恐らく自力で走る事無いであろう伊勢湾岸道#おはようございます | ノート部372分室