こんにちは。

 

本日もご覧いただき、ありがとうございます。

 

 

広島から、保育士11年間の経験を活かし、
あたたかく、柔らかく、包み込むように
親子が笑顔で、楽しく過していけるように
お手伝いをしたいと思い、活動をしている

まつもとみゆ、です。

 

 

『親子で笑顔になる♡ わらべうたベビーマッサージ体験講座♡』

の参加者募集中です☆

こちらから、詳細をご覧ください。↓↓↓

https://ameblo.jp/wvwv03378wvwv/entry-12373667754.html

 

 

 

 

 
 

 

 

来週末あたりから、
私の住んでいる地域の
中学校では、
中間テストが始まります。

 

 

 


先日、ある女の子に

数学を教えに行ってきました。

 

 

 

 

 

夕食後、という時間帯もあってか、

とても眠そう。

問題を解いていても

うつらうつら・・・。

 


説明をしていても、
耳に入っているかどうか・・・。

 

 

 

 

普段は、ゲームをしたり
漫画を読むのが好きな女の子です。

 

そのため、よく眠るのが深夜になる。
ということを聞いたことはあります。

 

 

今回は、提出物を早目に仕上げようとして、
夜遅くまで勉強をしていたそうです。

 

 

 

 

しかし、

 

 

 

しかし、

 

 


話を聞いていると、なんか違う!!!!!

と、おもうことが。

 

この生徒の場合、
学校から帰り、

 

まず、寝ています。
(私的には、なぜ寝る!?)


その後、起きてきて、夕食を食べ、
色々と行い、


夜の遅い時間から、
勉強をし始める、そうです。

 

 

 

ですので、

寝るのが、日が変わってからは、
当たり前。とのことでした。
 


何で、そんな時間から
勉強をするのか聞いてみると、

 

静かなので、集中できる、
とのこと。

 

 

その気持ちは分からなくはありません。

 

 

 

 

 


私の考えですが、
学校から帰り、
まず、寝る!!

これをやめ、その時間に勉強、宿題を行う。

 

 


夜は、おそくても12時までには
眠るようにしてほしいな
、と、
思いました。
(一応、その子にも伝えましたが、
どうするかは、その子次第ですね)

 

 

 

それでも、勉強のことが、気になるのであれば、

 


夜は12時に眠り、
その分、朝を早めに起きてはどうでしょうか。

 

 

静か、という、環境面では、朝の方が、
よっぽど静かで、邪魔が入りません。

 

 


私自身、試験前など
勉強の時間を確保したいときは、
朝の4時、4時30分頃に起きて、
時間を作っていました。

 

 


その時の経験より、
朝の方が、絶対に集中できる
と、思います。

 

 
 

 

 


《まとめ》

睡眠は大切です☆しっかり寝ましょう!

 

 

 

 

 

 

親子が笑顔で、
楽しく過していける
お手伝いの一環として
 

『わらべうたベビーマッサージ』
https://ameblo.jp/wvwv03378wvwv/entry-12373667754.html

 

 

『1週間で勝手に勉強する子に変わる

親勉アカデミー協会』の

親勉インストラクター

親勉体験会はこちらから、詳細をご覧ください♡

https://ameblo.jp/wvwv03378wvwv/entry-12377201755.html

 

 


初級講座はこちらからです。どうぞご覧ください♡

https://ameblo.jp/wvwv03378wvwv/entry-12368693464.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リボンライン@募集中!リボン

子供の遊びやイベントなどに

関することやブログでお伝えできない

ことを書いています。

登録していただけると、うれしいです☆

http://line.me/ti/p/%40kiz0732k

@kiz0732k(@をお忘れなく)

 

 

 

 

 

 

 

 

まつもと みゆプロフィール♡

 

 

 

 

 


・広島市在住

短大卒業後、11年間保育士として、

勤務し,その間に、400組以上の

親子との関わりを持つ。

 

・現在は保育士の経験を活かし

子ども達とお母さんたちが、

笑顔で過ごしていけるように

お手伝いをしたいと思い

 

☆英語教室の開催
☆塾講師
☆親勉インストラクターとして活動中。

 

 

 

 

最後まで、お読みくださり、

ありがとうございます。

またのご訪問をお待ちしております。