完全に肥料切れか(自宅脇の菜園のゴーヤー) | 畑大好き爺さんのブログ

畑大好き爺さんのブログ

自宅脇の畑や歩いて7、8分の所に有る第2農園で春から冬まで自分の好きな野菜を作っています。果樹栽培もしていて、無花果、キウイ、花梨、スイートマルベリーも栽培しています。畑仲間と色々情報交換をしてじょんのびしています。

9月7日(金) 曇り一時雨 20℃~28℃ 北東風2m/s

台風の後を引き継ぐ様に秋雨前線が停滞している。気温が

 下がり過ごしやすいが、雨で畑に長く居られないのが現状です。

今日は、自宅脇の菜園で育って居る、緑と白の種が混じっていた

 ゴーヤーが曲がって生っている絵から見て下さい。

 一度液肥をやりましたが、鶏糞をやれば良かったと後悔している

 今日この頃です。今後、追肥はしない方向です。

 

 

 

ゴーヤーの畝の端っこからムカゴの芽が伸び、立派なムカゴを付け

 ている。去年ここで長芋を作っていたので、その時葉に付いていた

 芋子が伸びた様だ。まだ葉部が黄色くなっていないので、ムカゴ

 は採れませんね。

 

 

 

物の見事に豚の鼻です。これは何でしょう?

 無花果に入っていて出て行ったカミキリムシの痕です。この木は

 ひどい状態に成っていた無花果の枝です。

 現状切ってしまいました。

 

 

 

ガマちゃん、甘姫ちゃん、おじいさんの趣味の家庭菜園さん、

 かずよちゃん、いつも早々コメントを頂き感謝です。

 これからもよろしくお願いします。

畑大好き爺さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス