

なんとこのマシュマロデニムは、

初めから柔らかくて肌に優しい風合い!

 

それでいて見た目はちゃんとデニムなんです。

デニムの見た目のカッコ良さは

ちゃんと保ちつつ・・・

 

柔らかくて!

軽くて!

肌ざわりが良い!

 

 

穿き込んで、洗い込んで、馴染ませて…

の工程は必要ありません。

 

 

その秘密は

表面よりも肌側の

特殊なヨコ糸にあります。

 

通常のデニムの裏側はこんな感じ

 

マシュマロデニムは・・・

通常の綿の糸ではなく、

ふんわりした糸が全面を覆っています。

 

生地の織り方も特殊で

表と裏の顔が違うんです。

 

ポリエステル糸を使用することで

軽量化も出来ました。

 

オマケにストレッチもしっかり効いて

履き心地が良いのは間違いありません!

 

是非、この素材の良さを

体感して欲しいと思います。

 

この素材を使用した商品は

こちら↓↓↓